永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

「日本一のパルム好き」の称号をかけた熱い戦いが今ここに 仲里依紗さん、麒麟・川島明さんによる『#パルムの食べごろどっち派』キャンペーンが8月3日(月)から開始

森永乳業株式会社のプレスリリース

森永乳業は、チョコとアイスが同時にとろけ合いうっとりとした癒し時間が感じられる、時間まで味わうアイス「PARM(パルム)」より『#パルムの食べごろどっち派』キャンペーンを8月3日(月)より開始いたします。

 本キャンペーンは、「PARM(パルム)」公式Twitterアカウントで「PARM(パルム)」の食べごろについて聞いたところ、袋を開封してすぐに食べる(=即パルム)人や、少し時間が経って食べる(=熟パルム)人など、おいしいと感じる食べごろについてお客さまの間で議論となったことからスタートしました。

 事前に寄せられた声では即パルム派が8割以上を占めつつも、15分以上置いてから食べるといったマニアックな熟パルム派も存在していることが明らかになっています。

 これらを受け、自称日本一のナイトパルマー(毎晩「PARM(パルム)」を食べる者の意)である吉本興業所属の麒麟の川島明さんが「即パルム派」代表、そして、「PARM(パルム)」のCMキャラクターを担当しておりプライベートでも毎日のように「PARM(パルム)」を食べる“パルム上級者” の仲里依紗さんが「熟パルム派」代表としてパルム愛を熱弁する対決動画を「PARM(パルム)」公式Twitterアカウントや森永乳業公式YouTubeチャンネルなどで同日より公開します。

Youtube :

 

 動画は、日本一のパルム好きの称号を賭け、それぞれおすすめの「PARM(パルム)」の食べごろを紹介する内容に仕上がっており、SNSでの一般投票によって、より試してみたい食べごろは「即パルム」「熟パルム」のどちらなのかが決定します。

 投票結果は8月20日(木)に「PARM(パルム)」公式Twitterアカウントにて公開します。さらに、投票してくださった方の中から抽選で100名様に「PARM(パルム)食べごろお試しセット」をプレゼントいたします。
ぜひ皆さんも「即パルム」「熟パルム」など自分のお気に入りの食べごろを見つけ、“日常のちょっとした贅沢”をお楽しみください。

■「#パルムの食べごろどっち派」対決ムービー ストーリーカット集
<即パルム派 川島さんの場合>

自称日本一のナイトパルマーであるお笑いコンビ、麒麟・川島さんは、「PARM(パルム)」を冷凍庫から取り出し即食べる王道こそが正義だと訴えます。即パルムは「PARM(パルム)」をコーティングしているチョコが唇の温度で一瞬にして溶けるため、ひと口目からアイスとの一体感が味わえ、これぞ「愛のフライング」だと表現しています。

<熟パルム派 仲さんの場合>

「PARM(パルム)」上級者の仲さんは即食べておいしいのは基本だと語り、時間をかけて待った者だけが味わえるという“コク深い濃厚な味わい”を楽しむ熟パルムをおすすめしています。お茶の湯気に「PARM(パルム)」を当てて数分待つ、即席熟パルムを幸せそうに頬張り、「熟パルム最高」と美味しさをアピールしています。
 

川島さん「だから待てへんって」、仲さん「新しい美味しさのトビラ開けなよ」川島さん「即パルムのはむっとした食感が最高やろ」と、「日本一のパルム好き」の称号をかけて両者一歩も譲らず魅力を伝え合う白熱したシーンが収められています。

■撮影秘話・インタビュー
麒麟・川島さん:「奥さんが出かけている際に、娘とこっそり食べるパルム」が幸せ

 今回の対決にあたって、麒麟の川島さんは「家族全員で「PARM(パルム)」ほんまに好きなんで、『こういうお仕事いただいたよ』っていう時に、家族は日本代表に選ばれたくらい喜んでいましたね。娘と「PARM(パルム)」食べるのも大好きな時間なんですけど、奥さんが買い物行ってるときに、こっそり僕と娘で「PARM(パルム)」を1本ずつ食べて、奥さんが帰ってきた時に、それを内緒にしてるっていう。娘と2人だけの秘密っていうのが、幸せな時間ですね。」と明かしてくださいました。

実は無意識に熟パルムを楽しんでいたという仲さん。オファーが来たときは「私のための企画だーーー!

 仲さんは、普段からYouTubeの編集をしながら食べたり、ドラマ撮影の合間に楽屋でホッと一息つきながら食べたり、ほぼ毎日「PARM(パルム)」を食べているそうで、「普段からお茶と「PARM(パルム)」で味わって食べたり、無意識に熟パルムをやっていたので、私のための企画だーって思いました」と、オファーがあった際の心境を語りました。さらに、熟パルムにするまでの待ち時間にどんなことをしているのか尋ねると、「気分によってまちまちなんですけど、ペットと戯れたり、軽く筋トレをしながら待ったりします。筋トレした後のパルムって本当に特別なんです」と語るなど、仲さんらしい回答に、現場では和やかな空気が溢れていました。

■出演者情報
仲 里依紗(なか りいさ)

1989年10月18日生まれ、長崎県出身。
ドラマ・映画に出演する他、ファッション誌では、モデルとして活躍。
第30回ヨコハマ映画最優秀新人賞、第34回日本アカデミー賞新人俳優賞、第25回高崎映画最優秀主演女優賞を受賞するなど、幅広い役柄を演じる演技力で評価されている。また、自身のインスタグラムでは、家族との私生活が垣間見える投稿やファッショニスタとして人気を集める。4月よりYoutubeチャンネルも開設。
2020年度前期連続テレビ小説「エール」東京編に出演中。また、10月2日には日本語吹き替えを担当したアニメーション映画「トロールズ ミュージック★パワー」が公開される。

川島 明(かわしま あきら)

1979年02月03日生まれ、京都府出身。
1997年に吉本芸能学院(NSC)に第20期生として入所し、1999年10月にコンビ結成。麒麟のツッコミを担当している。2001年に初出場したM-1グランプリで、いきなり決勝に進出し注目される。2015年9月29日、一般女性との結婚を発表。2016年3月8日に挙式2017年7月20日、第一子となる女児の誕生を報告。2020年5月25日より「#麒麟川島のタグ大喜利」好評発売中。

■「『#パルムの食べごろどっち派』キャンペーン」 概要
キャンペーン応募期間:2020年8月3日(月)12:00〜2020年8月19日(水)11:59まで
キャンペーン参加方法:
①    「PARM(パルム)」公式Twitterアカウント「@parm_icecream(以下、公式アカウント)」をフォロー。
②    公式アカウントのキャンペーンツイートから選択肢を選んでツイート
(ツイートいただいた後は選択肢が表示されなくなります。応募は1つのキャンペーンツイートにつき1度のみとなりますのでご了承ください。)
③    後日、当選通知がTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)で届きます。
賞品:「PARM(パルム)」食べごろお試しセット
・「PARM(パルム) チョコレート (1本入り」」×5個
・「PARM(パルム) チョコレート (6本入り)」×1箱
・「PARM(パルム) 新フレーバー (1本入り」」×5個
・「PARM(パルム) 新フレーバー (6本入り)」×1箱
当選者数:100名様 ※本キャンペーン期間中にいただいたすべてのご応募の中からの抽選となります。

■「PARM(パルム)」商品情報
「PARM(パルム)」は、“平日のちょっとした贅沢”を志向する大人のアイスクリームをコンセプトに2005年より発売を開始しました。“なめらか”で“コク”のあるアイスクリームと口どけのよいチョコレートが絶妙な一体感によって口の中でやさしくとろけあうアイスバーです。
 

<「PARM(パルム)」商品ラインアップ> ※2020年8月3日時点

 

● 森永乳業ウェブサイト https://www.morinagamilk.co.jp

●「PARM(パルム)」ブランドサイト https://parm-ice.jp/

●「PARM(パルム)」公式Twitterアカウント https://twitter.com/parm_icecream

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。