永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

ケンミン食品とmacaroniがコラボ!特別パッケージの「焼ビーフン」300万食を全国で販売

株式会社トラストリッジのプレスリリース

株式会社トラストリッジ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大場 義之)の運営する食と暮らしのメディア「macaroni」が、ケンミン食品株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:高村祐輝)とコラボレーション。2020年9月から、特別パッケージの「焼ビーフン」が全国で300万食販売されます。

▼コラボレーションの経緯
「食からはじまる、笑顔のある暮らし。」がテーマのライフスタイルメディア「macaroni」と、「*HAVE A RICE DAY®~ビーフンで笑顔を~」をテーマに、米麺を中心とした食品を製造しているケンミン食品。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、内食の需要が高い昨今、共に「笑顔」を事業テーマに掲げている企業として、日常の食事を通じてより多くのお客様に笑顔をお届けしたいという共通の想いから、コラボレーションに至りました。
*「HAVE A RICE DAY」はエム・シーシー食品株式会社の登録商標です。

▼コラボ焼ビーフン発売
macaroniと焼ビーフンがコラボレーション。macaroniの料理家が、3種類の焼ビーフンアレンジレシピを開発しました。どのレシピも簡単に調理できる上、野菜を豊富に取れる主食としてぴったりです。

特別パッケージの裏面にあるQRコードを読み込むとレシピに遷移し、レシピ動画を見ながら調理することができます。

【今回開発した3つの特別レシピ】
macaroni料理家 らみー作
さば缶で甘辛こく旨ビーフン

人気のさば缶を使ったお手軽焼ビーフン。材料を合わせて電子レンジで加熱するだけなので、忙しい平日の夕食にぴったりな簡単レシピです。さば味噌缶を汁ごと使用し、さばの旨みがしっかりと詰まったビーフンに仕上げました。

②macaroni料理家 かりくる作
「野菜たっぷりビビンバ風焼ビーフン」

疲れた時にも食欲をそそるビビンバ風の焼ビーフン。焼肉のたれを使って味付けしたビーフンは子どもにも食べやすく、ご飯がすすむひと皿です。冷蔵庫にある食材で簡単にアレンジできるため、買い出しに行く時間がない平日にもおすすめです。

③macaroni料理家 はまり作
「ごろごろ野菜のオイマヨ焼ビーフン」

 

大きめにカットした野菜の香ばしさと食感が楽しめる焼ビーフン。オイスターソースとマヨネーズのコクがクセになる味わいで、野菜のおいしさがたっぷり詰まっています。フライパンひとつで作れるので後片付けも簡単です。

3つのレシピは、8月中旬からmacaroniのWEBやアプリでもご覧いただけます。

パッケージの料理画像は全てmacaroniが調理・撮影!

3種類の特別パッケージの料理画像(メインビジュアル・表面上部・裏面左下)は全てmacaroniが調理、スタイリングをして撮影しています。

▼ケンミン食品株式会社について

ケンミンの焼ビーフンで知られる1950年神戸創業のビーフンメーカー。国内ビーフン市場の約60%のシェアをもつ。会社名の「ケンミン」は創業者「高村健民」に由来し、健康(健)を皆さま(民)に提供することを理念とする。現在はビーフンの他にも、フォー、ライスパスタ、ライスペーパーなど米を原料とした加工食品を製造する専門企業である。グルテンフリーがトレンドの欧米でも親しまれている。

https://www.kenmin.co.jp/

▼macaroniについて

macaroni(マカロニ)は「食からはじまる、笑顔のある暮らし。」がテーマのライフスタイルメディアです。月間訪問者数は約2,000万人。

献立作りに役立つ料理レシピ動画、注目のテーブルウェアやキッチングッズ情報、人気インスタグラマーのコラムなど、食と暮らしに役立つ情報を毎日お届けしています。また、*7,500人以上が登録しているインスタグラマーコミュニティ「マカロニメイト」や、食と暮らしのセレクトストア「macaroni store(マカロニストア)」を運営しています。
*2020年8月現在

macaroni(マカロニ)公式サイト
https://macaro-ni.jp/

macaroni store(マカロニストア)公式サイト
https://store.macaro-ni.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。