永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

「ただいま!ビター」が本日発売!「HOPPIN’ GARAGE」から「ビール好きが選ぶ、昭和歌謡曲ランキング」の結果発表をライブ配信!

株式会社キッチハイクのプレスリリース

食べるのが好き!で集まるグルメアプリ「キッチハイク」を運営する株式会社キッチハイク(所在地:東京都台東区 共同代表: 山本雅也 藤崎祥見)と、サッポロビール株式会社 (所在地: 東京都渋谷区 代表取締役: 髙島英也、以下「サッポロビール」) の共同サービスとして2018年10月にスタートした「HOPPIN’ GARAGE」は本日8月18日 (火)、商品化第6弾となる「ただいま!ビター」を発売いたします。
また、発売を記念した発表会のYoutubeライブ配信と参加者約100人が乾杯できる「オンライン飲み会」をセットで企画いたしました。

消費者のアイデアがビールになる「HOPPIN’ GARAGE (ホッピンガレージ )」から、本日8月18日 (火) に販売開始となるのは「ただいま!ビター」。企画者は、石川県金沢市でAlembic蒸留所の代表を務める中川 俊彦 (なかがわ としひこ) さん。

■ビールのコンセプト
「ただいまー!」「くーっ!」。おかわり必至。スッと飲める麦茶みたいなビール!
そっと家族のようにそばにいてくれるような存在とか、ないと寂しいもの。どちらかといえばハレではなく、ケの日、日常に寄り添えるビールです。

 ▼中川さんのビールへの想い
https://note.com/hoppin_garage/n/n1bd88c532a4c
 

■商品詳細
・「追い麦芽製法 (※)」を採用し、麦の香ばしい香味とすっきりした味わいを両立。アルコールは3.5%と低めで、すっきりとした麦茶のような味わい。
・「ただいまー!」と家に帰ってきて、冷蔵庫をあけて麦茶をグラスに注いで「キュー」っと一杯。そして、喉がスッとした後にもう一杯。そんな懐かしい感覚を思い出させてくれる、心地よい苦味と低アルコールでスッと飲めるおかわり必至のビターエール。

※ ロースト麦芽の一部を麦汁煮沸終了後に追加することで、麦の香ばしい香味とすっきりとした味わいを両立させる製法。

▼「ただいま!ビター」商品詳細ページ (Amazon購入ページ)
https://www.amazon.co.jp/dp/B08C7D5N48

■投票総数約350件!「ビール好きが選ぶ、昭和歌謡曲ランキング」の投票結果を発表

本日は、発売を記念したオンラインイベントを開催します。イベント申込者には、事前に発売前の「ただいま!ビター」1ケース (12本入り) をお届けし、発売当日に、記念の乾杯ができるよう企画しました。

<オンラインイベントは、2部構成で開催>

第1部は、新発売のビール発表会。コメントゲストとして、昭和歌謡曲の聖地でありたくさんのファンが集う「歌謡曲BARスポットライト」代表安東さん、#平成生まれ昭和育ち で話題沸騰中の「昭和ポップスの世界」運営のさにーさんに出演いただきます。

また、7月28日 (火) ~8月10日 (月) の期間に募集した「ビール好きが選ぶ、昭和歌謡曲ランキング」では350件もの投票が集まりました。当日はそのランキングが発表されます。

そして第2部では、ビールの企画者である中川 俊彦さん、コメントゲストとして出演していただいたお二方とともに新発売の「ただいま!ビター」で乾杯する「オンライン飲み会」を開催します。

<イベント詳細>
開催日時: 2020年8月18日 (火) 

【第1部】
19:00〜20:00 (参加無料) / 新発売のビール発表会の「ライブ配信」

▼ライブ配信用URL
・YouTube
https://youtu.be/iR6gIqTi7Vk

・Facebook
https://www.facebook.com/Kitchhike/live/

出演者  *敬称略:
・中川 俊彦 (「ただいま!ビター」企画者 / Alembic蒸留所代表)
・古賀 麻里沙 (MC: ビールおねえさん / スターダストプロモーション)
・土代 裕也 (サッポロビール株式会社 / 新規事業開拓室マネージャー)
・成瀬 史子 (サッポロビール株式会社 / ブリュワー)

スペシャルコメントゲスト:
・安東 暢昭 (歌謡曲BARスポットライト代表)
   http://www.spot-light.jp

・さにー (「昭和ポップスの世界」運営) 
  https://syowa-suki.com

 【第2部】
20:10〜21:30 / イベント参加者限定「オンライン飲み会」
※ イベントの申し込みは終了いたしました。

▼イベント内容詳細
https://kitchhike.com/jp/popups/5f14e8e5528beb311daaf97a

2020年中には今回の「ただいま!ビター」含め、これまでにお披露目された18種のビールから、複数のビールの商品化を予定しています。「HOPPIN‘ GARAGE」は乾杯で繋がるユーザー交流の輪をさらに拡大させていきます。

■「HOPPIN‘ GARAGE」とは
消費者の『こんなビール、できたらいいな』という空想を実現し、特別なビールを仲間とシェアできるプロジェクト。プロジェクト発足から1年が経過し、現在までに18品の試作品ビールが生みだされ、約500回ものイベントを開催することで延べ5,000人近い方が参加するビール好きが集うコミュニティへと成長しました。

■これまでに企画されたビールは18種類!
一人のビール好きのアイデアから生まれたそれぞれのビールは、コンセプトから、味わい、缶のラベルデザインまで全て企画者が考え試作品となり、そのお披露目会イベントを「HOPPIN’ GARAGE」で開催してきました。

▼18種類の試作品ビール一覧はこちら
https://www.hoppin-garage.com/prototype/

■参考
2018年10月22日にスタートした「HOPPIN’ GARAGE」の取材記事
▼クラフトビール戦争に終止符? 夢の「オリジナルビールがつくれる」プロジェクトが始動
https://forbesjapan.com/articles/detail/23496

▼C to Cの “ビールづくり”でつながる究極のとは
https://newspicks.com/news/3437373/body/

■取材受付について
本リリースに関する取材をご希望の方は下記までご連絡ください。
連絡先:info@kitchhike.com

■株式会社キッチハイクについて
「食でつながる暮らしをつくる」をミッションに掲げる。2013年5月にキッチハイク (β版) をローンチ。その後、人と食の出会いを描いた食卓探訪紀『キッチハイク!突撃!世界の晩ごはん』(集英社) を出版。2017年にアプリをリリース後、Mistletoeやメルカリなどから2億円の資金調達を実施。2018年には、サッポロビールと事業提携し、オリジナルビールをつくって仲間とシェアできるサービス「HOPPIN’ GARAGE」をリリース。現在、累計ユーザー数が10万人を越えて、急成長を続ける。iOS・Androidのアプリ機能充実、マーケティング強化、事業拡大などに向けて、積極的に人材採用中。

*共同代表:山本雅也 / 藤崎祥見
*サービス開始:2013年5月20日
*所在地:東京都台東区東上野4-3-9 ROUTE89 BLDG.4F
*サイトURL:https://kitchhike.com/
*コーポレートページ:https://kitchhike.jp/
*募集中の人材:https://www.wantedly.com/companies/kitchhike/project

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。