永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

「おいしい低糖質プリン チョコレート」9月1日(火)より全国にて新発売!

森永乳業株式会社のプレスリリース

森永乳業は、「おいしい低糖質プリン」シリーズより、「おいしい低糖質プリン チョコレート」を9月1日(火)より全国にて新発売いたします。

昨今の外出自粛により運動機会が減った、食べる量が増えた、などの理由から体重の増加を自覚し、健康を気にかける人が増えており、「ロカボ(緩やかな糖質制限)」※1に対する関心も高まっています。しかし、ロカボを心掛ける際に、「デザートは食べたくても我慢しないといけない」と考え、ストレスを感じる方もいらっしゃいます。当社は、科学的根拠に基づいて「おいしく、楽しく食べて、健康に」を啓蒙する食・楽・健康協会の趣旨に賛同し、会員企業として活動中です。 

「おいしい低糖質プリン」シリーズは、“低糖質でも大満足のおいしさ”を追求し、1個当たりの糖質を3.5g以下に抑えた低糖質のプリンです。このたび、昨今のロカボに対する関心の高まりを受け、お客さまの多様なニーズにお応えし、選ぶ楽しさをより一層ご提供できるよう、商品ラインアップを2品から3品に拡充いたします。

新商品「おいしい低糖質プリン チョコレート」は、クーベルチュールチョコレートを使用した上質な甘さと固めの食感が特長の満足感あるプリンに、プリンを引き立てるコク深いカカオソースを添えた低糖質プリンです。1個当たりの糖質は2.8gに抑え、当社プリン比(森永の焼プリン・同量当たり)で糖質を約75%カットしました。

「糖質量を気にしているけれど、おいしいスイーツは食べたい!」という方は、「おいしい低糖質プリン チョコレート」をぜひ、お召しあがりください。

※1 「一般社団法人 食・楽・健康協会」山田悟代表理事が提唱する、「適正糖質の基準を満たしていれば、食事量の制限をしない」考え方。カロリーは意識せず、栄養素の中で唯一血糖値を上げると言われている糖質を1食20-40g+間食10gで、1日70-130gの適正量に抑えることにより、食後の血糖値上昇を抑制すると言われています。糖尿病の方はもちろん、日常の食事にも摂り入れることでダイエット効果にも繋がると言われています。

■詳細はこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d21580-20200820-5147.pdf

■商品特長
<「おいしい低糖質プリン」 シリーズ>
①1個当たりの糖質を3.5g以下に抑えた、低糖質のプリンです。
②北里研究所病院糖尿病センター長であり、食・楽・健康協会理事の山田悟医師推奨。専門家のお墨付きデザートです。
③毎日の健康に加え、自然環境へも配慮し、パッケージの紙スリーブにはFSC®認証※2紙を使用しています。

<おいしい低糖質プリン チョコレート>
①クーベルチュールチョコレートを使用した上質な甘さと固めの食感が特長の満足感あるプリンに、プリンを引き立てるコク深いカカオソースを添えた低糖質プリンです。
②カラメル以外のソースの採用は「おいしい低糖質プリン」シリーズ初。プリンとソースを組み合わせた、低糖質とは思えないおいしさをお楽しみいただけます。
③1個当たりの糖質は2.8g、カロリーは84kcalに抑え、当社プリン比(森永の焼プリン・同量当たり)で糖質を約75%カット、カロリーも約15%カットしました。

※2 森を守る国際的な認証制度。環境保全の視点から適切で、社会的な利益にかない、経済的にも持続可能な森林管理のもとで生産された森林資源やその他リスクの低い原材料を使用していることを、FSC(Forest Stewardship Council®: 森林管理協議会)の基準で、第三者の認証機関が審査・認証したものに発行されます。
ライセンス番号:FSC® N002235
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。