永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

大阪北浜エリアにトレンド感×昭和レトロな“ネオ大衆酒場”  「大衆酒場モンロー」8月21日グランドオープン!

株式会社アンドロディックのプレスリリース

株式会社アンドロディック(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役社長:小椋 英治)は、トレンド感と昭和レトロを組み合わせた“ネオ大衆酒場”として「大衆酒場モンロー」を、大阪北浜エリアに2020年8月21日にオープンいたしました。

大衆酒場モンロー Instagram: https://www.instagram.com/sakaba_monro/?hl=ja

大衆酒場モンロー

◆トレンド感溢れるカフェのノウハウ×【酒と飯】
当社は名古屋を中心にトレンド感溢れる商品を提供するカフェを複数店舗展開しております。このカフェで培った【商品力】【見せ方】【演出】【映え】等のノウハウを【酒と飯】というワードと組み合わせることで、新たな可能性を見出せるのではと思い今回出店を決めました。

<テーマは「温故知新」>
「温故知新」をテーマに、昭和レトロとトレンドの最先端を組み合わせた「ネオ大衆酒場」です。毎日忙しく働く社会人はもちろん、女性客お一人でも毎日気軽に来ていただける空間を目指します。昼の部は850円・夜の部は2,000円以内の客単価でリーズナブルにご利用いただけます。

<味・提供方法さえもこだわった「大人の憩いの空間」>
大衆酒場モンローは、「マリリンモンローのようにその仕草・目・唇・ホクロと全てが愛おしい存在になれるように」と願いを込めた新たな「ネオ大衆酒場」です。あえてメイン料理はなく、全ての料理の味はもちろん、出し方にもとことんこだわりを持った料理やお酒が楽しめる。 店内空間も「古き良き」を大切にしながら、独自のエッセンスを加えて新しい大人の憩いの空間です。

◆提供メニュー(一例)
・肉汁焼売 450円(税別)
粗挽きミンチが食べ応え抜群の肉汁焼売です。
それ以外にも煮込み焼売600円(税別)や台湾ミンチがかかった台湾焼売480円(税別)などおすすめ焼売多数。

・ホルモン肉豆腐 450円(税別)
牛すじ、トリッパ、小腸など数種類の具材をじっくり煮込んだ絶品の煮込み料理です。

・パクチーのかき揚げ 380円(税別)
パクチーを豪快にかき揚げにしました。お好みでナンプラーをかけてお召し上がりください。

・フローズンバイスチューハイ 390円(税別)
昭和レトロなバイスとキンミヤ焼酎を特殊な機械でシャーベット状にしてそれをさらにサワーで割ったお一人様数量限定のチューハイです。(アルコール度数高め)

◆新店舗概要
店舗名  :大衆酒場モンロー
場所   :大阪府中央区北浜 証券取引所ビルB1
営業時間 :昼 11:30~14:30
      夜 17:00~22:30
Instagram: https://www.instagram.com/sakaba_monro/?hl=ja

◆会社概要
社名     :株式会社アンドロディック
代表取締役社長:小椋 英治
所在地    :〒460-0011 名古屋市中区大須3-13-9 アンドール大須303
設立     :2015年6月
事業内容   :飲食店の経営、飲食店の企画及びコンサルタント業務、
        エステティックサロンの経営、
        不動産の賃貸・管理・保有並びに運用

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。