永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

自宅でハイクラスレストランのフランス料理と日本酒のペアリングを実現。時間に寄り添う日本酒「HINEMOS」✖️「TastyTable」がコラボした初のプレミアム・ペアリングキットが登場

RiceWineのプレスリリース

 時間に寄り添う日本酒「HINEMOS」は、おうちをレストランに変える「TastyTable」とコラボレーションした「ペアリング・プレミアムキット」をリリースいたしました。9/12(土)・13(日) 、もしくは9/26(土)・27(日)にお届けする特別なペアリングキットをTastyTableのサイト上で販売いたします。TastyTableが日本酒を合わせたペアリングキットを販売するのは初めてとなります。

【ペアリング・プレミアムキット】 信州生サーモンのムニエル 生姜と米麹のバターソース&秋ナスとアンチョビのパネ~白濁のライスワインと共に~【ペアリング・プレミアムキット】 信州生サーモンのムニエル 生姜と米麹のバターソース&秋ナスとアンチョビのパネ~白濁のライスワインと共に~

■コラボレーションの背景
 TastyTable( https://tastytable.jp/ )は「おうちをレストランに」というコンセプトのもと、人気ハイクラスレストランのシェフが考えた“RESTAURANT レシピ”と“厳選食材”の唯一無二の高級ミールキット(食材宅配サービス)を約3年間で累計約100,000食を提供。プロが作る美味しい料理を自宅で実現できるサービスを提供してきました。

 昨今コロナ禍においては外出を控える傾向が続いており、TastyTableのサービス利用希望者が増えていく中で、利用者のニーズも多様化。その中にはサービス利用者から「料理にあうお酒」についての関心の高まりがありました。

 そこで、”時間がコンセプト”の日本酒ブランドHINEMOSとの接点が生まれました。HINEMOSは「時間帯ごとに最適な日本酒は異なる」という考え方の元、新感覚の日本酒を製造・販売しており、”SHICHIJI(PM7:00)”や”HACHIJI(PM8:00)”の様に時間帯そのものをネーミングした銘柄を展開しています。そのコンセプトと酒質を評価され、フレンチ/中華/イタリアンなど和食以外のレストランにおいてもペアリングの幅を広げるお酒として好評を博しております。

 このような背景から、お互いのサービス利用者の満足度向上のため、今回のコラボレーションが実現。HINEMOSの全8銘柄をフレンチのシェフが全てテイスティングし、酒を存分に味わってからレシピを考案。HINEMOSのための特別な「ペアリング・プレミアムキット」が生まれました。

 今回のコラボレーションにより「プロの料理&日本酒ペアリング体験をおうちで実現できること」を目指してして参ります。

▽ペアリングとは
 お酒と料理を合わせたときの相乗効果により、それぞれを「より美味しく味わう」こと。お互いを単体で味わうよりも美味しくいただくことが出来ます。お酒の特徴を活かし、一流のシェフに考案いただいたシェフの料理は、まさに家でレストランのようなペアリングを体験していただけます。

HINEMOSではペアリングを重視し、全ての銘柄に日本酒のソムリエが考案したぴったりなペアリングの料理をサイト上で提案しています。 ※料理写真はイメージとなります。HINEMOSではペアリングを重視し、全ての銘柄に日本酒のソムリエが考案したぴったりなペアリングの料理をサイト上で提案しています。 ※料理写真はイメージとなります。

■キット内容
【ペアリング・プレミアムキット】
信州生サーモンのムニエル 生姜と米麹のバターソース&秋ナスとアンチョビのパネ~白濁のライスワインと共に~

【ペアリング・プレミアムキット】 信州生サーモンのムニエル 生姜と米麹のバターソース&秋ナスとアンチョビのパネ~白濁のライスワインと共に~【ペアリング・プレミアムキット】 信州生サーモンのムニエル 生姜と米麹のバターソース&秋ナスとアンチョビのパネ~白濁のライスワインと共に~

▽料理のレシピについて
フランス料理のクラシックなソースに塩麹を加えて、日本酒に合うソースに仕上げています。華やかのお米の香りのライスワインHACHIJIにぴったりの料理です。

信州生サーモンのムニエル 生姜と米麹のバターソース信州生サーモンのムニエル 生姜と米麹のバターソース

お米の香りにサーモン。フランス料理を食べているのに日本を思い出させる組み合わせ。安心して食べられる一品です。

秋ナスとアンチョビのパネ秋ナスとアンチョビのパネ

“秋茄子は体を冷やす”といいますが、この残暑の厳しい季節にぴったりの一品です。
春先に作り始め秋頃完成するアンチョビとは非常に相性の良い食材です。秋の訪れを感じ始めるのには最高の食材の組み合わせになります。
 

 

▽日本酒「HACHIJI」について

HACHIJIHACHIJI

味わい | 炊いたお米や酒粕、フレッシュチーズを連想する香り。とろりとした滑らかな口当たりで、お米の甘味や旨味が口に広がります。バランスのとれたフレッシュな酸味が後味をサッパリとさせ、様々な料理と一緒に楽しむことができます。

特徴 | お米の細かな粒や酵母がたくさん含まれています。白く濁っていて、口当たりはとても優しく滑らかです。お米の味わいや酵母が作り出す酸味をダイレクトに感じられます。透明な日本酒では味わえない独特の美味しさがあります。

商品情報|
・麹米と掛米:国産米
・仕込水:神奈川県足柄平野に流れる酒匂川の伏流水(硬水)
・精米歩合:70%
・アルコール分:7度
・容量:500ml
 
▽ペアリング・プレミアムキット 料金
10,800円(税別)
※送料は料金に含まれております。
※料理の材料は2人前、HACHIJIは1本お届けいたします。
※4人前、6人前でのご用意も可能です。

▽監修シェフについて
「Non Title」成田 寛オーナーシェフ

幼少時、「料理の鉄人」を観て、料理人を志す。光塩学園調理製菓専門学校を卒業後、金沢で料理の基礎を学び、地元札幌のレストラン「Le Musee」でセカンドシェフとして現代フレンチを学ぶ。 2010年に渡仏し、「Passage 53」でセクションシェフ(前菜、付け合せ、キュイソン)としてガストロノミーと最高の火入れを学ぶ。フランスで日本人初の二ツ星昇格の瞬間に立ち会うことができる。 2011年、二ツ星レストラン「Jean Francois Piege」から声が掛かりセクションシェフ(前菜、キュイソン、付け合せ)として勤務。 帰国後、代官山某イタリアンの総料理長を経て、2013年より中目黒「Cuisine Francaise NARITAYUTAKA」を運営。2019年4月、日本初の会員制カクテルペアリング 専門店「NonTitle」をオープン。

 
■申込み方法
TastyTableサイト内での会員登録が必要です。詳しい登録手順について、こちらの記事をご覧ください。
https://tastytable.jp/magazines/59

※定期配送/都度配送のコースがございますが、お申し込み時点では定期注文となります。都度配送をご希望の方は、会員登録完了後にご変更ください。

■「HINEMOS」とは

飲む ”時間” をコンセプトにした日本酒ブランドを展開する株式会社ライスワイン(本社:神奈川県小田原市、代表取締役CEO 酒井優太)が展開する日本酒ブランド。「日本酒をもっとシンプルに」という創業者の想いから誕生した「HINEMOS」は、「時間」をコンセプトにした今までにない全く新しい日本酒。技術的に難しいとされる低アルコール原酒を実現し、辛口から甘口まで幅広い味わいのラインナップを展開。

<会社概要>
社名:株式会社RiceWine
URL:https://hinemos.tokyo/
代表者:代表取締役CEO  酒井優太
所在地:神奈川県小田原市栄町3−12−8 旧三福2F
設立:2018年8月2日

■「TastyTable」とは

「おうちをレストランに」というコンセプトのもと、人気ハイクラスレストランのシェフが考えた“RESTAURANT レシピ”と“厳選食材”の唯一無二の高級ミールキット(食材宅配サービス)を約3年間で累計約100,000食提供してきました。(イタリアン、フレンチ、中華、和食など幅広いジャンルのメニューを取り揃えております。)
テレビやラジオ、雑誌をはじめ、最近では登録者数100万人越えのYouTuberの方の動画など、様々なメディアで取り上げられています。

<会社概要>
社名:株式会社ニューアクション
代表取締役:北村真哉
所在地:東京都渋谷区円山町20-1
https://newaction.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。