永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

新学期を迎えたお子さまに気持ち良い朝の目覚めを忙しい朝はササっと新習慣!「めざまし茶づけ」

株式会社永谷園のプレスリリース

 株式会社永谷園(取締役社長・五十嵐 仁)は、代表商品である「お茶づけ海苔」など「お茶づけ」シリーズを活用した、忙しい朝でもササっと用意でき、子どもの3つのスイッチONをサポートする朝の新習慣「めざまし茶づけ」を提案いたします。
 多くの小中学生が新学期を迎えた時期に合わせ、2020年8月24日(月)『毎朝!!めざまし劇場』と題して、子どもたちが「めざまし茶づけ」で朝から元気に過ごす様子をコミカルに描いたWebムービー全4本を公開いたします。Webムービーには、天才民謡歌手として注目される江端菜沙さんが歌うテーマソング「めざまし茶づけのうた」を挿入しております。
特設サイト :https://www.nagatanien.co.jp/brand/ochaduke/mezamashi.html
YouTube URL :https://youtu.be/CnL04ktGxRo

■「めざまし茶づけ」で3つのスイッチをON
 朝食にお茶づけを食べる「めざまし茶づけ」を新習慣として提案いたします。朝食はエネルギー不足になりがちな朝の子どもの「あたま」「からだ」 「おなか」の3つのスイッチを入れることができます。ご飯からブドウ糖を摂取することで、効率よく脳にエネルギーを補給できる「あたまのスイッチ」。からだがポカポカし動きやすくなる「からだのスイッチ」。胃腸を動かすことで、排便のリズムが整う「おなかのスイッチ」。お茶づけはご飯を使った食事なので、この3つのスイッチを入れる朝食にぴったりです。
 そして、お茶づけは子どもの91%※が好きな食べ物と回答し、98%※がサラサラと食べやすいと回答するなど、子どもに人気の食べ物となっております。また、お茶碗一つで作ることができ、お碗にお米も張り付きにくいことから後片付けも簡単で、忙しい朝のお母さんにもゆとりを持っていただける朝食です。
 忙しい朝でもササっとつくれ、お子さまのスイッチONをサポートする「めざまし茶づけ」を是非お試しください。
※永谷園ユーザー調査2019年9月実施
 

  • オピニオン コメント

 寝ている間にも頭は動いていて、エネルギーを使っています。だから朝はエネルギー不足。お子さまが朝ぼーっとするのは、エネルギー不足だから、という理由が多いんです。朝食を食べることで、ぼーっとする身体を目覚めさせることができて、それを「3つのスイッチ」と呼んでいます。1つ目が、脳の唯一の栄養源であるブドウ糖をとることで入る“あたまのスイッチ”、2つ目が、朝食を食べることで体温が上がり身体が動きやすくなる“からだのスイッチ”、3つ目が、胃腸が動き出す“おなかのスイッチ”です。また、実は寝ている間におよそコップ一杯分もの汗をかいています。そのため、朝に水分と塩分を摂ることがとても重要なのですが、お米でブドウ糖を摂ることができ、水分と塩分を摂ることができるお茶づけは、お子さまの朝食におすすめできると思います。またお茶づけは色々な具材と合うので、栄養をプラスしたい方はお好みのものを足して召し上がるのもおすすめです。

■オピニオン プロフィール

今 里衣(こん さとえ)氏(東京学芸大学付属世田谷小学校 栄養教諭)
2011年4月東北大震災直後の宮城県で栄養教諭となる。2016年度より現職。子供が楽しく食事をとりながら、栄養や献立に興味を持ってもらえるよう、工夫をこらした日々の献立づくりや給食業務、食に関する指導に励む。著書に『まかせてね 今日の献立シリーズ(汐文社)』がある。

 

  • Webムービー『毎朝!!めざまし劇場』について

 8月24日(月)より『毎朝!!めざまし劇場』と題し、“あたまのスイッチ”や“からだのスイッチ”が入る様子や、忙しい朝でもゆとりが持てる様子を、コミカルなアニメーションで描いたWebムービーを公開いたします。
 登場するのは個性豊かなオリジナルキャラクター「おちゃづけへっず」たち。「あたまのスイッチ」篇では 、あたまがフル回転して「めざまし茶づけ」ならではのおもしろい数式を発案し、「からだのスイッチ」篇では、なかなか起きられない朝でも、エネルギーに満ちあふれサッカーをする様子が動画に。「朝にゆとりを」篇では、忙しい朝でもヘアメイクを整え、お洒落をする様子が描かれています。また、3種類のWebムービーの総集編となる 「めざまし茶づけのうた」MV(ミュージックビデオ)もあわせて公開。
各Webムービーには、様々な民謡大会で優勝し注目を集める江端菜沙さんが歌唱するテーマソング「めざまし茶づけのうた」 を挿入。本格派な歌唱力を持ち合わせながら、かわいらしくリズミカルに歌う歌声にもぜひご注目ください。

■「めざまし茶づけのうた」MV

 

 

■ 「あたまのスイッチ」篇
「あたまのスイッチ」篇では、ガリ勉くんと呼ばれている“そう”が、時間通りに目覚めるという夢を見るシーンからスタート。そんな、朝が苦手な“そう”が朝ごはんに「めざまし茶づけ」。食べると、あたまがフル回転して、ダンスをしたり、「めざまし茶づけ」ならではのおもしろい数式を発案したりと、エネルギーが満ちあふれていく様子が描かれています。

 

 

■ 「からだのスイッチ」篇
「からだのスイッチ」篇では、スポーツ万能のクラス委員 “わっきー”が登場。目覚まし時計をいくつかけても二度寝三度寝をしてしまって起きられず、結局お母さんの声で起きる“わっきー”。「めざまし茶づけ」の食べ始めはまだまだ眠たい様子ですが、食べ進むにつれてエネルギーが満ちあふれ、朝練から得意のサッカーで華麗にシュートする様子が描かれています。

 

■ 「朝にゆとりを」篇
「朝にゆとりを」篇では、おしゃれ少女“あすか”が奇跡的な寝ぐせで起きるシーンからスタート。忙しい朝でもサラサラとすぐに食べられる「めざまし茶づけ」を食べることで、寝癖を直すのはもちろん、メイクをしたりお洋服を選んだりと、朝の時間にゆとりを持って過ごす様子が描かれています。

 

 

■Webムービー『毎朝!!めざまし劇場』概要
タイトル  :「めざまし茶づけのうた」MV ( https://youtu.be/CnL04ktGxRo
       「あたまのスイッチ」篇 ( https://youtu.be/bLg8O0tb5JM
       「からだのスイッチ」篇 ( https://youtu.be/TnE-JcdXd98
       「朝にゆとりを」篇   ( https://youtu.be/e16p_AxXKGU
公開日時  :2020年8月24日(月)

■歌手プロフィール

江端菜沙(えばた なずな)
2歳から民謡を始める。現在小学6年生。
平成27年(公財)日本民謡協会少年少女全国大会準優勝(小1)
平成28年(公財)日本民謡協会少年少女全国大会入賞(小2)
平成29年(公財)日本民謡協会少年少女全国大会4位(小3)
平成29年 置賜民謡全国大会少年少女の部優勝
平成30年 紅花摘唄全国大会少年少女の部優勝
平成30年(公財)日本民謡協会少年少女全国大会優勝小学生日本一(小4)
平成30年 秋の山唄全国大会少年少女の部優勝
令和元年 秋の山唄全国大会一般の部4位入賞
令和2年 磯節全国大会 少年少女の部優勝
 

  • 商品情報

商品名
永谷園の「お茶づけ」シリーズ

商品特徴
「お茶づけ海苔」は、弊社創業者 永谷嘉男の「おいしいお茶づけを、ご家庭でも手軽に楽しんでほしい」という思いから、1952年に発売。弊社の前身であるお茶屋で数多くのアイディア商品を生み出してきた嘉男の父・武蔵との共同作業によって生み出された商品です。その品質は抹茶・塩・砂糖・調味料と海苔・あられというシンプルな構成でできており、発売当時から現在まで、ほとんど変わらぬ味で、以後発売した「さけ茶づけ」「梅干茶づけ」などとともに、長きにわたりご愛顧いただいております。

商品ブランドサイト
https://www.nagatanien.co.jp/brand/ochaduke/

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。