永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

『スープで食べる豆乳おぼろ 鶏白湯』2020年9月28日(月)からコンビニエンスストアで新発売

丸美屋食品工業株式会社のプレスリリース

 丸美屋食品工業株式会社(本社:東京都杉並区、社長:阿部豊太郎)では、健康素材として需要が高まっている「豆乳」を具材として食べる、「スープで食べる豆乳おぼろ 鶏白湯」を、2020年 9月28日(月)からコンビニエンスストアで新発売いたします。なめらかで、とろけるような新食感の豆乳おぼろ具材付きカップスープを発売することで市場を盛り上げます。

<商品特徴>
・人気の豆乳を“飲む”のではなく、“具材として食べる”カップスープです。
・なめらかで、とろけるような食感の「豆乳おぼろ具材(レトルト)」と「具入りスープ」を入れ、熱湯を注いで
 かき混ぜるだけで召し上がれます。
・鶏の旨みに豆乳を合わせ、生姜をほんのり効かせることで、コクがありながら、後味の良い鶏白湯スープに仕上
 げました。
・なめらかにとろける「豆乳おぼろ」が、スープにコクと食べ応えを出しています。
・具材は、かきたま・ねぎ入りです。
・程よいボリュームなので単品で朝食として、またはおにぎりと一緒にランチにもおすすめです。
 

       “豆乳おぼろ具材”とは・・・
       豆乳を使用し、なめらかでくちどけが良い食感が特徴の丸美屋オリジナルの具材です。
       お好みの大きさに崩しながらお召し上がりください。

<商品情報>
・形式       カップ
・内容量      85.4g(豆乳おぼろ具材 75g + 具入りスープ 10.4 g)
・希望小売価格   本体価格 185 円(+消費税)
・発売日      2020年 9月28日(月)からコンビニエンスストアで新発売

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。