永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

パーク ハイアット 京都 ラウンジスペース “ザ リビングルーム” 旨味豊かな秋の味覚を昇華させた新メニューが登場

ハイアットリソースキャピタルジャパン合同会社のプレスリリース

パーク ハイアット 京都(京都市・東山区)は、2020 年 9 月 1 日(火)より、ラウンジスペース「ザ リビングルーム」にて、全てのディッシュに、旨味豊かな秋の味覚をふんだんに使用した『アフタヌーンティー』及び『ランチボックス』の提供を開始いたします。
一品ずつ日本産の茶葉にこだわり厳選したジャパニーズティーとのティーペアリングとともにお楽しみいただく、パーク ハイアット 京都のコース仕立てでお届けする『アフタヌーンティー』、そしてお重に入った『ランチボックス』ともに、秋を代表する味覚をお楽しみいただけるラインナップをご用意しました。キノコに南瓜、百合根や銀杏、カシスや栗、林檎や洋梨といった、食欲の秋を彩る季節感溢れるメニューとなっています。
東山の丘で、一足早く訪れる秋をご堪能ください。

 

「アフタヌーンティー(コース、ティーペアリング付き)」(1皿目より) ロブスターとキャビア そば粉のブリニ  カシスと紫芋のエクレア  びわの葉 ジャスミン ブレンド お花茶  価格4,500 円(税抜)「アフタヌーンティー(コース、ティーペアリング付き)」(1皿目より) ロブスターとキャビア そば粉のブリニ カシスと紫芋のエクレア びわの葉 ジャスミン ブレンド お花茶 価格4,500 円(税抜)

 

「ランチボックス(スイーツ、お飲み物付き)」 (魚介のメニューより) 天使の海老のソテー 根セロリのラビオリ 価格4,500 円(税抜)「ランチボックス(スイーツ、お飲み物付き)」 (魚介のメニューより) 天使の海老のソテー 根セロリのラビオリ 価格4,500 円(税抜)

「ザ リビングルーム」の秋限定の『アフタヌーンティー』
 

パーク ハイアット 京都のアフタヌーンティーは、当ホテルのコンセプトである「ラグジュアリーゲストハウス」にふさわしく、セイヴォリーとスイーツをバランスよく組み合わせ、シェフとパティシエが心を込めて作り上げた出来立てのディッシュを一皿ずつご提供する 5 品のコース仕立ての特別なスタイルです。全てのディッシュには、ソムリエが厳選するジャパニーズティーとのティーペアリングをお楽しみいただくことができます。完全予約制のため、オンライン( https://www.tablecheck.com/ja/shops/kyoto-park-hyatt-livingroom/reserve ) またはお電話(075-531-1234)でのご予約を承っております。

ご希望の方には、シャンパンアペリティフもご用意しています。自宅でお寛ぎいただけるかのような感覚で、ゆっくりと堪能できるユニークなコース仕立てのアフタヌーンティーを、ぜひこの機会にお試しください。
 

 

1 番目のディッシュは、心華やぐカラーリングで、ゴージャスなコースのはじまりを予感させる贅沢な一皿です。セイヴォリーには、10 月下旬に新そばの時期を迎えるそば粉を使った、ロブスターとキャビア そば粉のブリニ。メインとなるロブスターの弾力ある肉厚な食感とイタリア産キャビアとの弾ける塩味のバランスをお楽しみください。スイーツには、一口サイズのカシスと紫芋のエクレアを合わせました。カシスの華やかな酸味と紫芋のふくよかな甘みが口の中でふわりと広がります。ティーには、すっきりとしながらもフラワリーなルイボスティーベースのびわの葉 ジャスミン ブレンドの冷茶を合わせることで、料理の味わいをさらに昇華させます。
 

2 番目のディッシュは、旨味・香り・濃厚さともに最大限に引き上げた、48 ヵ月熟成フランス産コンテチーズを使った生ハムのサンドイッチと、百合根をまるごとシンプルにローストし、風味豊かなトリュフバターとたっぷりの黒トリュフでお楽しみいただくセイヴォリー2品を前菜に見立て、ご用意しました。合わせたスイーツは、季節の最中(もなか)。オーブンでじっくり焼き上げた国産林檎と、林檎を使った蒸留酒「カルヴァドス」を使ったアイスクリームとシャンティを合わせ、タルト生地を最中で表現したユニークな一品です。ティーには、林檎の香りと百合根のほくほく感にマッチする、京都・美山のカモミール ブレンドを合わせています。
 

3 番目のディッシュは、メインに見立てた椎茸と銀杏のクロケット。肉厚の椎茸に、銀杏とマッシュルームのペーストを詰めた一品です。アクセントに、柚子のオランデーズソースを合わせています。ティーには、きのこを思わせるような熟成の香りが醸し出す秋摘み茶、京都産 三年熟成番茶とご一緒にお楽しみいただきます。
 

4 番目のディッシュは、シャインマスカットとシャンパンのグラニテ。旬を迎えたフレッシュなシャインマスカットと、シャンパンのグラニテでさっぱりと。クロケットの後の、お口直しとしてお召し上がりください。
 

コースの最後を締めくくる5 番目のディッシュは、焼きたてでお出しするあつあつの栗のスフレ。甘みのあるフランス栗とコクのある和栗、それぞれ特徴の違う栗を練り合わせてペーストにし、濃厚でありながら、ふんわりと軽く、くちどけなめらかなベストバランスに仕上げました。ティーには、濃厚なスフレに良く合う、華やかに強く香り立つ茨城県・長野園のセカンドフラッシュを合わせました。
 

 

「ザ リビングルーム」の秋の『ランチボックス』

彩り豊かで繊細な『ランチボックス』の秋の新メニューも登場いたします。季節のアミューズからスタートし、ローストアーモンドの香りをアクセントにきかせた南瓜のサラダに、前菜 2 種として、赤ワインで煮詰めた林檎のジャムと楽しむシグネチャーメニューとして人気のフォアグラのブリュレ、いくらとわさびを添えたサーモンフィッシュケーキをご用意いたします。メインディッシュは、天使の海老のソテー 根セロリのラビオリまたは丹波チキンのガランティーヌ トリュフマッシュポテト 茸のソテーからお選びいただくことができます。さらに選べるスイーツとして、カシスモンブラン キャラメルアイスクリームもしくは洋梨とヴァローナチョコレートのムース プラリネアイスクリームをご用意しており、食後のお飲み物が付いたランチメニューとなっています。ご希望の方にはワインペアリングのご提供も承ります。
 

ランチボックスから、魚介のメニュー。 南瓜のサラダ アーモンド リコッタチーズ  フォアグラのブリュレ 林檎のジャム サーモンフィッシュケーキ  天使の海老のソテー 根セロリのラビオリランチボックスから、魚介のメニュー。 南瓜のサラダ アーモンド リコッタチーズ フォアグラのブリュレ 林檎のジャム サーモンフィッシュケーキ 天使の海老のソテー 根セロリのラビオリ

ランチボックスから、お肉のメニュー。 南瓜のサラダ アーモンド リコッタチーズ  フォアグラのブリュレ 林檎のジャム サーモンフィッシュケーキ  丹波チキンのガランティーヌ トリュフマッシュポテト 茸のソテーランチボックスから、お肉のメニュー。 南瓜のサラダ アーモンド リコッタチーズ フォアグラのブリュレ 林檎のジャム サーモンフィッシュケーキ 丹波チキンのガランティーヌ トリュフマッシュポテト 茸のソテー

ランチボックスから、選べるデザート。カシスモンブラン キャラメルアイスクリームランチボックスから、選べるデザート。カシスモンブラン キャラメルアイスクリーム

洋梨とヴァローナチョコレートのムース プラリネアイスクリーム洋梨とヴァローナチョコレートのムース プラリネアイスクリーム

商品名:『ランチボックス』
価格:4,500 円(税、サービス料別)
ペアリング:
シャンパン グラス           別売り 2,800 円~ (税、サービス料別)
赤ワイン 白ワイン グラス 別売り 2,000 円~ (税、サービス料別)
商品提供時間:12:00-14:00(L.O.)

商品名:『アフタヌーンティー』
価格:4,500 円 (税、サービス料別)
商品提供時間:14:00-18:00(L.O.)

販売期間:2020 年 9 月 1 日(火)より 11 月 30 日(月)まで
場所(所在地):パーク ハイアット 京都内 1 階 ザ リビングルーム
                  (〒605-0826 京都府京都市東山区高台寺桝屋町 360)
営業時間: 7:00-22:00(L.O.)
予約 URL:https://www.tablecheck.com/en/shops/kyoto-park-hyatt-livingroom/reserve
電話・Email:075-531-1234 / thelivingroom-parkhyattkyoto@hyatt.com

プロフィール

パーク ハイアット 京都 総料理長

井料 剛 / Tsuyoshi Iryo
「パーク ハイアット シドニー」「アンダーズ東京」をはじめ、国内外のラグジュアリーホテルで経験を積み、現在パーク ハイアット 京都のエグゼクティブシェフを務める。

「私たちのアフタヌーンティーは、ユニークなコース仕立てでご提供しています。アミューズからはじまり、メイン、お口直しと続き、最後のデイッシュに至るまで、毎回意識するのははじまりからフィナーレまでの流れと盛り上がりです。ビバレッジマネージャーの田中と一緒に作り出す、ディッシュとティーのコンビネーションをぜひお楽しみください。」
 

パーク ハイアット 京都 ビバレッジマネージャー

田中 智浩 / Tomohiro Tanaka
パリにて 11 年間ソムリエとして研鑽。帰国後、NY の 3 つ星レストランの東京支店や五つ星ホテルでのシェフソムリエなどを歴任。現在パーク ハイアット 京都のビバレッジマネージャーを務める。

「アフタヌーンティーに合わせるペアリングティーは、丁寧な手仕事で職人が育てる品質の高い日本産の茶葉にこだわり使用しています。たくさんの人に日本のものづくりから生まれるお茶をお楽しみ頂きたいと思っています。」
 

 

 ザ リビングルーム 内観イメージ ザ リビングルーム 内観イメージ

 ザ リビングルーム 内観イメージ ザ リビングルーム 内観イメージ

パーク ハイアット 京都について
 

2019 年 10 月 30 日に開業した、日本で 25 年ぶり、東京に継ぐ 2 軒目の「パーク ハイアット」ブランドとなる「パーク ハイアット 京都」は、文化の粋を極めた 京都の魅力と「パーク ハイアット」のエレガンスが融合するラグジュアリーゲストハウスです。京都・東山三十六峰を背に高台寺の前のねねの道を下り、 世界遺産・清水寺へ至る二寧坂に面したロケーションにあり、敷地からは京都市街と八坂の塔を同時に眺望することができます。ハイアットの最高級ブランドの 一つであり、スイート 9 室を含む全 70 室の客室、4 つの料飲施設、宴会場、ウエルネスセンターを完備しており、京都の新たなおもてなしのスタイルを醸成し、 京都のタイムレスな空間で唯一無二の体験を提供する“ヒルサイド・リトリート”です。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。