チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

食材宅配サービスの利用者500人に満足度アンケートを実施。4人に1人が「最高に満足」!

株式会社lamireのプレスリリース

株式会社lamire(本社:東京都渋谷区 代表取締役:菅原麻央)では、食材宅配サービスを利用したことがある男女500名を対象にアンケート調査を行いました。
<調査結果のポイント>
・4人に1人が最高に満足と感じている
・利用者は30代が最多
・選ぶ基準は「好みの食材・商品があるか」が最多
・もっとも使われたのは「生活協同組合連合会」

買い物に出かけなくても自宅まで食材を定期的に運んでくれる「食材宅配サービス」。
「おこもり需要」の一環かコロナ禍において注目を集めています。実際に利用した人はどのように感じたのか、500人にアンケートを実施して調査しました。

■4人に1人は「最高に満足」!不満を感じたのはたったの4.3%

食材宅配サービスの満足度食材宅配サービスの満足度

 

調査結果をみると「最高に満足」が24.2%と、4人に1人が食材宅配サービスについて非常に高い評価をしていることがわかりました。
次点の「おおむね満足」も49.9%と、全体で7割以上が同サービスに満足と回答しています。
逆に、不満・やや不満と回答した割合は4.3%です。

食材宅配サービスについて、「美味しさ」「費用」「品揃え」「利用のしやすさ」「食材情報のわかりやすさ」の5つの項目別に点数をつけてもらった結果は以下のようになりました。

食材宅配サービス項目別満足度食材宅配サービス項目別満足度

満足度の内訳をみると、「美味しさ」「品揃え」「利用のしやすさ」「食材情報のわかりやすさ」が4点を超えています。唯一、費用は3.6となりました。

■食材宅配サービスの利用者は30代が最多!幅広い年齢層で利用

アンケート回答者の年齢層アンケート回答者の年齢層

アンケート回答者の分布を確認すると、30代が44.4%、20代が24.8%、40代が21.0%となりました。
50代の回答者の割合はほか世代とくらべると少ないことから、若い世代に多く使われていることが推察されます。

■食材宅配サービスを選ぶポイントは「好みの食材・商品がある」かを重視

サービスを選ぶときにチェックしたポイントはサービスを選ぶときにチェックしたポイントは

利用する食材宅配サービスを選ぶときのチェックポイントを、複数選択可で回答してもらいました。その結果、「好みの食材・商品がある」を回答した人が45%にのぼりました。
ついで「注文・受け取りがしやすい」「価格が安い」が続き、食材の好みを優先しながらも利便性とコストも重視していることがわかります。

■もっとも使われたサービスは「生活協同組合連合会」

500人が選ぶ食材宅配ランキング500人が選ぶ食材宅配ランキング

実際に利用したサービスはどれかという質問では、1位は「生活協同組合連合会」でした。生活協同組合連合会は地域の生協(コープ)を指します。生協の宅配事業がすべて生活協同組合連合会となり、これには「ユーコープ」や「パルシステム」「生活クラブ」などが含まれます。

2位は「オイシックス」3位は「ヨシケイ」と続きます。どちらも食の安全性や美味しさにこだわったサービスです。

ランキングに登場する各サービスごとの詳しい満足度調査は、次の記事を御覧ください。
https://lamire.jp/212154

調査概要:食材宅配サービスの満足度調査
調査日:2020年4月28日~5月7日
調査方法:インターネット調査
調査人数:500人
調査対象:全国10~60代の食材宅配サービスを利用したことがある男女
調査主体:ゼネラルリサーチ株式会社

————————————-
◆本リリース情報のご利用にあたって
本リリース情報を記事等で引用・参照する際には、以下のご対応をお願いいたします。
・「lamireによる調査」であることの明記
・本リリース詳細データである「https://lamire.jp/212154」へのリンクの設置

————————————-
◆lamireについて
「普段のわたしを、ちょっとステキに」をメディアヴィジョンに掲げ、
大人女子の日常を素敵にいろどる情報を発信するWEBマガジンです。
https://lamire.jp/

◆株式会社lamireについて
社名:株式会社lamire
代表取締役:菅原 麻央
住所:東京都渋谷区渋谷2-12-9
設立:2020年7月29日

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。