永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

業界初!!出荷証明書サービスを開始!

日本一鶏肉研究所株式会社のプレスリリース

日本一鶏肉研究所株式会社((本社:熊本県山鹿市、代表取締役:山内智雄))は、2020年9月1日、自社の鶏肉専門EC「The CHICKEN Online Shop(https://www.thechicken.jp)」にて、消費者に安心して鶏肉を食べてもらうために、飼育・加工などのトレーサビリティーを行った出荷証明書送付サービスを開始します。

 

日本一透明な鶏肉を目指して   
近年、食の安全に関心を持つ方が増えています。それに伴い、食品表示法の改正や、食のトレーサビリティーへの注目が高まりから、スーパーなどの小売店の生鮮食品でも、顔が見える生産者として、作り手である生産者の情報などが表示されることが増えました。しかしながら、まだ生産・加工工程に関しては十分な情報が開示されているとは言えず、選択する消費者の方も「何が正しいのか」判断が付きにくい現状があります。

そこで、日本一鶏肉研究所株式会社では、グループ全体で生産・加工・販売すべての工程を行っているという特徴を活かし、消費者の方がより納得した上で安心して食べていただけるように、生産工程・加工工程のより詳しい情報を開示した出荷証明を発行し消費者の方に送付するサービスを2020年9月1日より開始いたします。

日本一鶏肉研究所は、消費者の方に嘘やごまかしをせず、できる限り情報をオープンしていき、「想い」や「こだわり」をまっすぐに伝えていき、全部が透けて見える「「日本一透明な鶏肉」を目指して、消費者の方が安心・安全はもちろん、しっかりと納得した上で、食品を選べるようにしていきます。

出荷証明書について
「日本一透明な鶏肉」を目指して、消費者の方が安心・安全はもちろん、しっかりと納得した上で、食品を選べるように商品ごとに生産から出荷に至るまでの情報を記載しています。

日本一鶏肉研究所について
日本一鶏肉研究所株式会社は熊本県北部の山鹿市に位置する養鶏農場です。きれいな空気と美味しい地下水で育つ健康で質の良いこだわりの鶏肉をお届けすること、クリアでわかりやすい情報発信をしていくことを信念に、「日本一透明な鶏肉」を目指し日々生産に励んでいます。社名に入っている「日本一」という言葉は、鶏の健康を一番に考える「日本一」でありたい、お客様ファーストを徹底する「日本一」でありたい、命をいただいている感謝を忘れない「日本一」の生産者でありたい、従業員がやりがいを持って働ける「日本一」の職場でありたい。そのような私たちの想いが社名の「日本一」に込められています。

日本一鶏肉研究所https://www.thechicken.jp

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。