チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

東京・裏原宿エリアに持ち帰り専門クラフトビールショップ「threefeet Tokyo」新規開店!

株式会社threefeetのプレスリリース

株式会社threefeet(本社:東京都杉並区 / 代表取締役社長:多田順貴 / 以下、当社 )は、持ち帰り専門クラフトビールショップ「threefeet Tokyo」を2020年8月29日より東京・裏原宿エリアに新規開店します。

近年、クラフトビールが話題になっていることはご存知でしょうか。大手ビールメーカーによるクラフトビール事業参入やクラフトビールを造る小規模醸造所(ブルワリー)の増加によりブームが起きています。

一方で、今年は新型コロナウイルスの影響で外に飲みにいきたいけど外出を控える方も。

threefeet Tokyoは、クラフトビールブームが渦巻く中、ウィズコロナ時代に合わせて新しく生まれたクラフトビール専門店です。

【『threefeet Tokyo』について】
『threefeet Tokyo』は、国内のクラフトビールを100種類以上取り揃えるクラフトビールショップとして東京・裏原宿エリアに新規出店しました。クラフトビールを全て缶または瓶での販売を行い、お客様がご自宅でクラフトビールを楽しむことができます。

<『threefeet Tokyo』の特徴>
1.テイクアウトが可能である
提供するクラフトビールは全て缶または瓶であるためお持ち帰りが可能です。また、近隣住宅への無料配達、オンラインショップでの販売も行っております。

可能な限り新型コロナウイルスの感染予防対策を施し、お客様が安全にクラフトビールを楽しめる仕組みを提供します。

2.100種類以上の国産のクラフトビールを扱い、日本のブルワリーを応援できる
私たちはこれまでにWEBメディアBANSHAKUを運営し、メディアを通じて全国のブルワリーの広報・PR支援活動を行ってまいりました。

threefeet Tokyoではメディアで取材したブルワリーの商品のみを販売しており、お客様と一緒に日本国内のクラフトビール文化を盛り上げていきたいと考えております。

3.コンシェルジュ型の販売方式であること
お客様がご来店された際は専門のスタッフが接客を行います。クラフトビールを買うのが初めての方でも興味を持っていただけるように、お客様に寄り添ったクラフトビール選びのお手伝いをさせていただきます。

<東京・裏原宿エリアに出店した理由>
裏原宿は日本のストリートファッション文化の発祥地です。私たちは裏原宿に宿る「大衆へのカウンター」カルチャースピリットに強く共感しており、裏原宿を起点としてクラフトビール業界でもファッションと同じように文化を広めていきたいと思っています。

【新店舗概要】
-店舗名:threefeet Tokyo
-所在地:〒150-0071 東京都渋谷区神宮前4丁目25−3 メゾン原宿 101
-定休日:不定休
-営業時間:12:00~22:00
-支払い方法:現金、クレジットカード、電子マネー、QRコード決済 など
-取扱いブ商品:澄川麦酒醸造所、Far Yeast Brewing 、八ヶ岳ブルワリー など
-価格帯 :351円~1,100円程度(税込)
-TEL:03-6878-0324
-URL:https://threefeet.thebase.in

■会社概要
-商号:株式会社threefeet
-代表者:代表取締役 多田 順貴
-所在地:〒168-0071 東京都杉並区高井戸西3丁目7-5 メゾン慶政 202
-設立:2020年3月
-事業内容:酒類販売、WEBメディア企画運営
-資本金:500万円
-URL:https://www.bansha9.com

■店内の様子

 

 

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。