永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

コンパクトでシンプル、そして美しく。挽きたての美味しさを お届けする世界最高峰の全自動コーヒーマシン 「ENA 8」がJURA社から日本新発売

ブルーマチックジャパン株式会社のプレスリリース

2020年9月、世界の高級全自動コーヒーマシンをリードする、スイス、JURA社の新商品、挽きたてのスペシャリティコーヒーの感動を極め、世界中で絶賛を受けている「ENA 8」が、いよいよブルーマチックジャパンから日本新発売となります。

ENA 8

もっとも新しく、もっとも高品質、コンパクトでシンプル美しい佇まい。エレガントなENA 8は、コーヒーを愛する全ての人の理想をかなえます。AIなどの先端技術により、ユーザーのアルゴリズムを自動的に識別し、飲む人が求めるコーヒーを抽出。カプセルでは実現できない、挽きたての豆から淹れるスペシャルティコーヒーの感動を味わうことができるのです。ワンタッチでバラエティー豊かなメニューを、しかも最高品質で体験する。本物の美味しさを追求する方にこそ、きっと満足いただける最新鋭コンパクトマシンです。

■究極のエレガントを体現した360°設計のデザイン
サイドパネルのカーブやなめらかなエッジが、ENA 8のデザインを傑作の域に高めています。これを実現する360°設計のハイライトは、エレガントなクリスタルカラフから着想を得た円形の水タンク。カラフに反射した光は、ダイヤモンドのカットをイメージさせる輝きを生み出しています。カラーは、メトロポリタンブラックと、ノルディックホワイト。北欧のイメージを醸し出します。

■ワンボタンで10種類。AIがバリスタ。トレンドメニューを演出
カプセルではなく、挽きたてを一杯ずつ、新鮮に。ユーザーが求めるもっとも美味しいコーヒーを。それが、JURAのENA 8のコンセプトです。そして、操作性をつきつめたフロントタッチディスプレイは、簡単で使いやすく、直感的、AIによってサポートされています。
ファインフォームテクノロジーは、空気をたっぷりと含み、羽のように軽いミルクフォームを作り出し、コーヒー、エスプレッソ、カプチーノ、ラテマキアート、フラットホワイト、ミルクフォーム、マキアート、リストレット、エスプレッソドッピオ、望まれるもの、すべてを最高品質で抽出します。ボタンひとつで10種類のメニューができるENA 8は、バリスタのトレンドをいつでも実現する理想のマシンです。

■世界最高峰の感動を、挽きたてのおいしさを、実機で体験
経験したことのない使用感、コーヒーマシンのイメージを超える感動を実機で。ENA 8は、ヨドバシカメラ マルチメディアAKIBA/梅田/横浜/博多、蔦谷家電など全国の百貨店、家電量販店、セレクトショップにて体験可能です。
https://www.brewmatic.co.jp/JURA/experience/shop/

ENA 8 正面

ENA 8
サイズ    :W271×D445×H323mm
電源     :AC 10V 50/60Hz
電気容量   :1250W
給水タンク容量:約1.1L
豆ホッパー容量:約125g
カス受け容量 :約10杯
重量     :9.4Kg
価格     :168,000円(税抜き)

SMALL
置き場所を選ばないコンパクトサイズ 幅27.1cm 高さ32.3cm、奥行44.5cm

コンパクトなボディ

Stuninng
プレミアムなクリスタルカラフをイメージしたデザインと、片手で扱いやすい機能性

クリスタルの水タンク

Simple
2.8インチのTFTディスプレイとわかりやすい操作パネルによって直感的に操作

直感操作のフロントタッチディスプレイ

■JURA(ユーラ)社
JURA(ユーラ)社(1931年設立、本社:スイス、ニーダーブッフシテン)は、自動スペシャリティーコーヒーマシン分野のイノベーションリーダーです。同社の製品は、ボタン一つで挽きたての新鮮な豆から完璧なコーヒーを抽出するコーヒーマシンの代名詞となっています。家庭用マシンと、オフィスや外食産業向けの業務用モデルの製品を共に取り扱っています。スイスの老舗ブランドであるユーラは近年世界的なブランドに成長し、約50カ国で事業を展開しています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。