永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

サステナブルな時代の新サービス〜環境に配慮したテイクアウト用パッケージ専門オンラインストア『 TAKE PACK 』2020年9月8日オープン!

株式会社TP東京のプレスリリース

株式会社TP東京(東京都渋谷区、社長:濱谷昭政、パッケージ商社)は、2020年9月8日、全国の飲食店に向けて、サステナブルな素材で作られたテイクアウト用パッケージ専門のオンラインストア『TAKE PACK』(https://takepack.jp)をオープンします。

コロナ禍で市場環境が激変している飲食業界で、テイクアウトやデリバリーに活路を見出すレストランやホテルに向けて、おうち時間をより楽しく演出できるような、デザイン性が高く環境に優しいパッケージを多数取り揃えました。直接メーカーからパッケージを配送し中間流通や過剰包装を省くことでコストダウンを図り、業界最安値を目指します。

パッケージに関する企画・デザイン・ブランディングの1万点以上の実績を生かし、お店のオリジナリティを出せるラベルや掛け紙、パッケージのオーダーメイド製作も行います。

ブランディングディレクターは、ファッションや美容、地方創生や工芸など幅広い業界で活躍する、行方ひさこ氏。ストアのロゴデザインは、NYのオーガニックショップ「FORAGERS」のアートディレクションを行ったブルックリン在住のデザイナー、マギー・プレンダーガスト氏によるものです。

今後は包装資材メーカーとの新商品の開発、シェフや料理研究家とのコラボ企画、グルメサイトやフードデリバリーサービスを展開する企業との連携も積極的に行い、サービスの拡充を図っていきます。

 

■TAKE PACK(https://takepack.jp)立ち上げの経緯
・コロナ禍でテイクアウトを始めたが、お店の料理のイメージを損なわないような容器が中々見つからない。
・エコでデザイン性の高い容器を探している。
・お気に入りの容器を購入するために、遠方まで足を運ばなければならない。

多くのレストランがこのような悩みを抱えていて、当社にも多数の相談が寄せられました。
そういった悩みにお応えすべく、デザイン性が高く環境に優しいパッケージを取り扱うテイクアウト用パッケージ専門のオンラインストアを立ち上げさせていただきました。
 

■商品について
TAKE PACK(https://takepack.jp)では、パルプモールドや木、クラフト紙等を使用した、地球に優しいサステナブルな素材のテイクアウト用容器や付属品を多数取り揃えております。

商品の一例

左上から、パルプモールドBOX M 2ブロック ナチュラル(縦162×横245×高さ51mm)、木製BOX 楕円形(縦120×横170×高さ45mm)、クラフトBOX M(縦216×横160×高さ65mm)、フードカップ LL ナチュラル(φ140×高さ85mm)、バイオプラ フォーク(長さ169mm)、バイオプラ スプーン(長さ169mm)

■パッケージのオーダーメイド製作について
TAKE PACK(https://takepack.jp)では、掲載の商品以外にもお客様のご要望に合った商品を提供させていただくことが可能です。またテイクアウトの料理をお店のPRやブランディングのチャンスとしてとらえていただいている方向けに、オリジナルのラベルや掛け紙、パッケージのオーダーメイド製作のご相談まで受け賜ります。

■無料キャンペーン
2020年9月末までに¥20,000(税抜)以上ご購入いただいた方には、
オリジナルラベルを無料で製作させていただきます。

■会社情報
会社名:株式会社 TP東京
代表取締役社長 CEO:濱谷 昭政
取締役副社長 COO:山谷 祐貴
設立:2012年7月
資本金:2,000万円
東京本部:〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2丁目4-8 ウィンド恵比寿ビル4F
札幌本社:〒001-0030 札幌市北区北30条西5丁目1-1 インターナショナルビル2F

■お問い合わせは下記まで
https://takepack.jp
takepack@tp-tokyo.jp
Instagram:takepack_tokyo

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。