永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

場所取らず、貼るだけでずっと使える!冷蔵庫の悪臭を消臭する家庭用銅板アタッチメント「リフレ臭いとる銅」新発売!

株式会社シーアンドケイのプレスリリース

株式会社シーアンドケイ(本社:東京都葛飾区)は、銅の消臭・抗菌効果を利用し、冷蔵庫などのいやなにおいを消臭する家庭用銅板アタッチメント「リフレ臭いとる銅」を8月より発売開始致しました。
銅板は超抗菌銅の証しであるCuSTARマーク使用許可取得(認証機関:一般社団法人日本銅センター)した純銅を使用し、イソ吉草酸に対する消臭効果試験も行い(試験委託機関:一般財団法人北里環境科学センター)、長時間消臭効果のある事が立証されました。
銅板裏面には、何度も取り外し可能な環境対応型粘着ラバーが装着されております。
標準価格は、1枚入り700円(税別)、3枚入り2,000円(税別)。

  • ​「リフレ臭いとる銅」とは

 

 

<特長>
① 粘着シートで側壁に取り付けられるので場所取らず、冷蔵庫内スペースが有効活用!
② 今までの一般的消臭剤と違い、ずっと使えるのでゴミにならず買い替え不要でエコ対応!
③ 銅板の持つ抗菌・消臭能力で、冷蔵庫内の悪臭をとる!
④ 蓋つき生ごみ容器、ロッカー、靴箱などの消臭にも最適!
⑤ 使用する銅板は、超抗菌銅の証であるCuSTAR認証商品!

  ※CuSTAR認証は、一般社団法人日本銅センターが規定した超抗菌性能に適合する銅製品に付与する認証制度
 

  • 商品説明

<本体>
・材質:銅板(銅含有率99.90%の純銅、CuSTAR認証取得)
・形状:幅70mm,高さ35mm,厚さ0.5mm
・重量:5g

 

<裏面>
・粘着ラバー(環境対応型低VOCアクリルフォームPureCell)付き
・冷蔵庫の側壁に何度でも着脱可能

<用途>
・冷蔵庫(冷蔵室、チルド室、野菜室)
・蓋つき生ごみ箱、靴箱、ロッカーなど

<ご使用の目安>
・リフレ臭いとる銅1枚で、小型冷蔵庫の場合、冷蔵室(50リットル程度)の消臭が可能です。
・銅板は長寿命ですが酸化して変色しやすく緑青※のような錆も出てきますが、性能はほぼ変わりません。
(※緑青の無毒性は、厚生労働省の試験結果として公表されています。)
 

  • 消臭能力

1.消臭能力試験データ
商品化に当たって、銅板の消臭効果を立証するため一般財団法人北里環境科学センターに試験を委託しました。
<消臭性能>
銅板によるイソ吉草酸の低減効果をそのガス濃度の減少率で測定した結果、静置 3 時 間後で 90.0 %以上、 6 時間後で 92.7%以上という結果を得ました。
注)銅板単体のデータです。使用する環境により効果は変わります。 

2.超抗菌銅CU STARマーク使用認証取得
「リフレ臭いとる銅」は、一般社団法人日本銅センターのCu STAR(シーユースター)マーク使用認定を取得致しました。(認証番号:JC050119540)
同センターでは、銅の超抗菌性を生かした製品にCu Starというマークを付けて、銅製品の普及に努めております。米国環境保護庁(EPA)が認めた60質量%以上の銅を含有する銅および銅合金材料やそれを用いた製品などを対象としています。
「リフレ臭いとる銅」で使用している銅板は、銅の含有量が99.90%以上の純銅です。
 

  • 商品ラインナップ

<ラインナップ>
1枚入り(税別700円)と3枚入り(税別2,000円)があります。
(下図は、3枚入りパッケージイメージです。)

<一般のお客様へ>
ご購入はコチラ(販売店及びEコマース一覧)
 → https://www.refresole.com/lineup/nioitorudou/#contact

<販売元>
クラックス合同会社

 

  • 開発経緯(「リフレ臭いとる銅」誕生秘話)

<銅へのこだわり>
銅は人類が初めて使用した金属と言われ、古くは紀元前 4000 年ごろにエジプト、メソポタミア文明において銅が給水管として使用されていたことが知られています。
当社で最初に開発した磁器治療器インソール「リフレソール」の商品コンセプトは、銅板で抗菌・消臭し、磁石で血行促進するものでした。
この銅板の選定にあたっては、一般社団法人日本銅センターにアドバイスを頂き、抗菌・消臭力に優れかつ長寿命で安全な種類として、タフピッチ銅という銅含有量99.90%の純銅を推奨頂き採用致しました。
リフレソールの発売以後、靴や足の臭いが気にならなくなったという体験談が多く寄せられました。

 

<コロナ騒動で新たな展開>
コロナ騒動がささやかれ始めた今年の2月、技術的アドバイスをして頂いている北里大学医学部・笹原博士とお会いした際、感染抑止の手段としてリフレソールで使用している銅板が何か役に立たないかと質問させて頂きました。すると、銅板を手に取るやいなや、バスガイドがマイクで話すポーズをされ、「口と鼻のところに置いておけば即効ですよ」とおっしゃられ、マスクに取り付ければ効果がアップしますとアドバイスを頂きました。
このアドバイスで誕生したのが「マスクの友だち~コッパーくん」です

 

銅板を不織布に入れ、あらゆるマスクに装着できるよう両面テープで固定できるアタッチメントで、マスクに付着し残存する菌やウイルスを不活化する製品です。

<リフレ臭いとる銅開発のきっかけ>
リリースと同時に大人気となり、暑くなる時期でもあり、銅板が口や鼻の間にすき間ができて蒸れないという感想や使い捨てマスクで使い続けてたら、いつもは自分の口臭などが気になっていたのにその臭いが無くなったという体験談が多く寄せられました。
この銅板の消臭能力に興味を持った主婦の方の投稿で、冷蔵庫の消臭にも効果が期待できるので商品化の提案を頂きました。さっそく、キムチを冷蔵庫に入れコッパーくんで使用する銅板1枚を側壁に貼り付けて実験したところ、キムチ臭がなくなりました。その他複数の自宅で冷蔵庫、蓋つき生ごみ容器、靴箱、ロッカーで試したところ消臭効果が確認でき、商品化する事に決めました。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。