永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

女性技術者のアイデアから生まれた 世界にひとつだけの日本酒ラベルを使用した 『純米吟醸 若竹屋(令月)』を500本限定で販売開始

合資会社 若竹屋酒造場、株式会社丸信のプレスリリース

~世界ラベルコンテストで最高位「Best of the Best」を受賞したラベル~

合資会社 若竹屋酒造場(福岡県久留米市)と株式会社丸信(福岡県久留米市)は、この度、世界ラベルコンテストで「世界一」に輝いた特別記念ラベルを使用した、『純米吟醸 若竹屋(令月)』を9月1日より本格的に販売開始いたしました。500本の数量限定となります。

世界ラベルコンテストで「最高位」を受賞した日本酒ラベルおよびトロフィー(盾)

「世界ラベルコンテスト」は、印刷技術を競う世界的なコンテストで、今回で31回目。今回、複合印刷部門で最高位となる「Best of the Best(ベスト・オブ・ザ・ベスト)」を受賞いたしました。九州の印刷会社で「世界一」を受賞したのは、株式会社丸信が初となります。

特別記念ラベルおよび同ラベルを使用した日本酒は、両社で共同企画し、ラベルは株式会社丸信の女性技術者を中心にデザイン~印刷~加工までを行いました。

特別記念ラベルは、「令和」をモチーフに「和」と「月」をイメージ。ベースの透明PETに月のクレーター展開画像を作成してエンドレス印刷し、半円形にハーフカット加工した木を貼り合わせる事で、一枚一枚が異なるラベルとなるように制作しました。

同じものは2つとしてない可変印刷技術を用いることで、一枚一枚が異なる表情を持つ“世界各地の月”を表現できるようになり、令月を見ている人達が和やかな時を過ごせる様にと願いを込めた「世界にひとつだけの日本酒ラベル」となっています。

福岡県久留米市は日本三大酒処の一つとして知られ、その中でも若竹屋酒造場は300年の歴史を持つ老舗酒蔵です。一方、株式会社丸信はパッケージ印刷では西日本トップクラス、シール・ラベル印刷では日本屈指の規模を誇ります。今回の受賞を励みに、今後も世界に認められる日本酒造りおよび印刷技術の向上に取り組んでまいります。

なお、『純米吟醸 若竹屋(令月)』は以下の直営店舗および通販サイトでご購入いただくことが出来ます。ご贈答、お取り寄せ、発送などにも対応いたします。

【合資会社 若竹屋酒造場 直営店】
・所在地 :〒839-1233 福岡県久留米市田主丸町田主丸706
・電話  :0943-72-2175
・営業時間:9:00~17:00(不定休)
 ※在庫に限りがございますので、事前にお電話にてお問い合わせください。

【九州お取り寄せ本舗 通販サイト】
・トップページ: https://www.otoriyose.site/
・商品ページ : https://www.otoriyose.site/shopdetail/000000000523/
・営業時間  : 24時間受付可

【商品概要】
商品名   : 純米吟醸 若竹屋(令月)
名称    : 日本酒(清酒)
内容量   : 720ml
原材料名  : 米(国産)・米麹(国産米)
精米歩合  : 50%
アルコール分: 16度
商品説明  : 蔵内でしか飲めない搾ったばかりの原酒。
        辛口で香り高く、味わいは柔らかな純米吟醸酒です。
        つめたく冷して、初々しい生の香りをお楽しみ下さい。
販売価格  : 合資会社 若竹屋酒造場 直営店 3,300円(税込) ※送料別途
        九州お取り寄せ本舗 3,980円(税込・送料込)

【会社概要】
■合資会社 若竹屋酒造場(設立:1699年)
代表者: 林田 浩暢
本社 : 〒839-1233 福岡県久留米市田主丸町田主丸706
事業 : 日本酒等、酒類の製造販売(日本酒各種、練酒、梅酒、甘酒等)
URL  : http://wakatakeya.sakura.ne.jp/wakatakeya_com/

■株式会社丸信(設立:1968年)
代表者: 平木 洋二
本社 : 〒839-0813 福岡県久留米市山川市ノ上町7-20
事業 : パッケージの総合コンサルティング
     (包装資材販売、シール印刷加工、紙器印刷加工、その他商業印刷)
URL  : https://www.maru-sin.co.jp/index.html

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。