チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

日本でのCBDのパイオニア HealthyTOKYOがプロデュースする CBDグミ「9.3 CBD グミ マンゴースター」

HealthyTokyo株式会社のプレスリリース

日本におけるCBDマーケットのパイオニアであるHealthyTOKYO(東京都港区:代表マイケル ボブロブ)は、日本初の国産CBDグミを2020年9月9日に発売しました。

「9.3 CBD グミ マンゴースター」は、1粒のグミに9.3mgのCBDアイソレートと天然マンゴーを配合し、ジューシーな味わいに仕上げたCBDグミです。オメガ3を豊富に含むヘンプシードオイルも配合しているため、CBDとのシナジーも抜群です。1ボトル50個入り、1瓶あたり465mgのCBDが含まれています。
「9.3 CBD グミ マンゴースター」は、現在、オンラインとHealthyTOKYOの小売店でご購入いただくことができます。

<製品案内>
9.3 CBD グミ マンゴースター
¥6800(税込) 150g(3g×50粒)

かわいくて食べやすいマンゴー味のCBDグミ。1粒に9.3mgのCBDを含んでいます。CBDはオーガニックヘンプより抽出されたもの。手軽においしくCBDを楽しみたい方や、日常的に運動をする方に。また、ストレスや眠りのケア、パフォーマンスアップなどのためにもおすすめです。日本製

<製品ホームページ>
https://healthytokyo.com/ja/shop/cbd-ja/edibles-ja/cbd-gummy-mango-star-93/

<CBDとは>
CBDは、海外ではリラックス効果や睡眠改善、炎症を抑える効果があることで知られていますが、日本では食品として販売されているため、製造・輸入規制が厳しいのが現状です。HealthyTOKYOのCBD製品は、すべて有機栽培された麻由来のCBDを使用。日本の法律を遵守し、THCフリー、ヘンプ(麻)の茎のみを使用しています。

<CBDアイソレートとは>
CBDアイソレートとは、99%の純度をもつCBDの結晶粉末であり、ヘンプ自体に含まれるオイル、ワックス、テルペンなどを取り除いています。WADA(世界アンチ・ドーピング機構)やJADA(日本アンチ・ドーピング機構)の認可を受けており、プロスポーツ選手にも愛用されています。なお、東京オリンピックは、CBDアイソレートの使用が認められた初めてのオリンピックです。
<CBD Tokyoについて>
CBDTokyoは、HealthyTOKYOがプロデュースする、生き生きとしたアーバンライフと、スポーツ時や日常生活のためのCBD製品を提供するブランドです。10.4%のCBDを配合したCBDオイルや、1枚に30mgのCBDを含むスポーツパッチなどを発売しています。CBDアイソレート採用。

<HealthyTOKYOについて>
HealthyTOKYOは、2011年にスタートした日本のCBD市場のパイオニア的存在です。オンラインショップのほか、羽田空港と原宿に直営のCBDカフェショップを展開しており、今後も店舗数を増やしていく予定です。CBDドリンクやヴィーガンスイーツを楽しみながら、お気に入りのCBD製品を購入することができます。フレンドリーなスタッフが、お客様に最適なCBD製品をご案内します。

また、HealthyTOKYOはCBD製品のプレミアムラインとして広く知られており、取り扱うすべてのCBD製品に、他のカナビノイドを含み相乗効果をもたらたすブロードスペクトラムCBDオイルを採用しています。製品には、最高グレードの植物や精油を用いており、すべてナチュラル、ヴィーガン仕様、日本製となっています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。