永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

永井酒造株式会社とトップインフルエンサー女性が創り出す日本酒の新しい体験

永井酒造株式会社のプレスリリース

世界40カ国・地域に日本酒を輸出している永井酒造株式会社(本社: 群馬県利根郡川場村、社長:永井則吉)は、群馬県尾瀬の環境保全をコンセプトとした新商品「MIZUBASHO Artist Series」(スパークリング酒・スティル酒・デザート酒)を2020年9月10日より、同時発売いたしました。各分野の第一線で活躍している女性インフルエンサー15名を『第1期MIZUBASHO公認ミューズ』に任命し、9月から1年間、日本酒と様々な分野で、 オンラインペアリングイベントやレッスン、蔵元インタビューなど女性が楽しめる日本酒企画を実施、配信していきます。

 

▲(前2列)MIZUBASHO 公認ミューズ  (後列左から)永井酒造株式会社 取締役 永井松美、俳優 片岡鶴太郎様、永井酒造株式会社 代表取締役社長 永井則吉▲(前2列)MIZUBASHO 公認ミューズ (後列左から)永井酒造株式会社 取締役 永井松美、俳優 片岡鶴太郎様、永井酒造株式会社 代表取締役社長 永井則吉

◆MIZUBASHO Artist Series 特設サイト
https://mizubasho-artist.jp/
◆新商品発表会のダイジェスト動画はこちらからご覧になれます。
https://prtimes.jp/tv/detail/1647

【プロジェクト・ディレクター】
永井松美(ながいまつみ)/永井酒造株式会社 取締役

アメリカでのワイン経験をもとに、世界に通用する日本酒を目指す「NAGAI STYLE」の促進を国内外に進めながら、女性目線での商品開発・マーケティングを行う。
今回の「メディアミックス女性マーケティングプラン」のプロジェクト・ディレクターを務める。

-プロジェクトへの想い-
日本酒を、女性たちによりカジュアルで、身近なものとして楽しんでもらいたい。前向きに頑張る女性を、日本酒というアイテムを通して応援したいという気持ちから、今回の女性マーケティングプランがスタート致しました。毎日の生活の中に日本酒がある暮らしの提案と、 新しい世界との創造が生み出す日本酒体験。 コンセプトは、「気軽に、お洒落に、楽しむ日本酒」。 MIZUBASHO Artist Seriesと女性の関心が高い分野とのコラボレーションで生み出されます。これまで日本酒を飲んだことがない女性も、思わず興味を持ってしまう。そんな日本酒の新たな価値の創出と、共感できるストーリーを提案して参ります。

【身近な社会貢献】
毎日の暮らしの中で、日本酒を嗜みながら誰でも気軽に参加する事ができる 「身近な社会貢献」に取り組んでいきます。
 

「MIZUBASHO Artist Series」のラベルに描かれている水芭蕉は、 群馬県が誇る尾瀬国立公園を代表する花です。尾瀬の自然保護を目的とした水芭蕉ブランドオリジナル酒として、同商品売上の5%を「尾瀬の水芭蕉プロジェクト」に募金できる仕組みです。寄付金は水芭蕉の栽培、苗畑での育成事業に充当致します。また、 本年度の国税庁「日本産酒類のブランド化推進事業」に認定されたプロジェクトでもあります。
その背景には、弊社のブランドにもなっている尾瀬の象徴「水芭蕉」が地球温暖化や二ホンジカの食害などによって激減している状況に直面したことが大きな理由でした。その中で、 地元企業や尾瀬高校が水芭蕉を守る活動を行っていることに接し、微力ながら何か協力できることはないかという想いから、「志」を同じくするパートナーシップのもと、東京パワーテクノロジー様・三条印刷様とプロジェクトを立ち上げることとなりました。SDGsの観点からも、持続的に尾瀬を守ることで、 地域の自然を守り、次世代に繋ぎ、地域が連携することで尾瀬の魅力を国内外に伝えていくことを目的と致します。日本酒を楽しみながら、この美しい自然環境を守り、 未来へ継承する活動へ繋がって欲しい!MIZUBASHO Artist Seriesはそんな想いもぎっしり詰め込んでいる日本酒です。
 

アーティストとのコラボレーション
アートによる日本酒の付加価値創造を目指します。「尾瀬の水芭蕉プロジェクト」に賛同していただいたアーティストに尾瀬に咲く「水芭蕉」を描いて頂き、ラベルデザインに反映。 第一弾として片岡鶴太郎様に尾瀬に咲く「水芭蕉」 を描いていただきました。​

 

 

▲ (左)永井酒造株式会社 取締役 永井松美、(中央)俳優 片岡鶴太郎様、(右)永井酒造株式会社 代表取締役社長 永井則吉▲ (左)永井酒造株式会社 取締役 永井松美、(中央)俳優 片岡鶴太郎様、(右)永井酒造株式会社 代表取締役社長 永井則吉

【女性マーケティング概要】
・女性インフルエンサーと主に以下の取組みを行う

1) MIZUBASHO公認ミューズ
各分野のトップインフルエンサーとしてMIZUBASHO Artist Seriesとのコラボレーション企画を実施

2) MIZUBASHO公認インフルエンサー
影響力の強いインフルエンサーとして自分らしいMIZUBASHO Artist Seriesの楽しみ方を発信

3) MIZUBASHO公認クリエイティブサポーター
MIZUBASHO Artist Seriesをこよなく愛してくださる女性をキャンペーンなどを通して一般より広く募集

※募集・詳細については、公式ホームページをご確認ください。

【企画内容】
MIZUBASHO Artist Seriesにインスピレーションを受けた、MIZUBASHO公認ミューズとともに

・配信企画コンテンツ(毎月1回開催)

・インタビュー&レッスン(毎月1回開催)

・スペシャル企画(1回)

を実施します。
上記に合わせて、公式ホームページや公式SNSでキャンペーンも展開してまいります。

【新商品発表会レポート、-第2部、3部-】
日本酒を女性たちに、よりカジュアルで身近なものとして楽しんでもらいたい!との想いを込めて、新商品発表会の2部、3部は、女性系やライフスタイル系メディアに向けて開催致しました。SNSを中心に活躍している人気インフルエンサー達も来場し、 華やかな新商品発表会になりました。

今回任命したMIZUBASHO公認ミューズ15名のプロフィールを紹介し、各ミューズからMIZUBASHO Artist Seriesと企画への想いを一人ずつ熱く語っていただきました。

【第1期水芭蕉公認ミューズのご紹介】
以下の15名が就任しました。

・芸術教育士・ケーキデザイナー 
太田さちか(アトリエMy little days・sachi & cakes)

・美容料理家 
石松利佳子(Salon de R 主宰)

・料理家 
安藤千英(ローフード麹発酵LAB東京 主宰)

・出張料理人・フードクリエイター 
マカロン由香(株式会社Le Macaron YUKA.代表取締役)

・華道家 
奥平清祥(石草流家元後継)

・ソイフードマイスター 
池上紗織(DAILY STOCK ACTION 実行委員長)

・フラワーアーティスト 
宮平亜矢子(AI TERRACE Co. 代表取締役)

・モデル・メディアコンサルタント 
羽舞咲(美体幹ウォーキング講師)

・美容スペシャリスト 
戸田さと美(PETAGO株式会社 代表取締役)

・アロマ調香デザイナー 
齋藤智子(プラスアロマ協会 代表理事)

・パーティプロデューサー 
辰元草子(一般社団法人日本アニヴァーサリープランナー協会 代表理事)

・シンガーソングライター 
大西亜里(ラグビーリトミック主宰)

・ボディコーディネーター 
山崎麻央(ソラーチェ代官山主宰)

・SAKE Brand Designer 
坂上愛佳(Muse party代表)

・ファッションブランド経営者
 青木愛(「VIRINA」代表取締役社長)

※順不同

 

 

▲ディレクター永井松美(写真右)が日本酒の魅力と愉しみ方をトークショーで公認ミューズ 坂上愛佳様(写真左)と女性の視点でミニトークショー▲ディレクター永井松美(写真右)が日本酒の魅力と愉しみ方をトークショーで公認ミューズ 坂上愛佳様(写真左)と女性の視点でミニトークショー

▲公認ミューズ 太田さちか様が、MIZUBASHO Artist Seriesを使った、オリジナルスイーツとカクテルをデモンストレーション形式で披露。太田さちか様は、話題のサイエンススイーツの第一人者。▲公認ミューズ 太田さちか様が、MIZUBASHO Artist Seriesを使った、オリジナルスイーツとカクテルをデモンストレーション形式で披露。太田さちか様は、話題のサイエンススイーツの第一人者。

▲会場の装花は、水芭蕉をテーマとして、公認ミューズ 奥平清祥(おくだいら せいしょう)様がメインテーブルのデコレーションを担当。奥平清祥様は、ホテルオークラ内のすべてのお華を手掛けられている石草流(せきそうりゅう)の家元後継。▲会場の装花は、水芭蕉をテーマとして、公認ミューズ 奥平清祥(おくだいら せいしょう)様がメインテーブルのデコレーションを担当。奥平清祥様は、ホテルオークラ内のすべてのお華を手掛けられている石草流(せきそうりゅう)の家元後継。

イベントでは、ブランドキーカラーでもある水芭蕉をテーマとして、ドレスコードは白と緑が設けられ、それぞれ思い思いのファッションでイベントに参加致しました。

【商品概要】

 

▲左から スパークリング酒(食前酒)、スティル酒(食中酒)、デザート酒(食後酒)▲左から スパークリング酒(食前酒)、スティル酒(食中酒)、デザート酒(食後酒)

【Sparkling】スパークリング
乾杯や前菜に合わせてお楽しみ頂ける食前酒です。 水芭蕉の可憐な白い花を連想する、フローラルスパークリング。 
長年研究を重ね、進化してきた独自の瓶内二次発酵技術を使用し、カジュアルに仕上げました。
口当たりの柔らかいシルキーな泡と白桃や林檎のような香味が調和します。 

容量:360ml
アルコール度数:12%
価格:1,200 円(税別)
 

【Still】スティル
様々なタイプのお料理に合わせられる食中酒です。 
ライチのような甘い口当たり、ほのかにグレープフルーツのフレーバーを感じ、なめらかで軽快な味わいが特徴です。
優しい中に幅を持った旨味も広がり、様々な料理と気軽に楽しめる、 食中酒を目指しました。

容量:720ml 
アルコール度数:15% 
価格:1,300 円(税別)

【Dessert】デザート
食後酒として楽しめる甘口のお酒です。 パッションフルーツやアプリコットを連想させる上品な甘味に仕上げました。
頑張った自分へのご褒美に嗜んでホッと一息するには最適なお酒です。
そのまま飲んでも、スイーツや果物、チーズなどに合わせても笑顔になれるデザート酒です。 

容量:300ml 
アルコール度数 12% 
価格:1,000 円(税別)

【会社概要】
 

永井酒造株式会社
代表取締役 社長 永井則吉
設立 1886年
〒378-0115 群馬県利根郡川場村門前713
事業内容: 清酒の製造及び販売

HP: http://www.nagai-sake.co.jp/

Facebook: https://www.facebook.com/mizubasho/

Twitter: https://twitter.com/nagaisyuzou

Instagram: https://www.instagram.com/nagaisake.inc_official/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。