チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

1/2日分の野菜とはるさめ入りで食べ応えも抜群!「ボリューム野菜のはるさめスープ」シリーズ『ちゃんぽん』『海老味噌タンメン』2020年9月28日(月)新発売

アサヒグループ食品株式会社のプレスリリース

 アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 尚山勝男)は、「野菜を食べるスープ」がコンセプトの「おどろき野菜」ブランドから、1/2日分の野菜※1が手軽に摂れる『おどろき野菜 ボリューム野菜のはるさめスープ ちゃんぽん』(以下、『ちゃんぽん』)『おどろき野菜 ボリューム野菜のはるさめスープ 海老味噌タンメン』(以下、『海老味噌タンメン』)を9月28日より全国で新発売します。

※1 厚生労働省が推奨する1日の野菜目標摂取量(350g)の1/2量(生換算)、以下同じ

 手軽に食べられるワンカップスープ※2市場は2020年1-6月前年比で約106%※3と伸長しており、その中でもはるさめ入りの商品は約3割を占める大きなカテゴリーです。また野菜を訴求したワンカップスープ商品は、健康志向の高まり等もあり、2020年前年比で約111%※4と拡大しています。
※2 ワンカップスープ:容器付で、お湯を注いで飲めるものやそのままレンジで温めるだけのもの。
  (インテージ社分類定義)
※3 インテージ社/SRI/スープ(ワンカップ)/全国(沖縄を除く)/全業態/2020年1月~6月(金額)
※4 インテージ社/SRI/ワンカップスープ/全国/全業態/商品名に“野菜”を含むもの/2020年1月~6月(金額)

■「おどろき野菜 ボリューム野菜のはるさめスープ」シリーズ

 はるさめスープに1/2日分の野菜を入れることで食べ応えがある商品に仕上げています。現在販売中の「はるさめ」シリーズ品と比較し、約3倍の野菜具材量となっています。はるさめスープのボリュームに物足りなさを感じている方はもちろん、カロリーコントロールをしている方、野菜不足を感じている方、在宅勤務中の食事を手軽に済ませたい方にもおすすめです。

■今回発売2品
 『ちゃんぽん』は海鮮だしの旨味にこだわったちゃんぽんスープです。「おどろき野菜」ブランドの看板商品である『おどろき野菜 ちゃんぽん』の味わいの良さを踏襲しつつ、パッケージでは野菜がたっぷり入っていることを訴求しました。
 『海老味噌タンメン』はコクのある味噌に海老の香ばしさを加えた濃厚スープです。ちゃんぽんと同様に野菜がたくさん摂れるイメージが強く、近年味のバリエーションがとても豊富になっており、本商品では高級なイメージのある海老を採用し、香ばしく仕上げました。
1食当たりのカロリーは『ちゃんぽん』が127kcalで、『海老味噌タンメン』が125kcalです。

 「おどろき野菜」ブランドは、定番の「はるさめ」シリーズや「1食分の野菜」シリーズに加え、糖質0gの麺を使用した「おどろき麺0(ゼロ)」シリーズ、夏季限定で発売する“水で戻せる”「汁なし麺0(ゼロ)」シリーズを展開しています。手軽に野菜を摂取できるとともに、本格的な味わいにこだわった多彩なメニュー提案でご好評をいただいています。小腹を満たしながら手軽に野菜が摂れる商品として、ワンカップスープ市場でこれからも独自のポジションを確立していきます。

                         【商品概要】

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。