永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

【新CBD登場!】CBD(coffee)が社会と環境に優しいCBDブランド「gron」の取り扱いを開始します。

グローバルタッチ 株式会社のプレスリリース

GLOBAL TOUCH(株)は(本社:東京都港区麻布1-6-5 1階、代表取締役:下村亨太)は、当社が運営するCBD(coffee)駒場東大前店にて、Gron Japan(HP: https://gron.jp/about/)が提供するCBDブランド「gron」の販売を開始いたします。

 

CBD(coffee)について
「CBD(coffee)」は駒場東大前駅目の前に位置する、日本初のCBDをスムージーやコーヒーと一緒に楽しめるCBDセレクトショップです。”パーソナルに”、”試せて”、”安心して”CBDを楽しめるをコンセプトに店舗を運営しております。

 CBDブランド「gron」の販売を開始
アメリカに本社(GronUSA)を置く、Gron japanが提供するCBDブランド「gron」の販売及びドリンクへのドロップサービスを開始いたします。
安心安全にCBDライフを提供する為、当店の扱っているCBDブランドは生産元で殺虫剤規制法が敷かれている土地である事、第三者機関によってTHCが含まれていない事を証明できる事を確認できるブランドのみとなっており、gron様もその一つです。
 また、gronUSAの製品は、全て手作りで、フェアトレードの原料のみを使用しています。また、生分解性のパッケージを使用するなど、社会と環境に配慮した製品作りを徹底しております。

 この度入荷した「gron」の特徴の1つはオイルであるのにも関わらず、水溶性であり、ナノ分解されている事です。通常のCBDoilはお食事やドリンクと一緒に摂取し、胃から取り込む場合に比べ、舌の裏に馴染ませて摂取する「舌下」の方が吸収効率は良いです。しかし、ナノ分解されているCBDoilだと、胃からでも舌下と同等の吸収効率を実現できるためお料理や飲み物と相性が抜群です。
こちらのCBDoilを使うことで吸収効率を心配せずに、お食事やドリンクと一緒に気軽にCBDをお楽しみ頂けます。

当店はスムージーやコーヒーと一緒にCBDを一緒に提供することでCBDが初めての方にとってもハードル低くお試しいただけることに努めています。そのため、ドリンクに溶けやすい「gron」との相性は抜群ですので吸収率の効果も踏まえ是非お試しください。

今後もより多くの形でCBDをお楽しみ頂けるようにドリンクメニューとCBD製品をを充実して参ります。

 【店舗概要】
店名:CBD(coffee)駒場東大前店
所在地:目黒区駒場 2-1-7 1階
TEL:03-6887-0302
営業時間:10:00〜17:00
定休日:月曜日
URL:https://www.cbdcoffeechill.com/

 GLOBALTOUCH株式会社について
(主に行なっている事業)
2016年 日本初のミートボールショップとヘアサロンが併設されたTerminal#10を麻布十番
にオープン
2017年 スムージーのゴーストレストラン事業スタート
2018年 麻布十番で日本初となるCBD専門店をUBEREATSでスタート
2020年 駒場東大前にCBD(coffee)オープン

 【会社概要】
会社名:GLOBALTOUCH株式会社
所在地:東京都港区麻布1-6-5 1階
代表者:下村亨太
設立:03-6887-0302
URL:https://www.globaltouch.info/
事業内容:ヘアサロン/カフェ

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。