永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

純米大吟醸をブレンド 月桂冠「純米」を新発売

月桂冠株式会社のプレスリリース

月桂冠株式会社(社長・大倉治彦、本社・京都市伏見区)は、「純米」(1.8Lパック)を2020年10月1日から全国で発売します。飲みごたえのある純米酒に、華やかな香りの純米大吟醸を10%、最適なバランスでブレンドし、飲みごたえと飲みやすさを同時に実現しました。上品な香りと口当たりの良さが特長の上質なお酒を、パック詰めの商品により、カジュアルにお楽しみいただけます。

●味わい・特長

月桂冠オリジナル酵母を使用して醸すことで、純米酒らしいしっかりとした飲みごたえを、同時に、月桂冠の特許製法「後味スッキリ製法」を応用した新製法により発酵工程を管理することで、あと味がさらりと飲みやすい、二口目もおいしい飲み飽きない味わいに仕上げました。さらに、純米大吟醸を10%ブレンドすることで、ほのかに香るりんごや洋ナシのような吟醸香や清涼感、口当たりのなめらかさを実現しました。
飲みごたえと飲みやすさを実現した味わいは、様々な料理とよく合います。刺身、寿司、焼き魚などの海鮮料理のほか、肉系の料理との相性も抜群です。冷やしてまたは常温、燗まで幅広い温度帯で、お好みにあわせてお楽しみください。
 
●パッケージ
豊かに実った稲穂を連想させる色調のパッケージを採用、上質感を演出しました。容器中央に、力強い毛筆調の文字で「純米」の商品名を大きく配し、その背景に米粒や稲穂のイラストをあしらうことで、純米酒らしさを表現しました。パック上部に表記した「確かな飲みごたえとさらりと抜ける後味」「二口目も美味しい 飲み飽きない味わい」のメッセージや、商品名の横に添えた「純米大吟醸ブレンド」の文字により、飲みごたえと飲みやすさを両立した味わいの特長を訴求しています。
また、パッケージの紙には森林認証紙(PEFC認証紙、※1)を、印刷の一部には植物由来のライスインキを使用した、環境に配慮した商品です。

※1:PEFC森林認証プログラム(Programme for the Endorsement of Forest Certification)により評価、認証されたもの。持続可能に管理された森林からの原材料および管理材が使用されている。

●商品概要
商品名:純米
容量・容器:1.8Lパック
参考小売価格:1,498円(消費税別)
酒質:純米酒
アルコール分:13度以上14度未満
テイスト:甘辛=辛口、濃淡=中位
メーカー出荷単位:6本入ダンボール詰
発売日:2020年10月1日
販売地域:全国

●月桂冠、純米酒パック日本酒市場売上げNo.1
月桂冠はこれまで、花や果実のような香りの純米酒、低アルコール(10度)の純米酒、酒米の王様「山田錦」で醸した純米酒など、お客様のニーズに合わせた様々なタイプの純米酒を、気軽に楽しめるパック詰めで発売してきました。今回新たに、純米大吟醸をブレンドした当商品「純米」を発売、また、「山田錦純米」をさらにおいしくリニューアルし、お客様との接点拡大を図ります。現在月桂冠は、純米酒パック日本酒市場で売上げNo.1メーカーとなっています(※2)。

※2:INTAGE SRI「純米酒パック日本酒市場」2018年4月~2020年3月の推計販売規模(金額)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。