永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

食堂よこやま《新型コロナウィルス感染症対策》「テイクアウト弁当」を発売

有限会社ヨコヤマフードサービスのプレスリリース

〜 《お手頃価格でお持ち帰り》(店内飲食を避けて感染リスクを減らす) 〜
《有限会社ヨコヤマフードサービス》(本社:大阪府堺市、代表取締役:横山泰宏)は、《新型コロナウィルス感染症拡大防止のために》「《テイクアウト弁当》」を《2020年11月2日(月)》より発売いたします。

報道関係各位
《2020年9月18日》
《有限会社ヨコヤマフードサービス》

《新型コロナウィルス感染症対策》「テイクアウト弁当」を発売
〜 《お手頃価格でお持ち帰り》(店内飲食を避けて感染リスクを減らす) 〜
《有限会社ヨコヤマフードサービス》(本社:大阪府堺市、代表取締役:横山泰宏)は、《新型コロナウィルス感染症拡大防止のために》「《テイクアウト弁当》」を《2020年11月2日(月)》より発売いたします。
【URL】http://

《テイクアウト弁当》の3つの特徴 1.オーダーを受けてから店内で調理いたします。
2.焼き魚(鮭、鯖)、とんかつ、唐揚げ、焼肉、ハンバーグの6種類をご用意しました。
3.価格は税込650円から750円とリーズナブル!

《テイクアウト弁当》誕生の背景
新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、特にランチタイムに外食を利用しなくなった方に
向けて、テイクアウト弁当を販売することにいたしました。

テイクアウト弁当利用シーン
前日やランチタイムの前に、電話、ファックスにてご注文をいただければご指定の時間に
お持ち帰りができるよう、ご用意いたします。

【「《テイクアウト弁当》」製品概要】 価格:650円から750円
販売方法:事前にオーダーをいただいてから調理し、ご指定の時間にお渡しいたします。
販売店:食堂よこやま本店

《有限会社ヨコヤマフードサービス》について
堺市堺区で昭和50年代から営業を続けている大衆食堂です。ショーケースに陳列された
多種多様なおかずをお客様がお好みで選んで、ごはん、汁物や麺類などを注文する所謂
一膳めしやのスタイルで長らくお客様から親しまれております。
【会社概要】
会社名:有限会社ヨコヤマフードサービス
所在地:大阪府堺市堺区砂道町1-11-10
代表者:代表取締役 横山泰宏
設立:平成5年11月
URL:
事業内容:大衆食堂の経営、たばこ、飲料の販売

【お客様からのお問い合わせ先】
《食堂よこやま》
TEL:072-227-9177 (午前9時から午後10時まで)
e-mail:shokdu@yokoyama.interlink.or.jp

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】(メディア等からの問い合わせを受けられる方)
《有限会社ヨコヤマフードサービス》、《食堂よこやま》、《横山康雄》
TEL:072-227-9177
e-mail:shokudo@yokoyama.interlink.or.jp

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。