『鬼滅の刃マンチョコ』11月3日発売! シール全24種類

爽快になりたいときに飲みたいブランドNo.1※1の「氷結Ⓡ」 竹内涼真・山本美月と氷結®でカンパイ!「NEW氷結®オンライン飲み会」開催決定

キリンビール株式会社のプレスリリース

 キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、爽快になりたいときに飲みたいブランドNo.1で、果汁のみずみずしい味わいが特長の「氷結Ⓡ」シリーズが8月上旬製造品から※2リニューアルするタイミングに合わせ、新イメージキャラクターの俳優・竹内涼真さんと女優・山本美月さんがそれぞれ出演する新CM 『氷結Ⓡ Ready for Refresh! 竹内涼真篇』、『氷結Ⓡ Ready for Refresh! 山本美月篇』を2020年9月29日(火)より、全国でオンエアします。
※1 当社調べ(2020年6月/n=200)
※2 「氷結Ⓡ」(シャルドネスパークリング、もも、みかん、ウメ、パイナップル)と「氷結Ⓡストロング」(巨峰スパークリング、ライムシークヮーサー、ピーチ&マンゴー)は パッケージデザインのみリニューアルし、7月製造品より順次切り替え

 「氷結Ⓡ」のリニューアルと、新CMの放映決定を記念し、出演する俳優・竹内涼真さんと女優・山本美月さんによる、 竹内涼真・山本美月と氷結Ⓡでカンパイ!「NEW氷結Ⓡオンライン飲み会」を氷結®公式Twitter・キリンビール公式YouTubeアカウントにてLIVE配信で開催いたします。

 

 本イベントは、新CMキャラクターである竹内涼真さんと山本美月さんに、リニューアルした「氷結Ⓡ」を飲みながら楽しくトークをする飲み会をしていただき、その様子をTwitter・ YouTubeLiveで配信します。
 視聴者の皆様と乾杯をした後、お互いの「氷結Ⓡ」を飲むシーンの演技を回答し合うクイズや視聴者の皆様から募集した質問に答える“質問コーナー“なども実施予定です。
 ぜひ、新しくなった「氷結Ⓡ」をご準備してご参加ください。

■開催概要
タイトル:竹内涼真・山本美月と氷結Ⓡでカンパイ! 「NEW氷結Ⓡオンライン飲み会」
配信日時:2020年10月2日(金)19:00~
出演者:俳優・竹内涼真、女優・山本美月
配信アカウント:
 氷結®公式Twitterアカウント(@Hyoketsu_KIRIN)
 キリンビール公式YouTubeアカウント(https://www.youtube.com/user/KirinBreweryCompany
企画ハッシュタグ:#竹内涼真・山本美月と氷結でカンパイ

■出演者プロフィール
竹内涼真(たけうちりょうま)

1993年4月26日生まれ、東京都出身。血液型A型
2013年に女性ファッション誌モデルオーディションにてグランプリを獲得し、同年俳優としてデビュー。翌年「仮面ライダードライブ」の主演に抜擢。その後「過保護のカホコ」(NTV)「陸王」(TBS) などの話題作に出演。2020年は1月期「テセウスの船」(TBS)で日曜劇場初主演を務め、藤原竜也とバディを組んだWOWOW連続ドラマW「太陽は動かない-THE ECLIPSE-」が5月からOAされた。今後は11月6日よりWOWOWオリジナルドラマ「竹内涼真の撮休」がOA、2021年3月5日に映画「太陽は動かない」が公開される。

山本美月(やまもとみづき)

1991年7⽉18⽇⽣まれ、福岡県出⾝。⾎液型O型。
2009年、雑誌『CanCam』の専属モデルとしてデビュー。2017年の卒業まで多数の表紙を飾り、⼈気モデルとなる。2011年から⼥優活動を始め、翌年『桐島、部活やめるってよ』で映画に初出演し、⼤きな注⽬を集めた。現在は映画、ドラマ、CM などで幅広く活躍中。主な出演作は、映画『貞⼦ vs 伽椰⼦』 『少⼥』『ピーチガール』『去年の冬、きみと別れ』『友罪』『ザ・ファブル』、ドラマ『嘘の戦争』『東京アリス』『真夜中のスーパーカー』『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』『孤⾼のメス』『パーフェクトワールド』『いだてん〜東京オリムピック噺〜』など。2020 年はドラマ『ランチ合コン探偵〜恋とグルメと謎解きと〜』、『U-NEXT presents あと 3 回、君に会える』で主演を務め、映画『⽷』『新解釈・三國志』や、ねずみの三銃⼠の舞台『獣道⼀直線!!!』などにも出演。

■「キリン 氷結Ⓡ」新CM概要
放映開始日:2020年9月29日(火)
タイトル:
 『氷結Ⓡ Ready for Refresh! 竹内涼真篇』 

 

 『氷結Ⓡ Ready for Refresh! 山本美月篇』

 

<参考情報>「氷結Ⓡ」リニューアルについて
 
近年RTD※3市場は、お客様の嗜好の多様化などにより拡大傾向が続いており、10月の酒税改正以降はこの傾向がさらに強まると予測されています。RTDの「飲みやすい味わい」や「食事や気分に合わせて選べる豊富なラインアップ」などが支持され、飲用率と飲用量がともに伸長※4しています。
※3 Ready to Drinkの略。栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料
※4 インテージSCI(2014年-2019年)

 「氷結Ⓡ」シリーズは、2001年の誕生以来、“スッキリ爽やかなおいしさ”を進化させ続け、多くのお客様から好評をいただいています。発売20年目を迎える今年、中味・パッケージともにリニューアルし、これまでRTDになじみのなかったビール類ユーザーのお客様にも満足いただける味わいに仕上げました。
 コロナ禍の生活で日々窮屈さを感じ、「気分をリフレッシュして自由で開放的な気持ちになりたい」というニーズが高まっている今、爽快になりたいときに飲みたいブランドNo.1の「氷結Ⓡ」が、進化した“スッキリ爽やかなおいしさ”をお客様に届けます。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。