『鬼滅の刃マンチョコ』11月3日発売! シール全24種類

おいしいは、ニュースだ!文藝春秋が新たに始める食のお取り寄せサイト「文春マルシェ」10月1日オープン!

株式会社文藝春秋のプレスリリース

NEWS RELEASE
おいしいは、ニュースだ!
文藝春秋が新たに始める食のお取り寄せサイト「文春マルシェ」
10月1日オープン

2020年10月1日
各位
 株式会社文藝春秋(本社:東京都千代田区紀尾井町 社長:中部嘉人)は、10月1日
午前10時より新規事業として食のお取り寄せサイト「文春マルシェ」をオープンいたしました。
 

 
               
「おいしいは、ニュースだ!」――これが私ども文藝春秋が最もこだわりたいテーマです。
これまで小社は雑誌「文藝春秋」「週刊文春」や「文春オンライン」で積極果敢なジャーナリズムを展開する一方、芥川賞や直木賞を創設し、数々の文学作品を世に出しています。持ち前の「取材力」「編集力」で、社会の真実や良質な文化を出版物、コンテンツという形で提供しつづけています。
この新規事業についても、出版事業と同様にその「取材力」「編集力」を存分に発揮して参ります。生産者やシェフをはじめ「食の世界」のプロとコミュニケーションをとり、時には商品開発にも関わり、素材や鮮度、調理法にこだわった品々を実際に試食して商品を選びぬきます。そしてその商品を、開発ストーリーや作り手の思いと共にお届けします。
オープン時の品揃えは約130商品。文春マルシェのバイヤーが生産者と共同開発したオリジナル商品をはじめ、充実の品揃えです。
サイトの運営は、株式会社文藝春秋と、雑誌ブランドを活用したECサイトを数多く運営する株式会社イデア(本社:東京都渋谷区 代表取締役:松延秀夫)が担当いたします。

ぜひ文藝春秋の食のお取り寄せサイト「文春マルシェ」へお越しください。

新規事業開発局 文春マルシェ部長 瀬尾泰信のコメント
「食の通販事業を文藝春秋が本格的に始めることは、決して意外な展開ではありません。
全国の優秀な生産者に積極的にアプローチし、良質な商品をお届けすることは、作家と二人三脚で、あるいは取材対象との信頼関係の中で優れた作品やコンテンツを世に送り出すという、これまでの文藝春秋の取り組みとさほど変わりはないからです。
驚きや歓びに満ちた商品、魅力的な生産者との出会いは間違いなく『ニュース』です。
『おいしいは、ニュースだ』をテーマに、『取材力』『編集力』を活かした、ひと味もふた味もちがう通販事業を展開していきます。
ウィズコロナで内食率が高くなった今、日頃の食卓を彩るちょっと贅沢なものから、簡単調理アイテム、自宅で旅気分が味わえる地方の逸品、無添加にこだわった安心安全の商品まで、幅広いラインナップが揃いました。オープン記念クーポンも現在配布中です(税込価格3,000円以上お買い上げで使える500円OFFクーポンを10月末まで配布中。詳しくはサイトを御覧ください)。ぜひご利用いただければ幸いです」

文春マルシェのイチオシ商品
おうちで揚げない海老カツレツ 10個 3,348円(税込)
レンジで温めるだけ。簡単便利なオリジナル商品です
バイヤー歴20年、文春マルシェ立ち上げからスタッフとして加わった敏腕バイヤーと生産者が共同開発した商品です。揚げ物は大好き、でも自宅で揚げるのは面倒という方におすすめです。身からつなぎまでブラックタイガー100%なので塩分控えめでも旨みたっぷり。開発に最も苦労した衣は、レンジで温めてもカリッと仕上がるよう何度も試作を繰り返して完成させました。

概要
サービス名:文春マルシェ
オープン日:2020年10月1日(木)午前10時
WEBサイト : https://shop.bunshun.jp/store/
取扱い商品:おかず(肉・魚介など)、米・麺類・パン、飲料、スイーツ、調味料
運営   :株式会社文藝春秋、株式会社イデア

サイトイメージ

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。