【話題】『鬼滅の刃』ブームが到来!全国で購入できる限定コラボグルメまとめ

漏れ防止設計採用!新世代ハンドドリップジャグセット「woodpecker」

合同会社優心のプレスリリース

合同会社優心はクラウドファンディングサービスCampfireにて、 新世代ハンドドリップジャグセット「woodpecker」の先行販売を開始いたしました。https://camp-fire.jp/projects/view/330613

● 注目ポイント

① 漏れ防止デザイン、出来上がったコーヒーをすぐに飲める
② 円錐型ドリッパーとらせん状リブ、コーヒーの粉と接触する時間を延長 
③ ウッドペッカーを真似るスタイリッシュな外見 
④1-4人分の大容量 

● 製品特徴

1・「モレ防止デザイン、出来上がったコーヒーをすぐ飲む」

使いやすさを意識した「woodpecker」はドリッパーの底部にもこだわりを持っています。このドリッパーの底部は非常に特殊な形状をしています。これは、コーヒーを淹れ終わり、ドリッパーを取り外した後もコーヒーの粉を伝って垂れてくる水分を漏れ出させないための設計です。 
 

 通常のドリッパーを使用すると、コーヒーを淹れ終えたあと、すぐにフィルターを取り、ドリッパーもすぐに洗わなければなりません。

しかし、ウッドペッカーはこの特殊な形状により、底部の膨らんだ箇所で垂れてくる水分を溜めることができます。 そのため、フィルターを水分をあまり含まない状態で捨てることができ、また急いで洗うこともありません。

ドリッパーをサッと拭いて置くだけで、煎れたてのコーヒーを「すぐ飲む」ことができます。

2・「円錐型ドリッパーとらせん状リブ、コーヒーの粉と接触する時間を延長」

円錐型は台形型のものと比べてより長い時間コーヒーの粉と接触することができます。
 

リブはらせん状を採用しています。らせん状のリブは、お湯がリブに沿ってじっくり流れていきます。そのためコーヒーの粉との接触時間が長くなります。この設計のため、より濃厚な、香り高いコーヒーを抽出することができます。
 

3・「ウッドペッカーを真似るスタイリッシュな外見」

「woodpecker」はきつつきを意識し、 黒を基調とした高級感のある重厚なデザイン。

コーヒードリッパーとしてだけだはなく、使用した後は部屋に置いておくだけでおしゃれなインテリアとして部屋に高級感が漂います。

また、高品質陶磁材質で作られたため、耐久性・保温性に優れています。
 

4・「1-4人分の大容量 」
 
420mlのドリッパーと650mlのコーヒーポットで、1-4人分のハンドドリップをおいしく作ることができます。
 

● 使用方法

1.お湯を沸かします(95℃が理想)
 

2.コーヒーの粉を入れたフィルターにお湯を注ぎ蒸らす。(20cc程度。全体にお湯がかかるように。20 秒から30秒程度待ってください)
 

3.お湯を入れる
 

4.完成

豆の個性をストレートに味わえるペーパードリップは、手軽に淹ることできますが、お湯の注ぎ方によって味に変化が生まれます。ぜひ自分好みの味を見つけてみてください。
 

朝、コーヒーを飲む時間を至福のひとときに変えませんか?コーヒーの香りを楽しみながら、朝を優雅に過ごす。そんな時間に変えませんか?

「woodpecker」ならそのお手伝いができます。わざわざカフェに行かなくてもおうちで好みのハンドドリップをお楽しみいただけます!

詳細については、 下記URLをチェックしてください!
https://camp-fire.jp/projects/view/330613

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。