「セガコラボカフェ QuizKnock」開催!

タベルテクノロジーズが運営する社食サービスgreenで、北海道スープカレーSuageを展開する株式会社Suage Japanが集客に成功。

(株)タベルテクノロジーズのプレスリリース

街中の飲食店を社員食堂として利用できる全く新しい社食シェアリングサービスgreenを運営する株式会社タベルテクノロジーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:田中勇樹、以下:タベルテクノロジーズ)は、今年1月からgreenに加盟する札幌発スープカレー専門店「北海道スープカレーSuage」を展開する株式会社SuageJapan(代表取締役:服部 峻介 所在地:東京都渋谷)のインタビュー記事を2020年10月14日より配信開始しました。

◼︎北海道スープカレーSuage

 

Susageは2007年の創業以来、スパイスやお米、野菜にこだわりを持ち、「美味しくて、食べやすい」スープカレーを追求し地元札幌から多くの人々に愛されるスープカレー専門店。、オリジナルブランドのスパイスやゴロゴロとした大きな具材が使われ辛さのレベルやトッピングも豊富で北海道グルメを代表する有名店。現在札幌市内に4 5店舗、東京都内に3店舗(渋谷・丸の内・中目黒)、更に海外(韓国、シンガポール)に3店舗と合計11店舗を展開しています。

◼︎〈green加盟店インタビュー〉Vol.10 北海道スープカレーSuage配信スタート

 

 

Q:社食サービスgreenを導入した理由を教えてください。
 
A:導入している企業さんが有名なところ、社員数が多いところなど個別にアプローチすることなく集客が期待できたため導入を決めました。

 

Q:導入後の反響はどうでしたか?

A:導入後は毎日来店いただくお客様がいたり、greenをきっかけに頻繁に利用いただけていると思います。

 

Q:greenを検討している飲食店へコメントをお願いします。

A:導入コストをかけずに集客につながるツールはなかなかないと思います。

企業さん側、お店側どちらにもメリットがある良いサービスだと思うので導入をおすすめします!

 

 

この続きは下記URLからご覧頂けます。

https://lp.green.work/suagejapan/ ‎

◼︎株式会社SuageJapanについて

所在地:〒150-0002
            東京都渋谷区渋谷3-19-1渋谷オミビル4F

代表取締役:服部 峻介

TEL:03-5766-7837

FAX:03-5766-7838

 

 

◼社食シェアリングサービスgreenについて

 

タベルテクノロジーズでは「健康的なランチをより身近に、もっとお得に。」をモットーに企業で働く社員様が健康的なランチを安く食べられる社食シェアリングサービス『green』を提供しています。greenは社員の健康に配慮し、福利厚生を活用した、全く新しい社食シェアリングサービスです。従業員様は15,000店の加盟店の中から近くの飲食店を社食として利用する事で安くランチが食べられ、通常の社食の1/100のコストで社食を実現出来ます。各企業の予算やランチニーズに合わせて利用方法をカスタマイズできるため、企業の課題を解決出来るとともに、従業員様の企業に対する満足度を向上することが出来ます。

 

 
◼︎タベルテクノロジーズについて

社名 :株式会社タベルテクノロジー
所在地:東京都渋谷区円山町5-6 キングビル3F
代表者:代表取締役社長 田中 勇樹
設立 :2019年6月25日
資本金:66,519,824円
事業内容:
・法人向け社食サービス『green』
・お弁当配達サービス『greenデリバリー』
・Uber Eatsコンサルティング
URL :https://tabeteku.com
green WORKSサービスサイト:https://lp.green.work/green-works/
greenサービスサイト:https://lp.green.work
greenデリバリーサービスサイト:https://gdelivery.work 

 
 

 
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。