【ふるさと納税】寄付金額8%分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーン開催中

「ワタミの宅食」がサラダ、フルーツを商品化

ワタミ株式会社のプレスリリース

 ワタミ株式会社(本社:東京都大田区)は、日替わりの食事宅配サービスを行う「ワタミの宅食」にて、11月19日より、新商品「サラダを食べる健康習慣」と「フルーツを食べる健康習慣」のお届けを開始いたします。「ワタミの宅食」はこれまで、調理済みのお弁当・お惣菜を中心にお届けを行っており、サラダやフルーツを商品ラインナップに加えるのは初めてのこととなります。高齢者から、より幅広い世代にターゲットを拡大するにあたり、お客さまのニーズに合わせたお食事を提供したいという思いのもと導入しました。バラエティ豊かな商品を、ご自宅までお届けすることで、バランスのとれた食卓の実現をサポートしていきたいと考えております。

■「サラダを食べる健康習慣」「フルーツを食べる健康習慣」概要
 「サラダを食べる健康習慣」「フルーツを食べる健康習慣」は、お弁当・お惣菜にプラスしてご利用いただけるほか、朝食や昼食としてもご利用いただける商品です。毎日違った献立でご自宅までお届けしますので、手軽に野菜やフルーツを摂ることができ、バラエティ豊かな食卓が実現できます。

野菜を食べる健康習慣(緑黄色野菜のシーザーサラダ)野菜を食べる健康習慣(緑黄色野菜のシーザーサラダ)

フルーツを食べる健康習慣(パイン・メロン・オレンジ)フルーツを食べる健康習慣(パイン・メロン・オレンジ)

◎商品名
「サラダを食べる健康習慣」(ドレッシング小袋付)
「フルーツを食べる健康習慣」

◎価格
1食あたり290円(税込・宅配料込)
週2日間からのご注文。
※単品ではご注文いただけません。お弁当・お惣菜や
ミールキットと一緒にご注文ください。

■「ワタミの宅食」について
 「ワタミの宅食」は、日替わりのお食事と“まごころ”をお届けすることで“社会を支えるインフラ”となることをめざし、事業を展開しています。お客さまと同じ地域に住む“まごころスタッフ”がお届けすることで、日々のコミュニケーションを生み出すとともに、自治体と「見守り協定」を結ぶなど、高齢者世帯の見守りにも貢献しています。毎日約23万人のお客さまにお弁当・お惣菜をお届けしており、高齢者食宅配市場「売上シェア10年連続 No.1」※を達成しています。※ 「病者・高齢者食宅配市場」で売上シェアNo.1(2010~2019年)
出典: 「外食産業マーケティング便覧2011~2020」(株式会社富士経済調べ)
*宅食®はワタミ株式会社の登録商標です。

■ワタミ株式会社
【 住 所 】 東京都大田区羽田1-1-3
【代表者名】代表取締役会長兼グループCEO 渡邉美樹
【 設 立 】 1986年5月
【事業内容】 国内外食事業、海外外食事業、宅食事業、農業、環境事業
【ホームページURL】 http://www.watami.co.jp
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。