【ふるさと納税】寄付金額8%分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーン開催中

導入店の見学で最先端のAI配膳ロボットを体感できる!無料体験会開催!!

株式会社アルファクス・フード・システムのプレスリリース

株式会社アルファクス・フード・システム(本社:山口県山陽小野田市、代表取締役社長 田村隆盛)では、2020年11月18日(11時~17時)福岡県北九州市小倉で、実際に配膳AIロボットをご導入頂いた「MASTARS CAFE-KOKURA(マスターズカフェ小倉店)」の協力を得て、自律歩行配膳AIロボット「サービスショット」の無料体験会を開催する。
これは、実際に店舗で稼働している自律歩行型配膳AIロボットを見て頂きながら導入検討の一助になればと企画された催しで、カフェごはんなども楽しめる(参加無料:事前予約制)。当日は、株式会社アルファクス・フード・システムの担当者も待機しているので、配膳AIロボットの導入相談なども受け付けており、配膳AIロボット「サービスショット」を実体験できる貴重な機会といえる。株式会社アルファクス・フード・システムでは各地でこの様な会を企画している。

配膳AIロボット体験会のご案内配膳AIロボット体験会のご案内

体験会お申し込み体験会お申し込み

■開催概要
・主催:株式会社アルファクス・フード・システム
・会場:MASTARS CAFE -KOKURA- マスターズカフェ小倉
福岡県北九州市小倉北区京町3丁目1-1 I’m専門店街14F(小倉駅から徒歩5分)
・開催日時:2020年11月18日(水)11時~17時
※カフェごはん・デザート付き
・参加申込方法:事前予約制(※参加費無料)
・ご参加お申込み用紙のFAX・メール:https://prtimes.jp/a/?f=d64213-20201109-8283.pdf
・HPからお申込みURL:https://www.afs.co.jp/category/products/tenpo/serviceshot/serviceshot_em_entry.asp
・参加締切:定員になり次第

配膳AIロボット「サービスショット」を実体験していただける貴重な機会となっておりますので、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

◇株式会社アルファクス・フード・システム
AFS社は、1993年の創業時より一貫して外食チェーン向けに業務基幹システム「飲食店経営管理システム(R)」と勤怠集計管理システム「Timely」を主力にASP/クラウド型でトータルソリューションを提供し、大手外食チェーンを中心に導入店舗数は累計約26000店(約1,800社)で利用されています。また、手作業が前提となる食材・備品発注作業を当日在庫等に考慮して完全に自動的に補充発注できる「自動発注システム」(特許取得)を開発し、世界的な食品ロス削減に向けて提供しています。

社   名:株式会社アルファクス・フード・システム(ALPHAX・FOOD・SYSTEM CO.,LTD)
東証JASDAQ上場(証券コード 3814)
https://www.afs.co.jp/
所 在 地:山口県山陽小野田市市千崎128番地(江汐公園内)
代 表 者:代表取締役社長 田村 隆盛
事業内容:外食企業向けITシステム提供
1.ASP/クラウド型基幹業務サービス「飲⾷店経営管理システム(R)」の販売・サポート
2.システム機器の企画・販売
3.ハードウェア・ソフトウェアの全国メンテナンスサービス
4.自社製品・サービスの開発・検証を兼ねたホテル・レストランの運営

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。