【ふるさと納税】寄付金額8%分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーン開催中

全米NO.1シーフードレストラン「レッドロブスター」の掲載をスタート!

株式会社EPARKテイクアウトのプレスリリース

レッドロブスタージャパン株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役:大塚啓)が運営するシーフードレストラン「レッドロブスター」へのテイクアウトサービスの導入により、持ち帰りの利便性向上を目指します。
11月5日より1都1府6県の20店舗が、飲食店の持ち帰り注文サイト「EPARKテイクアウト」にて、テイクアウトのオンライン注文が可能となりました。

 

  • レッドロブスターについて

レッドロブスターは、厳選素材と鮮度の良さが魅力のシーフードレストランチェーン。
看板メニューは、身がぎっしり詰まったロブスター。
カナダ近海で捕獲後、航空便で日本へ直送されています。
さらに、様々な調理法で楽しめるオイスターや旨味たっぷりのクラブやシュリンプ、
ステーキやグリルなどの肉料理、ピザ・パスタ・パエリアなど、
バラエティ豊かなメニューをお楽しみいただけます。

▼特設ページはこちら
https://takeout.epark.jp/contents/brand/eparktakeout-redlobster/
 

  • 導入店舗一覧(計20店舗)

【東京都】練馬関町店・お台場店・上板橋店・武蔵野関前店・北小岩店・上池台店・多摩境店
【神奈川県】江ノ島店・新本牧店・大和店・東戸塚店・逗子店
【千葉県】新松戸店・みつわ台店・舞浜イクスピアリ店
【埼玉県】川口店
【山梨県】甲府店
【愛知県】名古屋港ガーデンピア店
【大阪府】ユニバーサル・シティウォーク大阪店
【沖縄県】沖縄北谷店

▼WEB上で商品と受取時間を指定し、注文から決済まで完了します。

 

  • EPARKテイクアウトの今後の展開

コロナ禍の影響により、テイクアウトやデリバリーなどの中食需要が一層高まっています。
テイクアウトのプラットフォームとして、EPARKテイクアウトはサービス開始以降、
多くの皆様からご利用をいただき、成長することができました。
弊社だからこそ、いま社会にできることがあると考えております。
感染対策で外食を控えざるを得ない消費者の利便性向上。
店内飲食への制約をはじめ、様々な営業上の困難に直面する飲食店への売上貢献。
社会のニーズに応えつつ、引き続き皆さまとともにサービス展開を加速していきます。
 

  • EPARKテイクアウトについて

スマホやパソコンなどから、飲食店の料理をオンラインで事前予約・決済できるサービスです。
「くら寿司」「餃子の王将」「デニーズ」「魚民」「笑笑」など様々な大手ブランドをはじめ、全国の飲食店を多数掲載しております。
お客様は、指定した受取時間にお店に行くだけで、できたての商品をスムーズに受け取ることができます。
飲食店の待ち時間解消・混雑緩和をはじめ、注文受付の自動化やキャッシュレス化といった業務効率化を実現し、「一回のお客様を、一生のお客様に」のビジョンのもと、飲食店の皆様、お客様双方に貢献することを目指して事業に取り組んでおります。
また、EPARKグループサービスでは飲食店のみならず病院、リラクゼーション、ヘアサロンなど様々な施設を1つのIDで予約でき、豊富な会員限定特典をご用意しております。

【会社概要】
株式会社EPARKテイクアウト
URL:https://takeout.epark.jp/
設立:2016年7月22日
代表者:代表取締役 栁澤 真一
EPARKテイクアウト申し込みフォーム:https://takeout.epark.jp/contents/contact/
順番待ちサービスサイト:https://epark.jp
順番待ち法人向けサイト:https://epark.mbtn.jp/landingpage/
リリース問い合わせ窓口:epark_solution_kikaku@epark.co.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。