【ふるさと納税】寄付金額8%分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーン開催中

11月11日は建築の日! プロの建築家がポテロングだけで本気で作った斬新な「ポテロングのおかしのいえ」公開!

森永製菓株式会社のプレスリリース

「おうちでたのしくすこやかに」プロジェクト 

 森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・太田 栄二郎)は、「おうちでたのしくすこやかに」プロジェクトの企画「#おうちでおかしのいえ」を11月11日(水)の建築の日を記念し開始します。
 合わせて、11月18日(水)の“いいいえの日”には、「森永製菓こども大工さん募集キャンペーン」として、おかしのいえを作ってくれる子どもたち300名におかしのいえキットを無料配布します。
 「#おうちでおかしのいえ」企画では、様々な職種のプロに森永製菓の菓子を使った「おかしのいえづくり」に挑戦していただき、その作品を順次SNSを中心に公開していきます。
 第1弾は、11月11日(水)が“建築の日“にちなみ、いえ作りのプロであり、賞を多数受賞する注目の建築家・秋吉浩気さん(VUILD代表)に木の角材の形に似ているお菓子「ポテロング」だけを使ったいえ作りに挑戦していただきました。斬新で芸術的な「ポテロングのおかしのいえ」をぜひご覧ください。

 完成後、秋吉さんは「テーマは接着剤不要の“ねじれポテロングのいえ”」。「螺旋状のタワー形式という古典的な作り方を発展させ、ポテロングで作ることの可能な建築を生み出した。」などと作品への想いを語りました。
 「おうちでたのしくすこやかに」プロジェクトはおうちでの家族コミュニケーションの機会が増えた昨今の状況を踏まえ、“みんなを笑顔にするおかしの力で、おうち時間をもっと楽しく、元気にしたい”という想いをかたちにしようと立上げました。ロングセラー商品「チョコボール」のキャラクターであるキョロちゃんのかぶとが自宅で簡単に作ることができる「キョロちゃんかぶと」や「おうちでチャレンジ」「おうちでおかしレシピ」など様々な企画で、子どもたちにおうち時間を楽しんでいただいています。
 森永製菓公式Twitterアカウント(@morinaga_angel)では引き続き様々な情報を発信していきます。

※作品は11月11日に森永製菓公式Twitterアカウントにて公開。
 おうちでたのしくすこやかにプロジェクトサイト(https://www.morinaga.co.jp/ouchi-enjoy/)には11月18日に公開予定

■ポテロングのおかしのいえ

建築家 秋吉浩気氏よりコメント
 

Q.ポテロングのいえにタイトルをつけるとしたら?
接着剤不要の「ねじれポテロングのいえ」です。会津さざえ堂に代表される螺旋状のタワー形式という古典的な作り方を発展させ、ポテロングで作ることの可能な建築を生み出しました。長さを2パターンにすることで構造的にも安定した螺旋状を生み出しています。

Q.どういう工程で作りましたか?
はじめに、ポテロングの特性を理解するところから始めました。子どもたちが作ることを想定し、簡単かつデザイン性に優れた作品の検討を行いました。

Q.こだわりポイント
チョコレートなどの接着剤は不要で、ただ積み上げるだけでできていることで、子どもでも簡単に真似ができることです。

Q.一番楽しかったところ
普段はPC上でデザインの検討などを行いますが、今回は実際にポテロングを触りながらデザインの検討を行ったことが楽しかったです。

Q.一番大変だったところ
折れやすい素材であったため、扱いが難しかったです。また、検討している最中、食べたくなってしまう誘惑に打ち勝つのが大変でした。もちろん作ったいえは撮影後においしく食べました。

Q.最初に「ポテロングでおかしのいえをつくってください」という依頼を受けてどう思いましたか?
まさか仕事としてお菓子で家を作るとは思っていなかったです(笑)。ただ、作るのであれば食べれるものにしたいという考えと、お菓子を通して建築の魅力を伝えられたらと思いました。

Q.こどもたちへのメッセージ
身近なもので家を作ることのできる経験を体験してほしいのと、どれだけ高く詰めるか挑戦してほしいし、どうすればもっと高く建築できるか新しいアイデアを付け加えて欲しいと思います。

秋吉浩気(あきよし・こうき)氏プロフィール

建築家 /メタアーキテクト/ VUILD株式会社代表取締役CEO
1988年大阪府生まれ。芝浦工業大学工学部建築学科を卒業し、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科X-DESIGN領域にてデジタルファブリケーションを専攻。2017年にVUILD株式会社を創業し、「建築の民主化」を目指す。デジタルファブリケーションやソーシャルデザインなど、モノからコトまで幅広いデザイン領域をカバーする。主な受賞歴にSDレビュー入選 (2018)、SDレビュー入選 (2019)、Under 35 Architects exhibition Gold Medal賞(2019)、グッドデザイン金賞(2020)

「おかしのいえの制作における注意事項」
 ・手を洗う。
 ・消毒し、手袋をつける。
 ・完成したおかしのいえは、おいしく食べる。

■『森永製菓こども大工さん募集』 キャンペーン概要
◇キャンペーン名 『森永製菓こども大工さん募集キャンペーン』
◇応募期間 2020 年 11 月 18 日(水)~12 月 10 日(木)23:59 まで
◇景品『おかしのいえキット』 抽選で 300名様にプレゼント
 ※賞品の内容・デザイン・仕様等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
◇応募方法 森永製菓公式Twitterアカウント(@morinaga_angel)をフォローし、#おうちでおかしのいえをつけ、森永製菓の好きなおかしをツイートしてください。
◇応募条件 Twitterアカウントをお持ちの方また森永製菓公式Twitterアカウント(@morinaga_angel)をフォローしていること。
※当選発表前にフォローを解除した場合、応募・当選は無効となります。
※応募するアカウントが非公開アカウントの場合は、応募が無効となります。
※ダイレクトメッセージを受信拒否設定している場合、参加とみなされません。
※ご応募は日本国内在住の方に限らせていただきます。
◇抽選方法 応募期間終了後、厳正なる抽選の上、当選された方にのみ Twitter ダイレクトメッセージにて本キャンペーン公式アカウントからご連絡いたしますので、ご応募後も公式アカウントを必ずフォローしていただきますようお願いいたします。
当選者の方は、景品配送後、#おうちでおかしのいえをつけ、作ったおかしのいえの画像をTwitterで投稿いただきますようお願いいたします。

おうちでたのしくすこやかにプロジェクト
 おうちでたのしくすこやかにプロジェクト“みんなを笑顔にするおかしの力で、おうち時間をもっと楽しく、元気にしたい”という想いをかたちにしていきます。
※おうちでたのしくすこやかにプロジェクトサイト:https://www.morinaga.co.jp/ouchi-enjoy/

<現在進行形のプロジェクト>
おうちチャレンジ~森永からの挑戦状~
おうち時間がもっと楽しくなる、いろんなミッションを毎月出題!

★おうちでおかしレシピ
森永製菓のお菓子を使った、おうち時間を楽しく美味しく過ごす簡単スイーツレシピをご紹介!

 その他、おうち時間をもっと楽しく元気に過ごすための「森永製菓写真オススメアイデア」や、スペシャリストの知識と技術が凝縮した、アスリートのための専門施設・トレーニングをおうちでバーチャル体験できる「おうちでトレーニングラボ体験」など、おうち時間をもっと楽しめるコンテンツもご用意しております。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。