【ふるさと納税】寄付金額8%分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーン開催中

神戸の名店巡りができる!神戸応援オンライン物産展、11月21日土曜日に開催!参加者募集中

神戸応援オンライン物産展実行委員会のプレスリリース

神戸応援オンライン物産展実行委員会(兵庫県神戸市/実行委員長 吉岡姚曄)は、新型コロナウィルスで業態の変容を余儀なくされた神戸の飲食業界の活性化を目的として、オンライン交流システム・Remoにてオンライン上での物産展を2020年11月21日土曜日午後に開催いたします。
神戸応援オンライン物産展公式サイト: https://peraichi.com/landing_pages/view/vwq90

 

  • 開催の背景

 新型コロナ関連の経営破たんは今年2月からの累計で全国で675件に達しており(11月11日16時点 東京商工リサーチ発表)、その影響は神戸にも及んでいます。老舗飲食店が閉店や縮小をやむを得ず選択、神戸らしさが失われていく現状を「オンラインの力で食い止めれないか、新たな活路にできないか」と想いで、実行委員会が立ち上がり企画・開催にいたりました。 

本イベントは、神戸を活性化し、消費者とのつながりをオンラインで再構築、国内はもちろん世界の人々に神戸の魅力を感じてもらい、将来神戸を訪れるきっかけになるべく、11月21日土曜日午後にオンライン交流システム・Remoを活用し開催されるイベントです。また、食品ロスの削減など「環境貢献都市 KOBE」のSDGs推進にも貢献します。

 

  • イベントの特長

・オンライン上の仮想空間で「神戸の名店を応援する」全国初の取り組み
酒心館、東天閣など神戸にゆかりのある出展者が、昼下がりのマルシェをイメージしたオンライン会場内の各ブースにて、全国および世界からの来場者を出迎え、交流します。

・「環境貢献都市KOBE」が目指すSDGsの推進
「環境に配慮したくらし」「食文化、自然とふれあうくらし」など、SDGs推進につながる神戸市環境マスタープラン実践によるSDGsを推進します。

・神戸を応援!に共感する全国からあつまる運営陣
全国から主旨に賛同し、オンラインスキルで応援、地域創生したい仲間(遠くは宮城県・山口県から)が運営します。

・オンラインイベント参加という財産を共創
参加者のオンラインデビューをサポートする事前交流会を関連イベント企画、事前・当日を含め神戸の飲食店再起および活性化の場をオンラインで創造します。

・実体験に基づいた地域密着のオンラインイベント
コロナの影響で飲食業界が大打撃を受ける中、吉岡実行委員長自身も経営する飲食店を店舗縮小を決定後「従業員を守りたい。何かできることはないか。」と奔走した結果、オンラインスナックを始めたことで培った経験と出会いからオンライン事業の可能性を実感。経験と神戸愛をかたちにすべく、経営者仲間とともに実行委員会を立ち上げました。

 

  • 出展者の紹介(一部抜粋)

東天閣 

 

神戸本店は​タイムトリップをしたかのような古き良き築100年の洋館

うまみの凝縮された最上級スープ『頂湯』と神戸の麺職人が作る『全蛋麺』がおりなす「頂湯ふかひれ麺」2食7000円は通販で完売の品

今回特別に販売数増加して出展

酒心館

 

変わらない心で新しい日本酒の世界を届ける老舗 SDGsを経営の中核に位置づけたサテスナブルな酒造り
 

ノーベル賞公式行事の提供酒として選ばれた「福寿純米吟醸」は、2008年以来2019年で9回目

 

  • 開催概要

イベント名:神戸応援オンライン物産展
日時:2020年11月21日土曜日 13時から17時
会場:オンライン会場Remo                
参加費:無料
参加申込:Peatixより事前申し込み https://peatix.com/event/1697240
公式ホームページ:https://peraichi.com/landing_pages/view/vwq90
主催:神戸応援オンライン物産展実行委員会    
後援:神戸市

【本件に関するお問い合わせ先】
団体名:神戸応援オンライン物産展実行委員会
所在地:神戸市中央区中山手通1-9-12
担当者名:実行委員長 吉岡姚曄(よしおか ようか)
TEL:080-5315-3766            
Email:kobe.bussanten@gmail.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。