松屋監修「シュクメルリ鍋」風ヌードル新発売

深みのある甘口の秘伝の割り下を使用した「すき焼きブリトー」2020年12月1日(火)から2年の月日を経て、さらに進化して再登場!再登場を記念して、お得なキャンペーンも同日より開催が決定

株式会社トランジットジェネラルオフィスのプレスリリース

ブリトーやタコス、ナチョスなど人気のメキシカンを提供するダイナー「Guzman y Gomez(グズマン イー ゴメズ)以下 GYG」全店で、2020年12月1日(火)より、特製の深みのある甘口割り下を使用したすき焼きブリトーが、2年の月日を経て再登場が決定しました。

すき焼きブリトーは、冬の風物詩である“鍋”の中でも最も人気のある“すき焼き”とブリトーを融合させた今までになかった新感覚のブリトーです。
具材には、お店秘伝の甘口割り下で味を入れた牛もも肉や、春菊、白ネギと共に、GYGオリジナルのフレッシュトマトサルサ、細切りのチーズをすき焼きの旨味を閉じ込めるようにトルティーヤで包み込みました。秘伝の甘口割り下は、具材のつなぎとなり、すき焼きとメキシカン要素であるチーズや、サルサが口の中で喧嘩せずまとめる役割を持っています。

さらに、すき焼きブリトーの再登場を記念して、12月1日(火)から12月7日(月)の7日間限定で超お得なキャンペーンを実施。
キャンペーン内容は、すき焼きブリトーを注文するとスパイシーパウダーをまとった、外はカリカリ中はホクホクのフライドポテト( Mサイズ)をお客様全員にプレゼントいたします。
冬の寒さが厳しくなるこれからの季節、メキシカンとすき焼きが融合したGYGのすき焼きブリトーを食べてちょっぴり暖かい気持ちになってみては?

リリースはこちらから
https://prtimes.jp/a/?f=d40062-20201125-2408.pdf

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。