「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

生牡蠣とお酒がセットで届く!クリスマスや正月におうちで牡蠣パーティ。牡蠣のためのワイン・日本酒・ビールが登場!

株式会社ゼネラル・オイスターのプレスリリース

日本最大級※1のオイスターバーチェーンである株式会社ゼネラル・オイスター(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉田秀則、代表取締役CEO:丹野裕介、以下「ゼネラル・オイスター」)の子会社である株式会社海洋深層水かきセンター(本社:東京都中央区、代表取締役:吉田秀則、取締役社長:津久井研悟)は、牡蠣通販サイト「eOyster(イーオイスター) https://e-oyster.jp/」にて、お酒の販売を開始いたします。 
※1:富士経済「外食産業マーケティング便覧2016」より

生牡蠣と一緒に届くお酒(ワイン、日本酒、ビール)生牡蠣と一緒に届くお酒(ワイン、日本酒、ビール)

ゼネラル・オイスターのオイスターバーでしか楽しむことができなかった牡蠣のために開発したオリジナルのお酒CACCCIシリーズのワイン・日本酒とビールが、ご自宅でお楽しみいただけます。
お酒は単品よりも、生牡蠣とのセットで購入するとお得です。クリスマスや年末年始の集いにもおすすめ。生牡蠣とお気に入りのお酒で、お家で牡蠣パーティしませんか?

お酒と生牡蠣のセットお酒と生牡蠣のセット

URLhttps://e-oyster.jp/

■牡蠣のためのお酒 ワインCACCCIシリーズNo.1No.5
1870年創業スペインの名門ミゲル・トーレス社がチリで手掛けた、牡蠣に合わせるためのワインCACCCI(カッキー)。
白ワイン(No.1ソーヴィニョンブラン、No.2シャルドネ)赤ワイン(No.3ピノノワール、No.4カベルネ・ソーヴィニョン)、No.5のロゼまでラインナップ。
セット価格生牡蠣12CACCCIソーヴィニヨン・ブランCACCCIシャルドネ1本)
特別価格8,800
<単品価格>CACCCIボトルワイン(No.1~No.5) 各2,700円
 

生牡蠣とワインのセット生牡蠣とワインのセット

■牡蠣のためのお酒 日本酒CACCCIシリーズNo.6,No.7
時間に寄り添う日本酒HINEMOSを造る、株式会社ライスワインと開発した日本酒。白濁する甘口微発砲のNo.6と、超辛口のNo.7の2種類。
セット価格生牡蠣12CACCCI日本酒 甘口1本)+超辛口1本)500ml 特別価格 8,800
<単品価格>CACCCI日本酒No.6(甘口)、No.7(超辛口) 500ml各2,700円、300ml 各2,000円

生牡蠣と日本酒のセット生牡蠣と日本酒のセット

■牡蠣のためのお酒 牡蠣エキス入り クラフトビール
「常陸宮ネストビール」として世界的に有名な「木内酒造」が製造した、オリジナルのクラフトビール。牡蠣エキス入り、深い味わいにかすかに磯の香りがする黒ビール。
セット価格生牡蠣12+オイスタースタウト2(各330ml特別価格5,400
<単品価格>1本800円

生牡蠣とビールのセット生牡蠣とビールのセット

お酒とセット販売している生牡蠣は個数を追加することができます。その際は6個、12個、24個単位となります。

販売開始:20201218日(金)17時よ
*ギフト対応も承ります。
*到着は発注日より5営業日後となります。
*価格はすべて税込みです。
*送料は全国一律1,200円です。(北海道、沖縄など離島は2,000円)ご注文数によっては、送料が追加となります。

オイスターバーと同品質の生牡蠣
本サイトで販売する生牡蠣は、ゼネラル・オイスターのオイスターバーと同じく特許技術を用いて浄化したものになります。日本にオイスターバー文化を拡げてきた当社がたどり着いた究極の安全品質で、すべての生牡蠣は富山県・入善町に有する自社の浄化センターで約2日間以上かけて海洋深層水で浄化しています。(特許番号第6240037号)

【安全のこだわりポイント】
1)海域の厳選
全国の海域リスクを考慮し、産地の厳選および入荷時期の精査を実施します。
2)産地の厳選(産地一次検査)
厚生労働省が定める生食用カキの規格基準をクリアした牡蠣のみ入荷します。
3)海洋深層水での浄化
人体に害を与える細菌やウイルスが存在しないきれいな海洋深層水のかけ流し水槽で、2日間以上牡蠣を浄化することで、ほぼ無菌の牡蠣になります。
4)厳しい自社基準の堅守
厚生労働省が定める規格基準よりはるかに厳しい自社基準をクリアした牡蠣のみを出荷しています。「ノロウイルスについては検出されない」との自社基準も定めています。
5)徹底された店舗衛生管理
ご家族を含む従業員の体調管理・サポート実施、また社内衛生チェックおよび外部衛生調査機関による定期的衛生調査による衛生の維持、向上に取り組んでいます。

会社概要】
株式会社ゼネラル・オイスターは2000年に株式会社ヒューマンウェブとして創業し、2015年3月19日東証マザーズ市場へ上場しました。2016年4月1日より、現社名へ商号変更し持株会社体制へ移行しました。全国に26店舗のオイスターバーを展開、また養殖や加工事業など牡蠣ビジネスの六次産業化の推進に努めています。
社 名 :株式会社ゼネラル・オイスター
代表者:代表取締役社長 吉田秀則、代表取締役CEO 丹野裕介
所在地:東京都中央区日本橋茅場町2丁目13番13号 共同ビル7階
設 立 :2000年4月3日
U R L:(会社) https://www.g-oyster.com/  (店舗) https://www.oysterbar.co.jp/

 

サイト運営会社:株式会社海洋深層水かきセンター
代表者:代表取締役 吉田秀則、取締役社長 津久井研悟
所在地:東京都中央区日本橋茅場町2丁目13番13号 共同ビル7階

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。