「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

食べる人に合わせて、もっと人に寄り添りたい。「実践女子大学食生活科学科教授 澤山茂先生」と作った「性別、年齢別の無添加ミックスナッツ」12月20日(日)新発売

株式会社小島屋のプレスリリース

創業60年 ドライフルーツとナッツの専門店、上野アメ横小島屋(東京都台東区、代表:小島和之)は、性別や年齢に合わせた栄養素で配合した「性別年代別ミックスナッツ」を12月20日販売開始しました。
【小島屋:本店サイト】https://www.kojima-ya.com/c/all/nut/a004/a00410

これからのミックスナッツは、自分の性別や年齢を考えて選ぶ時代へ。

ビールには塩味のミックスナッツ。
ウイスキーには燻製のミックスナッツ。
と用途が分かれているのに、
健康には素焼きのミックスナッツ。

なんで1種類しかないのでしょう。
男性も女性も、若い方もご年配の方もいるのに。

という事で、僕は44才男性だから、この無添加ミックスナッツ。
私は56才女性だから、この無添加ミックスナッツ。 と 選べるように
作ったミックスナッツが「性別、年代別ミックスナッツ」
 

― みんな同じミックスナッツを食べてるけど…?という疑問から作りました ―
ミックスナッツ・ナッツは健康に良いという事で、多くの方が日常的にナッツを食べる様になりました。
確かにナッツは全般的に、ビタミンやミネラルが豊富、不飽和脂肪酸が豊富といった傾向があり、身体に良いものが多いと言えるかもしれません。

【その疑問を解決すべく、栄養学のスペシャリストに相談しました】

今回の年代別ミックスナッツを作るにあたって、専門家としてご協力頂いたのが澤山茂教授です。
澤山先生は東京農業大学農学部栄養学科をご卒業されたあと、 栄養学科の助手を経て教授になられた、栄養学のスペシャリストです。
澤山先生は、栄養だけでなく、食味、食感など、感性も大事にされ、美味しく食べるも大事にされます。
そんな澤山先生と、澤山ゼミの女子学生の皆さんと一緒に、店主小島が真剣に「食べる人に寄り添った年代別ナッツ」を考えました。

【本来、人それぞれ必要とする栄養素は違うはず】

 

本来、人ぞれぞれ必要とする栄養素は異なります。
そこまで極端な事を言わなくても、30代の男性と60代の女性が同じものを食べて、これを毎日食べると体に良いのよ。というのは違和感を感じます。

 

【年齢、性別ごとに栄養成分の過不足を調べました】

農林水産省の国民健康・栄養調査から、過剰な栄養素、不足している栄養素の傾向を出し、
年代別にその栄養素はどのようなキーワードに該当するのかを教えて頂きました。

30-40代女性のキーワードは、アンチエイジング・美肌・貧血
30-40代男性のキーワードは、加齢臭・アンチエイジング・男性力
50-60代女性のキーワードは、骨、ホルモンバランス
50-60代男性のキーワードは、疲れ、高血圧、男性力

 

 

 

 

 

 

 

【商品概要】
■商品名 :<年齢や性別に合わせた栄養素で配合した>年代別ミックスナッツ
「30-40代女性向け」「30-40代男性向け」「50-60代女性向け」「50-60代女性向け」
■販売価格 1,382円(税込)~
■内容量 300g

■商品販売ページ https://www.kojima-ya.com/c/all/nut/a004/a00410
■ドライフルーツナッツ専門店小島屋  https://www.kojima-ya.com
【販売元】
株式会社小島屋

【 会社概要 】
■会社名 株式会社小島屋 
■代表者 小島 和之
■資本金 2,240万円 
■設 立 2004年4月12日 
■所在地 〒110-0005 東京都台東区上野6-4-8
■TEL 03-5246-4411 (ネット通販店) 
■URL https://www.kojima-ya.com/
■Email info@kojima-ya.co.jp

■事業内容
1.東京上野アメ横にある実店舗を通じた一般小売販売
2.直営のオンラインショップ他5店舗を通じた一般小売り販売 
3.ナッツ・ドライフルーツ類の卸売り販売 
4.オリジナル商品の企画・製造 
5.オリジナルミックスナッツ&フルーツのOEM製造、製造受託 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。