「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

【新製品】京都府産の豚肉で弊社独自の熟成手法である「氷結熟成」させた「京乃雪豚」を販売いたします。

司フーズ・システム株式会社のプレスリリース

製法にこだわった氷結熟成。京都府産の京乃雪豚!
ご希望通りに整形したお肉を真空包装いたします。
柔らかくどんな味付けにも合うお肉を、是非ともご堪能ください。
弊社の氷結熟成豚は有名ミシュラン三ツ星のレストランでもご利用いただきました。

 

 

「氷結熟成」と「氷温熟成」とは

氷温熟成とは認知された製法です。食材が凍るギリギリの温度にさらすことにより、豚肉が凍結しないようタンパク質を分解し不凍物質であるアミノ酸、つまり甘味成分や旨味成分を蓄えます。一般の熟成品はこちらの製法によるものになります。

一方、氷結熟成とは弊社独自の手法。徹底的に温度管理された-2.5~-3.0℃の特殊な氷の中で熟成させることにより氷温熟成では不可能だった低温熟成製品の更なる高品質化を実現しました。
従来製法の約2倍ものグルタミン酸が増え、お肉の旨味を最大限に引き出しています。
さらに、バリン、ロイシン等の必須アミノ酸含有量も増加しており、栄養豊富で健康に良いお肉となっており、味にも好評いただいております。

「氷結熟成®」〔製法特許第6511576号〕の製造工程

 

 

「氷結熟成®」は安全性の高さも実現

 

枝肉搬入時、高い除菌効果のあるオゾン水で徹底洗浄後、真空包装した生肉を、
-2.5~-3.0℃の特殊な氷の中で2週間保管をします。この温度域ではほとんどの細菌は休眠状態となり繁殖できにくくなり、一般的な流通している豚肉よりも細菌が少ない安全な熟成品となります。
 

 

 

「凍らず耐えたお肉がうまみ成分を蓄える」それが「氷結熟成」です。

安心安全・高品質にこだわり着想から10年、やっと完成したこだわりの氷結熟成製法です。
ぜひ「京乃雪豚」をご賞味ください。

 

【会社情報】
●法人名:司フーズ・システム株式会社
●代表取締役:奥 敏彦
●所在地:〒669-1537 兵庫県三田市西山2丁目29番22-101
●設立:昭和59年(1984年)
●事業内容:精肉卸売・加工業
●URL:http://www.tsukasa-foods.co.jp
楽天市場
https://www.rakuten.ne.jp/gold/tanbagura/
ヤフーショッピング
https://store.shopping.yahoo.co.jp/tanbagura/a4b3a4dec0.html

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。