「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

2021年のお正月はコレ!おうちで、日本一の北海道産の「幸せチーズサンドイッチ」。お店で、希少な北海道羊肉の「特別ランチ」。

株式会社レーサムのプレスリリース

素材にこだわり、パリの美味しい味わいをお届けする「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー」(以下リベルテ)は、2021年1月1日(金・祝)~3日(日)の3日間限定で、素材にこだわった新春 幸せサンドイッチ、お正月の特別ランチを発売いたします。またリベルテでしか味わえない特別なワイン3種もカフェで提供いたします。

リベルテ京都店の元パティシエが素材にこだわるリベルテでの経験をきっかけに、地産地消でスイーツを作りたいとの志から、北海道足寄へ移住。そこでこだわりにこだわった生産者や素晴らしい食材が大変多いことから、2020年秋にリベルテの社長が足を運び、実際に生産者や食材と出会ってきました。数ある良質な食材の中でも格別に美味しいチーズと羊に感銘し、お客様へこの美味しさをリベルテのパンと組み合わせてお届けしたく、新年 最初の商品「新春 幸せサンドイッチ」と「お正月特別ランチ」をご用意いたしました。北海道足寄を訪問した一ヵ月後の10月、今回ご紹介するしあわせチーズ工房のナチュラルチーズ「幸」は、生産者のチーズへのこだわりと愛情が評価され、ジャパンチーズアワードの「加熱圧搾/6カ月以上部門」で金賞を受賞される嬉しい報告がありました。

さらにサンドイッチと特別ランチにあわせ、ワインも特別なものを揃えました。数々の名だたるソムリエの生みの親、ゴトー酒店の後藤氏の元から特別に取り寄せた最高級のシャンパン、特別製法で作った世界で数百本しかないオリジナルシャブリ、2016年サンテミリオン特級格付けのシャトーワインをご用意いたしました。

2021年のお正月は、御節に飽きたら、北海道のこだわり食材とフランスの上質な食材を使った、「サンドイッチ」、「特別ランチ」、そして「ワイン」の美味しい幸せをお楽しみ下さい。

リベルテは、パンやケーキ等を通じて、大切な人やご家族と過ごすひとときに笑顔が咲き、幸せな気持ちになっていただきたく、素材に、製造に、お客様へのサービスに、今後もこだわって、リベルテでしか味わえない美味しさをお届けいたします。

 

新春 幸せサンドイッチSANDWICH “LE BONHEUR” 1,000円(税抜) 各日数量限定
2021年最初のサンドイッチは、日本一を獲得した北海道のナチュラルチーズ「幸」(※1)と、パリ農業博覧会で銅賞のフランス産生ハム「ジャンボン・ド・バイヨンヌ」(※2)をリベルテの香り豊かなバゲットでサンドしたもの。良質なフランス直送の小麦粉と北海道産の石臼挽きの小麦粉をブレンドし自家製ルヴァンを入れたバゲットの酸味と粉の香り、チーズの深い味わいと、生ハムの旨味が口の中で絶妙なバランスで味わえます。シンプルながら食材の良さが噛むごとに感じられるサンドイッチに仕上げました。
チーズのネーミング「幸」と、思わず笑顔がこぼれ幸せな気持ちになって新しい年をスタートいただきたいと言う想いから生まれた 新春のサンドイッチです。
※1 2020年に開催されたジャパンチーズアワード「加熱圧搾/6カ月以上部門」で金賞を受賞した、しあわせチーズ工房(北海道足寄町)のナチュラルチーズ。5~11月の放牧時期の生乳のみで製造し長期熟成されたもので、青草の香り、熟成した深い旨み、ミルクの甘み、ナッツやキャラメルのような香ばしさを感じられます。 参考:しあわせチーズ工房HP
※2 フランス産生ハム「ジャンボン・ド・バイヨンヌ」は、2016年パリ農業博覧会にて銅賞を受賞したハム。かつて絶滅の危機にあった「バスク豚」を使った、フランスを代表する生ハム。スペインとの国境が走るピレネー山脈の麓の限定地域で生産された12ヶ月熟成もの。塩味の効いた赤身が特徴で、噛みしめると繊細な熟成香が広がります。

お正月限定 北海道の希少な羊の特別ランチプレート2種 各2,000円(税抜) 各日数量限定
2021年お正月特別ランチは、北海道足寄町にある牧場から大変希少な「サウスダウン種」の血を引く牧場オリジナルの羊を使用。牧場オリジナルの羊は、『羊肉の王様』と言われるサウスダウン種の肉の味わい、脂身の甘さ、肉質の柔らかさはそのままに、完全放牧で育てられるためストレスのない上質な味わいから、近年人気が高く入手が難しい特別な羊です。
中でも今回使用している羊肉は、肉質の柔らかさと羊の肉質味わいをバランスよく楽しめるホゲットを、牧草から半身ごと直送されたもの。この肉の美味しさをリベルテ自慢のパイ生地で閉じ込めた2つの味わいのランチプレートをご用意いたしました。
 

仔羊のヴォロヴァン
シェフのフランス修行時代に食べた懐かしい味わいをお正月特別ヴァージョンランチプレートで提供いたします。ヴォロヴァンは直訳するとフランス語で「風に舞う」を意味するパイ生地の器です。リベルテ自慢のバターを豊富に練り込んだサクサクのポット型のパイ生地に、仔羊とトマトと香辛料を使ったフランス伝統の煮込み料理(ナヴァラン)を入れて仕上げました。パイのサクサク食感と、ほろりと解ける柔らかく煮込んだ肉の旨味とトマトの甘味やほのかな酸味が絶妙なバランスのひと品です。添え合わせに、フランスではポピュラーな赤たまねぎのデリや、きのこのソテーとともにお楽しみ下さい。
 

仔羊のパイ包み
仔羊を余すことなく味わえるパイ包み焼は、脂身の旨味とすね肉を12時間じっくり煮込みリエット風に仕立て、肩肉のブロックと一緒にブリゼ生地で包み香ばしくオーブン焼に。仔羊の骨から出たエキスと香味野菜の旨味が凝縮された特製ソースは、パイ包みはもちろん、パンにつけて食べても大変相性の良いソースに仕上げました。

リベルテでは、プレートと合わせて数種類のパンが食べ放題でお楽しみいただけます。また季節ごとに変わるディップもお付けいたします。

お正月にふさわしいフランス産ワイン   1 1500円(税抜)、3杯で3,500円(税抜) 数量限定
特別ランチと合わせて、リベルテでしか味わえないフランス産のシャンパン、白・赤ワインを数量限定で提供いたします。
フランス大統領主催の公式晩餐会でも採用されているほど確かな品質の2014~16年のシャルドネ100%をブレンドした特製シャンパン。通常ではしない発酵・熟成を樽で行い、独自のブレンド、ノン・フィルターとこだわりを極めたオリジナルシャブリ。この他特別な赤ワインもグラスでご用意いたします。

<リベルテについて>
2013年にパリで生まれたリベルテは、2018年3月に日本上陸以来、パリの味わいをお客様お届けすべく、フランスから直送される小麦粉やフランス産のAOPバター・塩等、菓子やパンに欠かせない材料の品質、手作りで丁寧に仕上げる製造、お客様とのコミュニケーションにこだわってまいりました。また2020年からは、季節の食材を農園から直送いただくなど、フランスの菓子やパンを日本の魅力を詰めた商品開発に取組んでまいりました。
2021年も日本の魅力溢れる食材とフランスの融合を菓子やパン、カフェメニューで表現し、皆様にリベルテならではの美味しい味わいをお届けできるよう、工夫してまいります。

<東京本店 情報>
●店 名:リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー 東京本店(LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE 東京本店)
●運営会社:株式会社LIBERTE JAPON
●住 所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-3
●TEL:0422-27-6593
●営業時間
 1F&2F    平日10:00~18:30  ※5月6日まで
        土日祝09:00~18:30(LO.18:00) ※5月6日まで
●席数:2Fカフェ通常60席  ※5月6日までは約40席
●定休日:無休
●HP・SNS各種
 www.libertejapon.com
 www.facebook.com/LiberteJapon/
 www.instagram.com/LiberteJapon/

<京都店 情報>
●店 名:リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー 京都店(LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE 京都店)
●運営会社:株式会社LIBERTE JAPON
●住 所:京都市中京区東洞院通六角下る御射山町273プラウド京都東洞院
●TEL:075-366-4361
●営業時間
 ショップ 9:00~19:00
 カフェ 9:00~19:00(LO.18:30)
●席数:カフェ約70席
●定休日:無休
●HP・SNS各種
www.libertejapon.com/kyoto/
www.facebook.com/LiberteJapon/ 
www.instagram.com/libertejapon.kyoto/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。