「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

大場美奈(SKE48)出演! 眉村ちあきがオリジナル楽曲を書きアゲ!日本唐揚協会初ムービー『KARAAGE WARS:カラアゲ ウォーズ』

日本唐揚協会のプレスリリース

日本唐揚協会は、大場美奈(SKE48)が出演するオリジナルドラマ『KARAAGE WARS』を2020年最後のニクの日12月29日(火)より日本唐揚協会 YouTubeチャンネルにアゲます。(公開します。)
YouTubeムービーリンク:https://youtu.be/Xq6SsjWCWWc
日本唐揚協会 YouTube 特設サイト: https://karaage.ne.jp/karaagewars/

▽大場美奈さんが闇酒場の女マスターを熱演。
このショートムービーは「からあげが禁止された世界で、からあげを取り戻す人類の戦い」をテーマにした日本唐揚協会初の作品となります。2020年は、新型コロナウイルスの感染拡大によって日常が大きく変わり、花見や花火大会など、これまで当たり前だったイベントも実施が難しい時期もありました。今回のムービーでは、からあげという日常にありふれた食べ物が世の中から消えることにより、人々の間に起こる動揺や葛藤を描き、最後には感動のフィナーレが巻き起こるドラマチックな展開に仕上げました。皆さんの気分をからあげのように゛アゲる“ことで、2021年は日常の幸せが少しでも戻るようにとの願いを込めています。国内のからあげ好きの皆さんはもちろんのこと、世界各地にいる潜在的な“カラアゲニスト”に向けてからあげの魅力を発信するもので、日本のみならず全世界に向けて、英語字幕付き動画の配信も行います。

 ヒロインの「美衣(みい)」役を演じた大場美奈(SKE48)さんは、からあげが禁止された世界でからあげを愛する人々のために、闇からあげ酒場を運営する、芯の強い女マスターを熱演。今回の撮影では、「からあげグランプリ」で最高金賞を受賞した名店  「からあげの鳥しん」(大分県中津市)の出来たてからあげを使用。からあげが大好物だという大場さんは、撮影中だけでなく、休憩中もおいしい、おいしいとたくさん食べていただきました。シズル感やサクッとした食感など、見るだけで思わずからあげが食べたくなり、気分もアガる、年末年始のSTAY HOME期間にぴったりな作品に仕上がりました。

▽本作の見どころと撮影エピソード
今回の撮影では、キャスト・スタッフ全員に美味しいからあげを食べて、その魅力を味わいながら撮影に臨んでほしいという協会の想いから、「からあげの鳥しん」の店主など職人の皆さんに撮影現場での調理を依頼、総重量80kg、末端価格(市場価格)30万円以上の鶏肉を用意し、モモ、ムネ、手羽と2,500個以上のからあげを揚げ続け、熱々のからあげを使って撮影しました。動画の中で登場するからあげタワーは、直径60cm、高さ1mとインパクト抜群、なんと約1,000個のからあげで作られています。揚げたてからあげの美味しい香りが立ち込める中、キャスト・スタッフも最高潮に気分がアガり、和気あいあいとした雰囲気の中撮影が進められました。
からあげを最大限に美味しく撮影するために、皮目や衣の配置を工夫し、油切れのいい光る衣にフォーカスを当てシズル感を演出しました。からあげに欠かせないハイボールは、協会が推奨する、ジョッキに氷を目いっぱいいれて炭酸を逃がさない入れ方を採用しています。サクッ、ジュワ、パリッといった音にもこだわり、食欲をそそるこだわりの演出を行っています。

▽テーマソングは、武道館公演を成功させたばかりの眉村ちあきさんのオリジナル楽曲
テーマソングは「弾き語りトラックメイカーアイドル」の眉村ちあきさんに依頼しました。からあげが大好きだという眉村さんは12/14に初の武道館ライブを成功させたばかりの大人気アーティスト。最新作「日本元気女歌手」の通り、みんなを元気にするような、ハッピーな楽曲「KARAAGE WARS」を書きアゲていただきました。

▽動画ストーリー概要
2020年、人類は当たり前にあった幸せを失った。

私たちのからあげを取り戻すアツアツの戦いが、今はじまった
2020年、からあげ禁止法が施行された日本。からあげは中毒性が高く、薬物と同類とされ、安全な日常と健やかな社会を目指すという名目のもと、1)からあげを油で揚げることも、2)誰かにあげることも、3)話題に挙げることも禁止された、「“3 あげ”禁止」のお触れが出された。それでもからあげを愛する人々は、からあげ禁止法違反で挙げられていった。
 

 

  日常の幸せを奪われ、暗雲たちこめる日本。実家がからあげ屋を営んでいた主人公アゲヒコは、謎の男に導かれ、厳重な入口の店に潜入します。そこはからあげ好きが集う、闇からあげ酒場。店内にはからあげとハイボールを楽しむ人々、中央には巨大からあげタワー。女店主である美衣と対面するアゲヒコ、彼女から「からあげ、好き?」と言われて差し出された、熱々のからあげを食べ、からあげについて熱く語りあう。しかし、突然ドアが開かれ、からあげ取締部の部長、油無涼子と取り巻きの部下たちが大挙して押し寄せる。油無の「動くな!からあげ禁止法違反で全員あげるぞ」という怒声の元、店内の人々に手錠をかけて、挙げていく取締官たち、絶対絶命のピンチの中、アゲヒコがとった行動は・・・ 続きは動画をお楽しみください。

▽出演者プロフィール
大場美奈(SKE48)<ヒロイン:美衣役>             

誕生日:1992年4月3日 出身地:神奈川県      

大場美奈 オフィシャルサイト
http://www.japanmusic.jp/2013/05/post-386.html

久獅 <主演:アゲヒコ役>
1993年生まれ。福岡県出身。特技はパルクールやアクション。
近年の出演作は「FINAL FANTASY BRABE EXVIUS」、劇団時間制作「ほしい」等

▽楽曲制作者 プロフィール

眉村ちあき
高い歌唱力に加えギターを弾き語りするスタイル、さらにはユーモアのあるサンプリング、トラックメイクの技術、明るく自由奔放なキャラクターで大注目の弾き語りトラックメイカーアイドル。会社じゃないもん社長。
TOY’S FACTORY所属。12月9日New Album「日本元気女歌手」発売、14日初の日本武道館ワンマンライブ「日本元気女歌手 〜夢だけど夢じゃなかった〜」を開催。

眉山ちあき オフィシャルサイト
https://www.toysfactory.co.jp/artist/mayumurachiaki/bio

■眉村ちあきさんのコメント
からあげが大好きな私にとって、とても嬉しいお話でした。今回は差し入れていただいたからあげを食べながら作曲しました。そして食べ物の偉大さを感じながら作りました。命の重み。平和になったぜー!みたいな雰囲気の曲を目指して作りました。これ唐揚げパーティーするときに流したり、パーっとしたいときに気分を揚げるのにおすすめの曲です!私がずっと大切にしてきた、「アゲ超えて囲碁」という言葉を温めてきたのですが、ついに使いました。この言葉を唐揚げの曲に差し揚げます。

▽ムービー概要
・タイトル :  KARAAGE WARS:カラアゲ ウォーズ 13分2秒
・公開日  : 12月29日(火)

・ Youtube  本編 :https://youtu.be/Xq6SsjWCWWc
・ Youtube 予告編 :https://youtu.be/nt1HfbffOhw
・日本唐揚協会 YouTube 特設サイト: https://karaage.ne.jp/karaagewars/
 

▽楽曲概要
・タイトル : 「KARAAGE WARS」

・作詞・作曲・歌 :  眉村ちあき  (TOY‘S FACTORY)

▽エグゼクティブプロデューサー 八木 宏一郎(日本唐揚協会・専務理事)コメント
日本唐揚協会は日本で一番うまい唐揚店を決める「からあげグランプリ」を実施し、「からあげパーフェクトブック2020」を刊行するなど精力的に活動した一方、リアルイベントを行うことができず、もどかしさも残る1年でした。しかし2021年は東京オリンピック・パラリンピックも予定されており、世界に向けてからあげの魅力を伝えていきたいと考え、まずはこのムービーを世界に広めて、少しでも世界平和に貢献したいと考えています。ハリウッドでの公開を視野に入れて本気で作った作品です。脚本、美術、キャスト、撮影に至るまでこだわりぬいた本格「からあげエンタティンメント」としてぜひお楽しみください。

ポスタービジュアル

 

オリジナル書きアゲテーマソング KARAAGE WARS 歌詞

KARAAGE WARS

作詞/作曲:眉村ちあき

 

ジュッ♪ジュッ♪ジュッ♪ 揚がっていく音は国民的なミュージック

これはファンタスティックなお味 すぐにその目をお閉じ

1ミリかじればお茶碗一杯ぺろり ただあがってるだけじゃないの 

アゲにいって初めてアガるの Oh my oh my  アゲ超えて囲碁

 

音をアげそうな時でも

美味しい物さえあれば

ちょっと 結構 大丈夫になる

人生なんてその繰り返し ま 知らんけど 

でもぱっとパーっと食べよう

 

もう我慢なんかしない 戦いは終わった

生きてる心地 流れてくこの血 行く先どこまででもKARAAGE WARS

もっと噛み締めたい 唐揚げのその先を

知らない?なんて言わせない To全世界 を底上げKARAAGE WARS


▽制作スタッフ
エグゼクティブプロデューサー 八木 宏一郎 (日本唐揚協会)
企画・プロデューサー/クリエイティブディレクター  鈴木 智也  (STORIES®︎)
監督 串田 壮史  (ピラミッドフィルム)
脚本   串田 壮史・鈴木 智也
撮影 大石 優   
照明 佐伯 琢磨   

企画・制作プロダクション:STORIES® 
www.stories-llc.com

 

▽キャスト
アゲヒコ役: 久獅  
油無涼子役: 黒川 鮎美  
柏役: 奥村 アキラ  
美衣役: 大場 美奈(SKE48)(特別出演) 
父役: 大成 修司 
取締官役: 平岡 亮・細川 優  
売人役: 田代 源起 

▽日本唐揚協会とは
一般社団法人日本唐揚協会(にっぽんからあげきょうかい、英称:Japan “KARAAGE” Association 略称:JKA)は、日本で生産されている唐揚げに関する一般社団法人です。唐揚げを通じて世界平和を目指す、唐揚げが一番好きで唐揚げを食べると幸せになれる人たちによって組織されています。2020年6月末現在、会員数16万人の会員を有する世界最大のファン協会です。10万人以上の集客を誇る唐揚げイベントの開催や、ローソンからあげクン、日清製粉から揚げ粉、その他ニチレイからあげチキンやなど、数多くの唐揚げプロデュースをしている唐揚げファン団体です。
 
団体名: 一般社団法人 日本唐揚協会
本社:  〒150-0043  東京都渋谷区道玄坂2-10-7新大宗ビル5号館10F
TEL: 03-5456-4709 FAX: 03-3780-9838
創設: 2008年
会長兼理事長: やすひさ てっぺい
専務理事: 八木 宏一郎
ホームページ: https://karaage.ne.jp/

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。