「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

春限定『アサヒスーパードライ スペシャルパッケージ』発売!~広告キャラクターには、若年層を中心に知名度の高い女性タレントを起用し、女性や20歳~30歳代の若年層のビール需要活性化を図る~

アサヒビール株式会社のプレスリリース

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、桜の季節に合わせた春限定『アサヒスーパードライ スペシャルパッケージ』を全国で発売します。缶350ml・缶500mlは2021年1月26日(火)から期間限定で発売します。中びん500ml、大びん633mlは、2021年3月12日(金)から完全予約受注制で発売します。

 『アサヒスーパードライ スペシャルパッケージ』は、鮮やかなピンク色をベースに満開の桜の花を缶体およびラベルにデザインした春限定の商品です。日本の春を象徴する桜の花のデザインを大胆に配し、季節感と特別感を演出します。「スーパードライ」の象徴である八角形のフレームと「SUPER“DRY”」ロゴを強調したデザインとすることで「スーパードライ」ブランドとしての訴求を強化しています。中味は通常の『アサヒスーパードライ』と同様です。

 春限定のスペシャルパッケージは、女性や若年層を中心に根強い支持を集めています。昨年の発売にあたっては、若年層に特化した広告活動を展開し、缶容器は2015年の第一弾の発売以降、過去最高となる65万箱※を販売しました。※1箱は大びん633ml×20本換算。
 本年も引き続き、女性や若年層に特化した広告や販促を展開します。広告キャラクターには、若年層を中心に知名度の高い女性タレントの白石麻衣さん、西野七瀬さんを起用します。TVCMやWEB専用動画など幅広い広告チャネルを通じて、桜の季節に合わせた「スーパードライ」の特別な飲用体験を訴求します。広告活動と連動して、白石さんと西野さんが出演するWebCMの撮影イベントへの招待チケットなどが当たるキャンペーンを実施します。

 2月24日(水)からは、女性に人気のファッション誌「Oggi」とファッションブランド「nano UNIVERSE」がデザイン監修したエコバッグが付いてくる「オリジナル景品内封6缶パック」を発売します。商品・広告・販促・店頭を連動させて「スーパードライ」の飲用喚起を図ることで、女性や若年層のビール需要活性化を目指します。
 アサヒビールは、中長期的なビール需要の活性化に取り組んでいます。「スーパードライ」の中長期のブランドテーマを“THE JAPAN BRAND”と設定し、“最高品質の提供”と“飲用機会の拡大”を見据えた取り組みを強化しています。ブランドメッセージ「ビールがうまい。この瞬間がたまらない。」の下、様々な取り組みを展開することで、ビール需要の活性化を図ります。「スーパードライ」の一貫したブランド価値や特別な飲用体験を消費者に提供することで、“期待を超えるおいしさ、楽しい生活文化の創造”を目指します。

【商品概要】
商品名:アサヒスーパードライ スペシャルパッケージ
品目:ビール
アルコール分:5%
発売品種、発売日:■缶350ml・500ml 2021年1月26日(火) ※期間限定発売、2021年4月下旬頃までを予定。■びん500ml・633ml 2021年3月12日(金) ※完全予約受注制
製造工場:北海道工場、福島工場、茨城工場、神奈川工場、名古屋工場、吹田工場、四国工場、博多工場
「スーパードライ」ブランドサイト:https://www.asahibeer.co.jp/superdry/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。