「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

世界中を旅するように味わえる、カプセル式コーヒーシステム 「UCCドリップポッド」 コーヒーとカカオ、2つの素材を果実として味わう シンプルで贅沢なひとときを提案する、 期間限定のセット商品を発売

UCC上島珈琲株式会社のプレスリリース

チョコレート専門店「Minimal -Bean to Bar Chocolate-(ミニマル)」との
特別なセットを2021年1月7日(木)より予約受付開始

 UCC上島珈琲株式会社(本社/神戸市、資本金/10億円、社長/朝田文彦)は、コーヒー豆本来の特徴を引き出した「最高の一杯」をいつでもボタンひとつで味わえるカプセル式ドリップコーヒーシステム「ドリップポッド」より、スペシャルティコーヒー※1のみを使用した専用カプセル『ホンジュラス エルプエンテ農園』を数量限定で発売します。また、このカプセルと、高品質なカカオ豆の選定からお客様が口にするチョコレートまでを自社工房で一貫管理して製造するブランド「Minimal -Bean to Bar Chocolate-(以下 Minimal)」のスペシャルティチョコレートをセットにした商品を、バレンタインシーズンにあわせ、1月7日(木)から1月24日(日)の期間限定で予約制にて販売を開始します。

ドリップポッド専用カプセル『ホンジュラス エルプエンテ農園』ほか、Minimalのチョコレートとのセット商品

 「カップから農園まで」を理念とするUCCグループにおいて、「ドリップポッド」は、生産地の農園に赴き豆を選定するところから、適正に加工・抽出しお客様の口においしいコーヒーをお届けするまで、すべての工程をサポートしていることが特徴です。
 農作物であるコーヒーは、加工方法はもちろん、栽培環境によっても大きく味が変わりますが、今回の『ホンジュラス エルプエンテ農園』は、UCCのコーヒー鑑定士※2が農園主とともに理想の味わいを作り上げた自慢の逸品です。コーヒーは本来果実であるということを思い出させてくれる、完熟した果実のような甘みが特徴です。
 さらに今回は、同じく熱帯性の果実であるカカオから生まれ、その豊かな風味を際立たせた製法を用いたMinimalのチョコレートと一緒に味わうことで、コーヒーの持つコクや華やかな香りをよりお楽しみいただけます。
 素材が本来持つありのままの特徴を引き出す製法を採用したコーヒーとチョコレート、それぞれを掛け合わせることでより上質な味わいを生み出します。日本生まれの2つのブランドが手をとり提案する新しいコーヒーとチョコレートの楽しみ方を、是非ご体感ください。

■今回のセット商品について
 コーヒー本来の風味を味わえることに加えて、チョコレートとあわせて「コーヒーマリアージュ」を楽しんでいただくことができるセットです。コーヒーの様々な側面を味わっていただけるよう、UCCのコーヒー鑑定士と、Minimalの職人が選んだとっておきの組み合わせをバレンタインにあわせてご提案します。
 コーヒーは、ストロベリージャムを思わせる濃縮された果実のような甘みを感じる『ホンジュラス エルプエンテ農園』と、ローストナッツのような甘みと明るくフルーティな酸味が溶け合う『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas(ラモ デ ローサ)』、2種類のカプセルをご用意しました。あわせるチョコレートによってコーヒーの持つ風味が多彩に変化する様子を是非ご体感ください。

【セット内容】
・UCC DRIP POD 『ホンジュラス エルプエンテ農園』×2箱(12個入り/箱)
・UCC DRIP POD 『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas』×1箱(12個入り/箱)
・Minimal ’Arhuaco(アルアコ) ミニチョコレート×1枚
・Minimal FRUITY ミニチョコレート×1枚
・Minimal CLASSIC ミニチョコレート×1枚

【おすすめのコーヒーとチョコレートのマリアージュ】

エルプエンテとアルアコ
カプセル名        :ホンジュラス エルプエンテ農園
チョコレートの味わいの特徴:【’Arhuaco】
              白ブドウのような爽やかな風味。
組み合わせた際の風味特徴 :チョコレートのフレッシュな風味により、
              コーヒーの甘みが引き立ちます。

エルプエンテとFRUITY
カプセル名        :ホンジュラス エルプエンテ農園
チョコレートの味わいの特徴:【FRUITY】
              柑橘の果実のような酸味と爽やかな味わい。
組み合わせた際の風味特徴 :双方の持つ明るいフルーツ感が重なりあい、
              上質な印象に。

ブラジル&ホンジュラスとCLASSIC
カプセル名        :ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas
チョコレートの味わいの特徴:【CLASSIC】
              馴染み深いチョコレートらしい味わい。
組み合わせた際の風味特徴 :双方の持つナッツのような香ばしさと
              コクが溶け合い、より贅沢な味わいに。

【価格】
3,500円(税抜)

【販売チャネル】
公式通販サイト UCCドリップポッドストア限定
( https://drip-pod.jp/ )

【特設ページ】
https://drip-pod.jp/minimal/ (UCCドリップポッドストア内)

【予約受付期間】
2021年1月7日(木)~2021年1月24日(日)23:59

【お届け予定日】
2021年2月1日(月)~2021年2月5日(金)に順次発送予定

■今回のセット商品を開発した背景
 生産地や栽培方法など、「素材」ごとに異なる様々な表情を見せてくれるコーヒー。そんな「素材」の魅力をより多くのお客様にお楽しみいただきたい――。そのような思いから、今回の企画が実現しました。
 コーヒーもチョコレートも、もとは同じ熱帯系の植物の果実から種子を取り出し、加工したものであり、農園の土壌や、農園主の栽培・育成方法により異なる、多彩な味わいを楽しむことができます。
 「ドリップポッド」は、素材の味わいをありのままに楽しめる“ドリップ”という抽出方法を、Minimalは、香料は使わず、カカオ豆と砂糖だけを使用した“引き算の製法”をそれぞれ取り入れ、素材の良さをありのままに伝えることでコーヒーやチョコレートの新たな世界をご提案してまいりました。時には農園での栽培から携わり、最後に1杯のコーヒー、1枚のチョコレートをお客様の口元にお届けするまで、一貫して携わっているからこそ、これぞ、と信じる素材の魅力をお客様にお伝えしています。
 2つのブランドのコーヒーとチョコレートをセットにすることで、それぞれの「素材」が持つ個性や、ともに口に含んだ時の味わいの変化を体感することができます。一見シンプルな組み合わせですが、奥深く、贅沢なひとときをお楽しみいただけます。

カカオとコーヒーの栽培から製品化までの流れ。双方、熱帯性の果実の種子を取り出し加工する。

■お客様によりよい味わいをご提供するための、エシカルな取引
 UCCは、コーヒーという素晴らしい素材が生み出す“本物”のおいしさを知っているからこそ、その素材を生み出す農園主をはじめとする生産者の皆さんへの敬意を欠かしません。素材を一律の価格で取り扱うのではなく、品質によって両者で協議する、エシカルな取引を増やしています。
 特に、「ドリップポッド」のスペシャルティカプセルで使用するコーヒーにおいては、時に共に鍬を持ち植え付けを行い、時に品質や価格に対し対等な立場で議論を交わします。結果、取引に結びつかないこともあれば、今回お届けする『ホンジュラス エルプエンテ農園』のように素晴らしい製品が出来上がることもあります。
 「カップから農園まで」一貫して携わり、生産・消費の両面を知っているからこそ、おいしいコーヒーづくりに真摯に向き合うことができます。出来上がった素晴らしい製品を適正な価格でお客様にお届けすることで、生産者に対しても適正な価格で取引することが出来ます。エシカルな取引はこのように良いサイクルを生み、さらにコーヒーの品質は高まっていくと考えています。買い手と売り手という両極の立場ではなく、同じ目線に立ち、ともに素材づくりから製品化まで行う「パートナー」として、お客様によりおいしいコーヒーをお届けしていきます。

■関連URL
▼UCCドリップポッド 公式サイト
https://www.ucc.co.jp/drip-pod/
▼UCCドリップポッド 公式通販サイト
https://drip-pod.jp/
▼UCCのSDGsの取り組みについて
https://www.ucc.co.jp/company/csr/country_of_origin/

■Minimal -Bean to Bar Chocolate-について
 Minimalは香りが豊かな特別なカカオ豆を使い、余分な乳脂肪を入れない“引き算の製法”でスペシャルティチョコレートとスイーツを提供するブランド。世界最高峰のチョコレート品評会、International Chocolate Award(ICA)およびAcademy of Chocolateの出品部門で、5年連続で63賞を受賞しています。

※1 スペシャルティコーヒー
カップのなかで、生産地の特徴的な素晴らしい風味特性が表現されたコーヒーのこと。
通常コーヒーは先物取引であらかじめ値段が決められるが、スペシャルティコーヒーは品質本位で都度価格を決め取引を行う。なお、ドリップポッドのスペシャルティカプセルの多くのラインアップにおいては、信頼関係を構築した農園主から直接仕入れを行い、自社で焙煎・製品化まで行うことで、確かな品質のコーヒーをお客様にお届けする。

※2 コーヒー鑑定士
世界一のコーヒー生産国ブラジルで設けられた資格制度。
コーヒーのタイプ分け、カップテスト、ブレンド製造の知識と技術を身につけた者に与えられる。地域ごとのコーヒーの味覚を把握し、各地で生産された生豆の品質の鑑定と買付を判断するほか、買付されたコーヒーを精選し、輸出用ロットにブレンドする技術を有する。

<参考資料>
■ホンジュラス エルプエンテ農園について
 エルプエンテ農園は、スペシャルティコーヒーの最も権威ある国際競技会、カップオブエクセレンス(CoE)において、2016年のホンジュラスで優勝した農園です。
 農園主のマリサベル氏は4世代続く名門農園で生まれ育ち、CoE優勝後も日々コーヒーに真摯に向き合っています。隅々まで農園を丁寧に手入れし、栽培方法はもちろんのこと、品種選定や精製方法まで日々試行錯誤を繰り返しています。買い手が品質を確かめたのちに農園主と直接交渉を行う取引がほとんどを占めるため、品質向上にむけた投資にも積極的で、おいしいコーヒーづくりに手間暇を惜しみません。

(1)ストロベリージャムのような風味と、甘い余韻が長く続く格別の味わい
 果実の甘みと程よい酸味が濃縮されたストロベリージャムのような風味を感じます。なめらかな舌触りと長く続く心地よい余韻は、まさに格別の味わいです。

(2)手間を惜しまず、素材の良さを引き出し際立たせる特別な精製方法
 『ホンジュラス エルプエンテ農園』の特徴である「濃縮された果実のような甘さ」と長く続く余韻を生み出すひとつのポイントは、精製方法にあります。
 本来果実であるコーヒーが持つ甘みを引き出すため、「ナチュラル」と呼ばれる精製方法を採用しており、果肉を干し、自然にゆっくりと乾燥させ、風味を生豆に移します。通常10日程度で天日に干し一気に乾かす方法が主とされていますが、エルプエンテ農園では、その3倍もの時間をかけ、乾燥の進行具合に応じて、日向と日陰を移動させてゆっくりと乾燥させます。このように約1ヶ月かけて精製することで、果肉が凝縮されたような上質な甘みを作り出します。
 また果実を広げたままだと乾燥度合いにムラが出てしまいますが、毎日定期的にかき混ぜることで、均一に乾かすことができます。このひと手間を惜しまないことで、甘さがありながらも、よりクリーンな飲み口に仕上がります。
 農園主のマリサベル氏は、コーヒーの品種や生み出したい味わいによって常に最適な方法を模索し、様々なチャレンジを続けています。

完熟した実だけを丁寧に手摘み

天日干しの様子

農園主マリサベル氏とコーヒーの苗木

【販売チャネル】
公式通販サイト UCCドリップポッドストア限定
( https://drip-pod.jp/ )

【販売開始時期】
2021年2月1日(月)から単品での販売を開始

【価格】
1,500円(税抜)

【内容量】
1箱12個入り

■「ドリップポッド」
 日本のコーヒー文化を生み育ててきたUCCが、日本人の味覚に合うドリップコーヒーのおいしさを、確実に届けるため開発した、独自のドリップコーヒーシステム。専用のカプセルと抽出マシンにより、プロのハンドドリップの抽出メカニズムを再現。「カップから農園まで」を理念に掲げるUCCが、“カップまでのラストワンマイル(抽出工程)”まで手掛けることにより、いつでもコーヒー豆の魅力を最大限に引き出した味わいをお楽しみいただけます。

『DP3』

カプセルを開ける

マシンにセット

■「ドリップポッド」専用カプセル 定番ラインアップ
 世界のコーヒーに加え、紅茶、お茶を取り揃えた14種類のカプセル
販売チャネル:全国の家電量販店および量販店・公式通販など
価格(税抜) :756円(63円/杯)、1,800円(150円/杯)の2パターン(各12個入り)

定番ラインアップ

【本件に関する一般のお客様からのお問い合わせ先】
UCCドリップポッドストアコールセンター
TEL: 0120-655-233
WEB: https://drip-pod.jp/contacts/new/

【Minimal チョコレートに関するお問い合わせ先】
Minimal -Bean to Bar Chocolate-お客様窓口
MAIL: info@mini-mal.tokyo

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。