「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

【飲食店のコロナ対策は非接触オーダー】モバイルオーダーの「SmartDish」が大幅アップデート!

株式会社CARCHのプレスリリース

おそらく国内初だ。2020年9月にリリースしたSmartDishはノーコード開発(Adalo)によって低コストで高速ブラッシュアップを重ね、高機能の実装とスケールに対応するため、2021年1月4日にFlutterへの移行が完了した。今後はFlutter×Firebaseでユーザーの体験価値をより向上させる方針である。

 

  • ノーコード開発(Adalo)からFlutter×Firebaseに完全移行

SmartDishはコロナ禍で個人飲食店の方と作り上げた、事前注文&イートインのアプリです。マクドナルドやスターバックスのモバイルオーダーのような仕組みをどんな飲食店でも導入することができます。

— 2020年7月から開発をスタートしたSmartDishはノーコード開発(Adalo)により、低コスト&高速で作られた。8月に知人が経営する飲食店(サードグリル@江戸川橋)に導入し、検証を繰り返していく中でサービスのコア機能を作り上げた。9月1日に渋谷エリア限定でリリースし、9月下旬よりFlutterでの開発に着手。12月に内部テスト版でのテストを繰り返し、2021年1月4日にノーコード開発(Adalo)からFlutter×Firebaseへ移行が完了した。現在は代官山・恵比寿・六本木・赤坂・田町・新宿などにエリアを展開。契約は100店舗を突破。

▼公式ホームページはこちら
https://www.smartdish.jp/

▼ダウンロードはこちら
・iOS版:https://apps.apple.com/us/app/id1524241556
・Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.smartdish.android
▼飲食店の方はこちらから
https://www.smartdish.jp/restaurant

 

 

 

  • 主なアップデート内容

 

【ユーザー専用アプリ】
▼マップのピンでお店の状態がわかるように!
オープンしているお店のピンは赤く、クローズしているお店のピンはグレーに表示されるようになりました。

▼グループ注文機能の追加
お友達を招待して、会計別で一緒に注文することができるようになりました。

▼SMS認証が可能に!
登録の際に電話番号でのSMS認証が可能になりました。
▼クーポンの種類を追加
様々な種類のクーポンを発行できるようになりました。
▼その他
イラストの追加、画面遷移速度の向上、デザインの修正、位置情報の精度向上など

【レストラン専用アプリ】
▼注文が入ると通知音が鳴り続けるように!
▼デザインの大幅修正(ボタンの大きさ、文字の色など)
▼臨時休業の事前設定が可能に!
▼注文履歴ページの改善
▼その他
時間設定ボタンの速度向上、画面遷移速度の向上など

 

 

 

 

  • SmartDishとは?

「SmartDish」は、スマートフォンから事前に料理の注文・来店時間の予約ができ、飲食店での待ち時間を最大限に削減できます。飲食店側も時間に合わせて調理するので、常にできたての料理が提供可能になります。事前に決済も行うので、会計に列ができることもなくなります。コロナ禍における人との接触も大きく減らすことができます。

実際に利用した人からは「時間がかかるお店は行きたくてもいけなかったけど、SmartDishのおかげですぐ料理がでてきて感動した。」「決済が済んでいるからスマホだけで食べに行けてとてもラクだった。」という声が上がっております。

【株式会社CARCHについて】
・所在地:東京都港区西麻布1-5-7西麻布TSビル3F
・代表者:中村太一
・創業:2019年7月
・サービス詳細:https://www.smartdish.jp/
・会社詳細:https://www.smartdish.jp/team
・AppStoreでダウンロード:https://apps.apple.com/us/app/id1524241556
・GooglePlayでダウンロード:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.smartdish.android

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。