「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

テレスペが提案する新しいお仕事スタイル「ワイン飲み放題付きテレワーク」プラン登場

テレワーク・テクノロジーズ株式会社のプレスリリース

 テレワークスペースのシェアサービス『テレスペ』を運営するテレワーク・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表:荒木賢二郎)は、2021年1月11日より、株式会社パートナーズダイニング(本社:新宿区西新宿、代表取締役社長:中村英樹)運営の『ワインバルESOLA 新宿店』にて、12時〜20時までの日中を電源/Wi-Fi付きテレワークスペースとして利用できる「ワイン飲み放題付きテレワーク」プランを提供開始いたしました。

テレスペのご利用はこちらから:
https://telewor.com/

 緊急事態宣言により夜営業ができなくなった飲食店の、昼営業時間帯とランチ時間以降のアイドル時間帯を活用して新たな収益と生みつつ、在宅ワークを強いられるビジネスパーソンへワークスペースを提供することで店舗の認知を高めて本業の飲食業へ集客する効果も期待されます。

提供の背景:
 コロナ禍での飲食店、特に夜を主体とするワインバルなどのお酒業態は売上が回復しないためにランチ営業を行わざるを得ない状況となりました。しかし一方でいきなりランチ営業を初めても、お客さまより「ランチ営業を行っていることの認知」を得るまでには時間がかかっているという状態が全国の飲食店でおきております。
 また、ランチとディナーの間のいわゆるアイドル時間も来客はまばらであり、ランチとアイドル時間を合わせた昼間時間の集客が、お酒業態では課題となっておりました。
 一方で、コロナ禍でテレワークが急速に進んだことにより、多くのビジネスパーソンは在宅で仕事行っておりますが自宅での仕事は、ON/OFFの切り替えができずに難しい、家族やパートナーも在宅ワークで集中できない、小さなお子さんやペットなどに気を取られて集中できないなど、満足度は決して高いものであはりません。
 飲食店の昼時間をテレワークスペースとして提供することで、飲食店、ビジネスパーソン、それぞれが抱える問題を解決する事ができるのではないかと検討したっ結果、店舗の本業であるワインバルの特徴を生かして、今回「ワイン飲み放題付きテレワーク」プランの提供となりました。なお、飲み放題の付かない電源/Wi-FI付きの席だけを利用するプランもご用意ございます。
 

各種プレス、記者さまへ:
 緊急事態宣言による飲食店の現状と、それに対してどう対応して乗り切ろうとしているのかを広く伝える事で救われる1店舗でも多くの飲食店を手助けする事ができます。
 店舗への取材、テレスペへの取材、どちらも歓迎しますので、ご検討ください。
 

概要・利用方法
利用可能日:2021年1月11日(月)より、当面継続して提供
実施店舗:ワインバルESOLA新宿店
東京都新宿区歌舞伎町1-16-3 セレサ陽栄新宿ビル 5F
利用時間:12:00-20:00(お酒の提供は19:00まで)
利用人数:1名、または2名。
利用料金:ワインセルフ飲み放題プラン1人1時間1,000円(税込)〜、飲み放題なしプラン1人1時間300円(税込)〜
提供内容:電源とWi-FIが完備されたテーブル席を用意、ワインセルフ飲み放題プランは赤ワイン、白ワイン、スパークリングワインのセルフ飲み放題、ワイン飲み放題なしのプランもございます。店舗で追加料金を払うことによりフード等も提供も可能です。
利用方法:『テレスペ』をLINEで友達に登録してクレジットカードを登録した上で、直接店舗へご来店ください。予約はできませんので、来店前にテレスペで残り席数の表示をご確認するとスムーズに利用いただけます。
 

テレスペのご利用はこちらから:
https://telewor.com/

ワインバルESOLA新宿店運営会社
商号    : 株式会社パートナーズダイニング
代表者   : 代表取締役社長 中村 英樹
所在地   : 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-43 新宿JECビル4F
設立    : 2006年1月
事業内容 : 飲食事業
資本金  : 5,000万円      
URL    : http://www.partners-dining.co.jp/

本リリースに関する各種お問い合わせ
テレワーク・テクノロジーズ株式会社
東京都新宿区新宿3-10-11 国久ビル4F
050-5375-2183(担当:荒木)
ux@telewor.com (24hOK) 
https://telewor.com/

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。