「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

農家直送 安曇野の本わさびと加工品の直販Web開設

株式会社TNCのプレスリリース

藤屋わさび農園有限会社(本社:長野県安曇野市、代表取締役:望月秀文)は、高級な料亭や寿司店で使用される本わさびやその加工品が購入できるWebサイト(http://fujiyawasabi.com)を2020年12月に開設しました。海外からの問い合わせに対応するため、英語、フランス語、中国語(簡体字と繁体字)での案内も掲載しています。

直販Webの3つの特徴

①消費者に安曇野の生わさびを届けたい
日本最高峰と言われる安曇野の本わさびですが、そのほとんどが高級な料亭や寿司店に直送することから、一般の消費者がスーパーなどで手にすることはありませんでした。もっと気軽に食卓で食べていただきたいとの考えからWebでの直販の準備を進め、ようやく整いました。

②毎日の食卓を彩る安曇野わさびの加工品
ディップにしたり、野菜に和えたり、様々な使い方ができるわさび加工品。市販を行っていなかったものも多く、生わさび同様に直販するための準備を進めました。採れたての本わさびを使った加工品は新鮮な野菜の味わいもあり、様々な料理にも活用できます。

③海外に向けても発信
和食がユネスコ無形文化遺産として登録され、ジャパニーズハーブとしてわさびは注目されています。藤屋わさび農園でもロンドンをはじめ海外への輸出が着実に増えています。そこで、今回はさらに多くの国や地域からの問い合わせに対応するため、まずはベースシックな情報を英語、フランス語、中国語(簡体字と繁体字)でご案内しています。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。