松屋監修「シュクメルリ鍋」風ヌードル新発売

2021年モロゾフのバレンタイン★阪急うめだ本店限定/「MAROU」とのコラボレーションプリン新発売

モロゾフ株式会社のプレスリリース

1932年、日本で初めてバレンタインにチョコレートを贈るスタイルを紹介したモロゾフ株式会社(兵庫県神戸市東灘区)は、阪急うめだ本店にて、人気チョコレートブランド「MAROU(マルゥ)」とのコラボレーションプリンを新発売いたします。高品質かつ個性的なMAROUのチョコレートとモロゾフ人気のプリンがコラボレーションした、こだわりのチョコレートプリンをお楽しみいただけます。

取扱店舗: 阪急うめだ本店 バレンタインチョコレート博覧会2021 9階 阪急うめだギャラリー
展開期間: 2021年 1月 20日(水)~ 2月 14日(日) バレンタイン限定販売

※営業時間・開催期間は変更になる場合がございます。最新の情報をご確認頂きますようお願い申し上げます。

★MAROU Meets MOROZOFF★
2人のフランス人により設立された、ベトナムの人気チョコレートブランド「MAROU」。一つの産地のカカオ豆のみを使用する”シングルオリジン”と、カカオ豆の選定からを自社で一貫して行う”ビーントゥバー”が最大の特徴。その高品質で個性的な味わいは、ニューヨークタイムズや数々の大会で世界に認められています。
今回、厳選された素材からできた、モロゾフ人気のプリンとコラボレーション。MAROUのチョコレートの風味を生かした個性的な味わいをお届けします。

MAROU Meets MOROZOFFMAROU Meets MOROZOFF

★商品ラインナップ★

 

(画像右)
チョコレートプリン(MAROU ココナッツミルク&ベンチェ55%)
本体価格:350円

甘く芳醇なココナッツミルクを練り込んだチョコレート”Coconut Milk&Ben Tre(ココナッツミルク&ベンチェ)55%”。ベンチェ省はカカオの産地であるとともに、ココナッツの名産地でもあり、同じエリアで育った果実は非常に相性が良く風味高い個性的なチョコレートです。ココナッツの甘みがまろやかなチョコレートプリンに、マンゴーとパッションフルーツピューレを合わせたトロピカルなソースを組み合わせました。エキゾチックで華やかな一品です。

(画像左)
チョコレートプリン(MAROU ティエンジャン70%)
本体価格:350円

ベトナム メコンデルタ地域のティエンジャン省で採れたカカオのみを使用した、”Tien Giang(ティエンジャン)70%”。濃厚なカカオの風味と、スパイシーで深く複雑な香りとフルーティな香りが特長のチョコレートプリンに、スコッチウィスキーが芳醇に香るカラメルソースを組み合わせました。「MAROU」の人気商品の魅力を最大限に引き出したプリンです。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。