松屋監修「シュクメルリ鍋」風ヌードル新発売

濃厚なたまごの味が楽しめる、ふわっとろ新食感のたまごパン  「たまご専門 本巣ヱ(もとすえ)」 西宮市苦楽園駅前に1月18日(月)グランドオープン

株式会社スーパータマゴのプレスリリース

プリン?シフォン?蒸しパン?ふわっとろの新感覚、新食感スイーツ「濃厚たまごパン」を販売する「たまご専門 本巣ヱ(もとすえ)」(運営:株式会社スーパータマゴ)が、2021年1月18日(月)11時に苦楽園店をオープンいたします。150有余年の歴史を誇る料理旅館炭平と共同開発した、このたまごパンは遺伝子組み換え飼料を一切使用しないたまごだけを厳選してつくり上げた、安全・安心にこだわったたまごパンです。また、たまご本来の濃厚さをできる限りそのままお客様にお楽しみいただくために、店内で全て手作業にこだわって仕上げています。

焼きたて「濃厚たまごパン」 680円(税込)

ひんやりしっとりたまごパン(抹茶餡ミルク)

通常、店内イートインも可能ですが、感染拡大予防に配慮し、当面の間、感染対策を万全にテイクアウトのみで営業予定。(スタッフは全員マスクとフェイスシールド着用、消毒は随時実施)

■「たまごの味が濃厚」にこだわったふわっとろ食感のたまごパン誕生。
数々の話題店やヒット店舗を構築し国内外の受賞歴を誇る株式会社スーパーマニアック( https://supermaniac.ne.jp )が全面プロデュース。明治元年創業の予約が取りにくい、京丹後の人気旅館「炭平」( https://www.sumihei.com )とタッグを組んで構想から約1年にわたって研究開発。遺伝子組み換え飼料を一切使わず育てた親鶏から生まれた卵だけを使用してつくり上げています。また、たまご本来の濃厚な風味をなるべくそのまま残すことに注力し、店内で45分かけ、じっくりと蒸すことで、ふわっとろな食感がクセになる濃厚なたまごパンが誕生しました。
また、1日冷蔵で寝かせることで味がまとまり、シュワシュワな食感が楽しめることからヒントを得て、その旨味をさらに引き出すために生クリームや餡子などと合わせて生まれたのが「ひんやりしっとりたまごパン」です。焼きたてでも、ひんやりしっとりでも、どの食感でもおいしく楽しめる自信のたまごパンです。

たまごパン(イメージ)

遺伝子組み換え飼料を一切使用しないこだわりのたまご
■メニュー
<オープニングメニュー>
・濃厚たまごパン 680円
・ひんやりしっとりたまごパン
 -ミルクタマゴ 780円
 -ミルク餡タマゴ 820円
 -抹茶餡ミルクタマゴ 800円
 -ほうじミルクタマゴ 800円
・はさけるパン 420円(いちご・みかん・りんご・マンゴー)
・旬のフルーツたっぷり紅茶 R 480円/L 550円
・コーヒー R 380円/L 450円
・紅茶 R 380円/L 450円

月に一度から2ヶ月に一度のペースで新商品を投入し、いつ来ても飽きない店舗を目指します。

店舗写真

はさけるパン みかん 420円(税込)

はさけるパン いちご 420円(税込)

ほうじミルクタマゴ

旬のフルーツたっぷり紅茶

■店舗情報
店舗名 : たまご専門 本巣ヱ(もとすえ) 苦楽園店
所在地 : 兵庫県西宮市菊谷町1-28-1F
アクセス: 阪急「苦楽園」駅より徒歩3分
TEL   : 0798-31-5855
HP   : https://motosue-tamago.com
営業時間: 10:00〜19:00(売り切れ次第終了)
休日  : 不定休
運営会社: 株式会社スーパータマゴ

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。