松屋監修「シュクメルリ鍋」風ヌードル新発売

『混ぜごはんの素<五目ごはん>』『混ぜごはんの素<かしわめし>』2021年2月12日(金) 新発売

丸美屋食品工業株式会社のプレスリリース

 丸美屋食品工業株式会社(本社:東京都杉並区、社長:阿部豊太郎)では、混ぜるだけで簡単に釜めしのようなできあがりになる「混ぜごはんの素<五目ごはん>」「混ぜごはんの素<かしわめし>」を2021年2月12日(金)から新発売いたします。手軽に釜めしのような味わいが楽しめるアイテムで、近年増加している共働き世帯の時短調理や、新型コロナで増加した主婦の負担軽減ニーズに応え、市場を盛り上げます。

<商品特徴>
シリーズ共通

・あたたかいごはんに混ぜるだけで、大きめ具材のまるで釜めしのような混ぜごはんが、簡単に出来上がります。
 混ぜるだけなので時間がないときに便利です。
・おいしさの決め手は“焼津産鰹節”と“北海道産昆布”を合わせた別添のこだわりだしです。
・2~3人前の2合用です。1合・3合を作れるレシピ付きです。
 

混ぜごはんの素<五目ごはん>
・鶏肉、にんじん、ごぼう、れんこん、しいたけ、油揚げといった6種の具
 材を組み合わせています。
・鰹と昆布のだしが効いた、素材を活かした優しい味わいに仕上げました。

 

混ぜごはんの素<かしわめし>
・鶏肉、ごぼうの2種の具材を組み合わせています。
・鶏肉の旨味たっぷりの甘辛醤油味に仕上げました。

<商品情報>2品共通
・形式          袋入
・希望小売価格      本体価格220円(+消費税)
・発売日         2021年2月12日(金) 新発売

「混ぜごはんの素<五目ごはん>」
・内容量        148g(具材126g、だし22g)

「混ぜごはんの素<かしわめし>」
・内容量        122g(具材100g、だし22g)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。