「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

榮太樓總本鋪 日本橋本店の魅力を伝える紹介動画を YouTubeで1月28日19時より公開!

株式会社榮太樓總本鋪のプレスリリース

株式会社榮太樓總本鋪(本社:東京都中央区日本橋、代表取締役社長:細田 眞、以下「榮太樓總本鋪」)は、2020年8月1日に日本橋本店をリニューアルオープンしましたが、このたび、その本店紹介の動画を制作いたしました。1月28日19時にYouTubeの榮太樓公式チャンネルで公開予定です。また、本店内のカフェ「E-Chaya」のモニターでも放映いたします。
尚、この動画は東京都の「江戸東京きらりプロジェクト※」の事業として企画制作された動画です。
2018年に江戸東京きらりプロジェクトのモデル事業者として選定された榮太樓總本鋪。このショートムービーで、日本橋本店の魅力を余すところなく伝えております。ぜひご覧ください。公開開始のお知らせ詳細はホームページからいたします。
→榮太樓總本鋪ホームページ https://www.eitaro.com/

榮太樓總本鋪 日本橋本店

件名  :榮太樓總本鋪「日本橋本店紹介動画」
公開  :2021年1月28日(木)19時 予定
     →YouTube榮太樓公式チャンネル
      https://www.youtube.com/channel/UCqHSCoLCNa8dFb_crjvumqQ
時間(尺):約8分40秒
内容  :出演モデル2名。東京メトロ日本橋駅から日本橋本店までの道順案内。
     及び、本店内の紹介、喫茶でおすすめ商品の試食紹介など。

※ 江戸東京きらりプロジェクトとは(東京都 産業労働局 2020年10月6日報道発表資料より)
「江戸東京きらりプロジェクト」は、江戸東京の伝統ある技や老舗の産品等を新たな視点で磨きをかけ、東京を代表するブランドとして、その価値と魅力を国内外に発信することで、インバウンドの更なる増加や、伝統の技の継承の実現を目指しています。
→「江戸東京きらりプロジェクト」ホームページ( https://edotokyokirari.jp/ )

【榮太樓總本鋪とは】
1818年(文政元年)創業。東京日本橋に本社を置く和菓子の製造販売会社。社名の由来は1857年(安政4年)に日本橋本店を開業した栄太郎(のちに細田安兵衛三世)の名前から。全国飴菓子工業協同組合に加盟しているキャンディーメーカーとしては日本最古の歴史を持っており、取扱う菓子は、飴のほかに生菓子や羊羹、焼菓子、あんみつなど。ほかにも、コンセプトにより特化したブランド「Ameya Eitaro(飴専門)」、「にほんばしえいたろう(カジュアルパッケージ)」、「東京ピーセン」、「からだにえいたろう(健康志向)」を展開。また、取引先も百貨店、量販店、交通市場から神社仏閣と幅広いものになります。「温故知新」を尊ぶ社風を持ち、製造現場には最新機械だけでなく昔ながらの技術、設備も今なお現役として稼働しております。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。