「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

明治記念館が諸施設改修に伴い休館2021年6月16日リニューアルオープン!~新たな神殿の誕生~

明治記念館のプレスリリース

2021年2月1日~2021年6月15日まで全館休館とさせて頂き、結婚式の新たな価値を創り出す「神殿」や様々なサービスが新たに誕生いたします。

  • 大きな窓の先は、空と緑。明治記念館に新しいウエディングステージが誕生します

コンセプトは『開かれた神殿』。透明感が包む開かれた神殿は、自然を五感で感じられ庭園にも続く開放的な空間。和装だけではなく、ドレスにも相性のよい神殿の趣きです。多様な人生のワンシーンを結ぶ新たな空間では、ひと と ひと を結び新しい縁が生まれます。
さらに、明治記念館では準備期間や費用面で新郎新婦の負担が少ない結婚スタイルのご提案も開始いたします。
真正性と現代性が生んだ新しい「神殿」でおふたりだけのウエディングスタイルをみつけてください。
※写真はイメージです


さらに「神殿」と隣接した会場では、挙式前後での演出のほか、利用用途に合わせた多彩な方法でご利用いただけます。
結婚式だけでなくMICE、展示会、イベントギャラリーなどのご利用に最適な設備を充実させ、フレキシブルに幅広い分野で多くの人々の喜びを生みだします。
※写真はイメージです

 

 

  • 中国料理「竹游林」が新たなレストランに生まれ変わります!

地下1階のレストラン中国料理「竹游林」は、新たなシェフを迎え新コンセプトのもと「モダンアジア&ヌーベルシノワーズ」を融合し、『竹游林 / Oriental Garden Tokyo(オリエンタル ガーデン トーキョー)』としてリニューアルオープンを計画しております。
※写真はイメージです

<明治記念館について>
明治14年、当時の赤坂仮皇居の御会食所(日本で初めての迎賓館)として今の迎賓館のある場所に建てられたのが、憲法記念館・明治記念館本館。明治21年、明治憲法草案審議の御前会議も開かれた。昭和22年、総合結婚式場として開館。令和2年には歴史的・建築的価値が認められ本館が東京都指定有形文化財(建物)に指定されました。

住所:東京都港区元赤坂2-2-23
アクセス:JR中央・総武線【信濃町駅】下車徒歩3分
     地下鉄 銀座線・半蔵門線・大江戸線【青山一丁目駅】下車(2番出口)徒歩6分
     地下鉄 大江戸線【国立競技場駅】下車(A1出口)徒歩6分
駐車場:あり(160台まで可能)
電話:03-3403-1171(大代表)

公式HP:https://www.meijikinenkan.gr.jp/
公式Facebook:https://www.facebook.com/meijikinenkanofficial /
公式Instagram:https://www.instagram.com/meiji_kinenkan_official/
公式Twitter:https://twitter.com/mk_sekirei

・休館期間中の各種お問合せについて 
https://www.meijikinenkan.gr.jp/news/2020/12/news_entry2020127810.html

・休館期間中のご婚礼、パーティ・会議、カフェ・レストランのご利用について
明治神宮内の施設「フォレストテラス明治神宮」(JR山手線「原宿駅」西口徒歩5分)にて承っております。
https://www.meijikinenkan.gr.jp/forestterrace/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。