「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする「特定保健用食品」『アサヒ ヘルシースタイル』パッケージをリニューアルし、2月24日(水)新発売!~ブランド初となるTVCMを放映し、飲用喚起を図る~

アサヒビール株式会社のプレスリリース

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、ノンアルコールビールテイスト飲料『アサヒ ヘルシースタイル』のパッケージをリニューアルし、2月24(水)から全国で発売します。

 今回のリニューアルでは、「ヘルシースタイル」の特長である金色の缶体はそのままに、商品名と“食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする”という文言を、缶体中央に大きく記載するとともに、特定保健用食品の許可マークと“アルコール0.00”“カロリーゼロ”“糖質ゼロ”のアイコンを配置することで、商品の特長を分かりやすく訴求しています。発売に合わせて、「ヘルシースタイル」では初めてとなるTVCMを放映することで、飲用喚起を図ります。

 「ヘルシースタイル」は、「食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにするノンアルコールビールテイスト飲料」で、消費者庁長官に許可された特定保健用食品として、2016年に発売しました。食物繊維(難消化性デキストリン)のはたらきにより、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させ、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにします。脂肪の多い食事を摂りがちな方、血中中性脂肪が気になる方の食生活改善に役立ちます。ビールらしいコクと、食事に合うすっきりとした味わいを両立した“カロリーゼロ※1”“糖質ゼロ※1”のノンアルコールビールテイスト飲料です。2020年は、健康意識の高まりなどを背景に、特定保健用食品でありながら“ビールらしい”中味が高く評価され、販売数量は前年比114%と好調に推移しました。

 アサヒビールは、グループ理念“Asahi Group Philosophy”の実現のために設定したマテリアリティの1つである「責任ある飲酒」を推進し、飲む人も飲まない人もお互いが尊重し合える社会の実現を目指すため、「スマートドリンキング(飲み方の多様性)※2」を提唱しています。「ヘルシースタイル」のリニューアルを通じて、お客さまがそれぞれ自分のペースで心地よい時間を楽しめる選択肢としてのノンアルコール商品の提供価値向上を図ります。
※1:食品表示基準に基づき、エネルギー5kcal(100ml当たり)未満をカロリーゼロ、糖質    0.5g(100ml当たり)未満を糖質ゼロとしています。
※2:「スマートドリンキング」とは、お酒を飲む人・飲まない人、飲める人・飲めない人、飲みたい時・飲めない時、あえて飲まない時など、さまざまな人々の状況や場面における“飲み方”の選択肢を拡大し、多様性を受容できる社会を実現するために商品やサービスの開発、環境づくりを推進していくことです。

【商品概要】
商品名:アサヒ ヘルシースタイル
名称:炭酸飲料
容器・容量:缶350ml
アルコール分:0.00%
発売日:2月24日(水)
製造工場:福島工場
発売地域:全国
1日摂取目安量:お食事の際に1日1回1本を目安にお飲みください。
許可表示:本品は食物繊維(難消化性デキストリン)のはたらきにより、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させ、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにするので、脂肪の多い食事を摂りがちな方、血中中性脂肪が気になる方の食生活改善に役立ちます。
ブランドサイト:https://www.asahibeer.co.jp/tokuho/healthystyle/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。