「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

【健康経営に取り組む企業様向け】健康診断の質を高める「べっぴん健康診断プログラム」を開始。

べっぴん食堂株式会社のプレスリリース

べっぴん食堂は、健康経営に取り組む企業に向け、医療機関と提携した「健康診断プログラム」を開始しました。
従来に比べ、よりさらに詳しく体の健康状況がわかる検診内容や、健康診断の結果を元にした独自のアフターフォロー体制が備わっています。
毎年の健康診断の質を高め、社員の健康意識を向上することで企業の健康経営をサポートします。

 

 

  • 背景

 

現在日本では、健康診断の実施、事後措置の履行、結果の通知義務等など、毎年社員の健康診断が労働安全衛生法で定められています。
しかし
・健康診断が義務的になっている
・検診、結果確認だけで終わってしまう
など、社員の健康に対する意識が低く、健康診断の意義が薄れていくケースも。

そんな中、べっぴん食堂は名古屋市にあるライフ予防医学クリニックと提携し、社員の健康意識とともに健康診断の意義を高める健康診断プログラムを開始しました。
このべっぴん健康診断プログラムは、より詳しく体の状況がわかる51項目の血液検査と、不調の根本原因がわかる自覚症状チェックリスト、その後の健康指導をするアフターフォロー体制が備わっています。

社員の高齢化が進む企業も多い現状で、このべっぴん健康診断プログラムを利用して継続的に長い目での健康増進を図ることで、長く健康に働いてもらうことができます。
改めて社員の健康意識を向上させ、よりよい健康経営体制を支援する新しいプログラムです。

 

  • べっぴん健康診断プログラムの特徴とメリット

①不調の根本原因がわかる自覚症状チェックリストと51項目の血液検査項目に基づいて体の状態を検査
⇒体の細かい部分まで健康状況がわかります

自覚症状チェックリスト項目例
・疲れやすい
・イライラする
・冷えやすい
etc…

 

②結果に対して食事の指導・カウンセリング
健康診断の結果を元に、ご希望であればべっぴん食堂が個人の症状を分析。
不調の根本的原因の解説と食事のアドバイスを行い、食事の大切さをお伝えします。

 

③健康経営アフターフォロー体制

毎日健康的な食事をお届けするべっぴん食堂を導入することで、社員の健康管理が可能です。

また、独自の健康チェックプログラム(https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=55613&release_id=10&owner=1)を定期的に利用することで
導入前後の効果や、社員様の健康状態を可視化することができます。
 

  • べっぴん食堂とは

べっぴん食堂とは、企業の健康経営や福利厚生の一環として簡単に導入できる社食サー

 

ビスです。
メニューは全て料理家「廣瀬ちえ」が監修し、無添加・手作りにこだわる「べべのおそうざい」が調理。
健康的な食事を提供することで、企業や社員に“健康”をお届けします。
☆詳しくはこちら ⇒ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000055613.html

—————————————————————————————

<べっぴん食堂オフィシャルサイト>
https://beppin-shokudo.jp/

<べっぴん食堂YouTubeチャンネル>
https://www.youtube.com/channel/UCrrtefJyzSIyujO6M7Kj5hw

<お問い合せ先>
べっぴん食堂株式会社
〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉2-1-28 Viare storia 1A,3B
担当:佐藤
E-mail:beppinshokudo@gmail.com

<サービス参考資料>
*概要チラシ
https://prtimes.jp/a/?f=d55613-20200730-5237.pdf
*導入事例
https://prtimes.jp/a/?f=d55613-20200616-7994.pdf

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。