「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

【健康ごはん食】玄米食に新提案「玄米スティック」が2/1クラウドファンディング開始

株式会社穀彩庵のプレスリリース

 お米の卸や商品開発を行う株式会社穀彩庵(代表取締役社長:平岩 由紀雄、本社:広島県広島市)は、トースターで3分熱するだけで食べられる「玄米スティック」を開発しました。2月1日(月)より、米文化の復活を目的とするクラウドファンディングを開始します。
 バリエーションは玄米の風味を味わえる「プレーン」、食物繊維たっぷりな「もち麦入り」、お祝い事に最適な「お赤飯」の3種類。それぞれ注目の自然素材である米胚芽とアマランサスを配合しています。

 ごはんを中心とする日本型の食生活が失われ、特に朝食や間食といった軽い食事において、すぐに食べられるパンやインスタント麺などの加工食品が好まれるなか、炊き立てのご飯を簡単かつ美味しく食べる方法として、玄米スティックは考案されました。開発者の平松さんはお米の食育活動を長年続けており、「現代の子どもたちにお米の良さをもっと知ってもらいたい」という想いが込められています。昨年11月26日には、販売開始に先駆けて、小学五年生を対象とする学校給食の献立として提供し、玄米スティックをより良い製品にするため多くの子供たちからフィードバックを募りました。

 玄米スティックは、トースターで3分加熱するだけで、玄米ごはんをそのままスティックにしたような食感を味わえます。簡単かつ満足感のある食事として活用でき、味付けやアレンジ料理も自由な玄米スティックは、育ち盛りの子供のほか、朝食を手短に済ませたいビジネスパーソンや、食事制限中でも満足感のある食事をしたい方など、あらゆる方々に栄養バランスの取れた手軽なごはんとしてお召し上がりいただくことを想定しています。アレルギー対応食品・かみかみ食品・てづかみ食品だから子育てママにもぴったりです。

■玄米スティックについて
 玄米の粒が残っていて、風味と噛み応えがあり、そのままでも美味しくお召し上がりいただけます。うるち玄米使用のため、お餅ほどの粘り気はなく食べやすいです。

■支援金ごとのリターン品のご紹介
 より多くの人にお試しいただくため、玄米スティックを通常価格の26%オフでご提供します。

A. ご自宅でご実感いただくコース
A-1 ご支援額 3,000円(税込)
・プレーン  6パック
A-2 ご支援額 5,000円(税込)
・プレーン  10パック
A-3 ご支援額 8,000円(税込)
・プレーン  10パック
・お赤飯   3パック
・もち麦入り 3パック

B. お知り合いにプレゼントコース
B-4 ご支援額 2,500円(税込)
・プレーン  5パック
・お手紙(送付状)
B-5 ご支援額 4,500円(税込)
・プレーン  5パック
・お赤飯   2パック
・もち麦入り 2パック
・お手紙(送付状)

C. 積極ご支援・バリエーション開発協力コース
C-6 ご支援額 20,000円(税込)
・プレーン  10パック
・お赤飯   3パック
・もち麦入り 3パック
・新バリエーション開発提案のご案内
・他のご支援者様提案の試作品(ランダム)
・ご提案素材でできた試作品

D. 健康支援コース
D-7 ご支援額 50,000円(税込)
・玄米スティック携帯用ケース
・管理栄養士による健康支援
6カ月間、2週間毎に下記内容をお届け
・プレーン  6パック
・お赤飯   2パック
・もち麦入り 2パック

D-8 ご支援額 100,000円(税込)
・玄米スティック携帯用ケース
・管理栄養士による健康支援
12カ月間、2週間毎に下記内容をお届け
・プレーン  6パック
・お赤飯   2パック
・もち麦入り 2パック

■クラウドファンディングの詳細
プロジェクト会場 :CAMPFIRE
プロジェクトURL:https://camp-fire.jp/projects/view/300994
プロジェクト開始日:2021年2月1日(月)
※ご支援はこちらから

■会社情報
株式会社穀彩庵
〒7391751 広島県広島市安佐北区深川2-44-26
Tel:0828451013 Fax:0828473401

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。